参考書

【英文法 出るとこだけ!レビュー】1週間でサクッとTOEICの理解度を高めたい、英語初心者向け参考書

「TOEIC TEST 英文法 出るとこだけ! 」の表紙画像。

TOEIC TEST 英文法 出るとこだけ!」をレビューしていきます。

Part 5、6の文法問題対策に役立つ参考書です。

この本のおすすめポイント、そしてデメリットをご紹介します。

記事を通して、ぜひ自分に合った参考書かどうか確かめて見てください。

 

きむきむ。
きむきむ。
博士博士〜。

 

博士
博士
何だいタテゴトアザラシくん。

 

きむきむ。
きむきむ。
初心者向けの、Part 5、6対策の本ってないかな?

 

博士
博士
ほう。初心者向け?

 

きむきむ。
きむきむ。
うん。「出る1000問」とか以前教えてもらったけど、量が多すぎてあんなに解けないよ。

 

博士
博士
確かにそれはそうかもしれんのう。

 

博士
博士
出る1000問」は、TOEICで高得点を取るためには欠かせない本じゃが、いきなりあの本に取り組むには、確かに大変かもしれんの。

 

↓「TOEIC 出る1000問 レビュー」はこちら。

「TOEIC L&R テスト 文法問題でる1000問」の表示画像
【TOEIC でる1000問 レビュー】800点より上を目指す方向けの「王道」文法問題集TOEIC Part 5対策としてベストセラーの「文法問題 でる1000問」のレビューを行います。 参考書のおすすめポイントやデメ...

 

きむきむ。
きむきむ。
そうなんだよ。もう少しこう、何というか手心というか...

 

博士
博士
ほっほっほ。いいじゃろ。

 

博士
博士
今日紹介するのは、文法問題のコツをサクッと理解するための本じゃ。

 

きむきむ。
きむきむ。
わぁ、素敵。

 

博士
博士
この本を使ってポイントを把握し、少しづつ問題を解く量を増やしていって欲しい。

 

きむきむ。
きむきむ。
OK!じゃあさっそく内容を見ていこう!

 

 

博士
博士
この参考書はじゃ。

 

・5日間で100点差がつく、TOEIC33の法則が学べる。

・本が薄いので、重要なところをサクッと学べる。

・TOEIC初心者の1冊目として、全てを終わらすハードルが低い。

 

TOEIC 英文法 出るとこだけ!の内容

TOEIC 英文法 出るとこだけ!は、TOEICの文法問題、Part 5、6を攻略するための参考書です。

テスト直前「5日間の学習」で、TOEIC 100点アップが目標とされています。

著者の小石 裕子さんはこれまでにいくつもTOEICの参考書を出版しており、このブログでも以前、はじめて受けるTOEIC L&Rテスト 全パート完全攻略を紹介しました。

 

↓「はじめて受けるTOEIC L&Rテスト 全パート完全攻略」はこちら。

「はじめて受けるTOEIC L&Rテスト全パート完全攻略」の表紙画像
【はじめて受けるTOEIC全パート完全攻略 レビュー】400点〜600点を目指す「勉強の導入」として初心者にオススメ「はじめて受けるTOEIC L&Rテスト 全パート完全攻略」をレビューしていきます。 著者の小石 裕子さんはこれまでに何冊...

 

参考書の特長としては、

・Part 5、6の文法問題で、頻出するパターンを攻略。

・直前5日間で100点差がつく33の法則。

・TOEIC 470点前後の人が対象。

といったところが挙げられます。

 

きむきむ。
きむきむ。
テスト直前の5日間で学習が終わるのは良いね!

 

博士
博士
そうじゃろ。著者の小石さんは「TOEIC 600点前後の参考書」を数多く出版しておるから、そのためのノウハウがたっぷりじゃ。

 

博士
博士
オススメは1週間勉強時間を確保して、4日間1周。残りの3日間でもう1周参考書を解いておきたいの。

 

きむきむ。
きむきむ。
合計で2回、参考書を解くってことね。はーい!

 

 

TOEIC 英文法 出るとこだけ!のおすすめポイント

TOEIC 英文法 出るとこだけ!には、3つのおすすめポイントがあります。

・5日間で100点差がつく、TOEIC33の法則が学べる。

・本が薄いので、重要なところをサクッと学べる。

・TOEIC初心者の1冊目として、全てを終わらすハードルが低い。

それぞれ説明していきます。

 

5日間で100点差がつく、TOEIC33の法則が学べる

TOEIC 英文法 出るとこだけ!は、「5日間の学習」でTOEIC 100点アップを目指す参考書です。

具体的な問題の解き方、33の鉄則を学ぶことで、文法問題をよりスムーズに解くことが可能になります。

TOEICで最も難しいとも言える「Part 7の長文問題」で時間を確保するためには、

Part 5や6を「いかに素早く解くか」が重要です。

そのための秘訣を、「リスニング音声付き」で紹介しています。

 

きむきむ。
きむきむ。
確かにPart 7の長文って超大変!あんなの全部終わる人いるの?

 

博士
博士
ほっほっほ。ぶっちゃけていうと、そんなにいないゾ。

 

きむきむ。
きむきむ。
マジで?

 

博士
博士
マジマジ。時間ちょーたりないし。

 

博士
博士
でもそれは、少なくともTOEIC 730点を超えてから考えることじゃな。

 

きむきむ。
きむきむ。
へー。

 

博士
博士
いつか長文問題にチャレンジするためにも、まずはPart 5に取り組んで、文法や単語力を身につけるのが大切じゃ。

 

博士
博士
まずは手っ取り早く、やればやるほど成果に繋がるPart 5の学習に取り組むのじゃ。

 

きむきむ。
きむきむ。
おー!

 

本が薄いので、重要なところをサクッと学べる

TOEIC 英文法 出るとこだけ!は、TOEICの参考書としては薄めの本です。

約175ページとコンパクトなので、外へ持ち出すこともできますし、重要なところを素早く抜き出して把握するのが簡単です。

 

博士
博士
よく分厚い参考書を買って満足する受験生がおるが、あれは好ましくないの。

 

きむきむ。
きむきむ。
確かに!参考書をたくさん買って、結局やらない人もいるよね。

 

博士
博士
そうじゃの。タテゴトアザラシくんみたいな人のことじゃな。

 

きむきむ。
きむきむ。
(やば。墓穴ほった)

 

博士
博士
TOEIC初学者にとって大切なことは、まずは参考書を1冊やり終えることじゃ。

 

博士
博士
「量が少ない」と感じる位が意外と調度よいものじゃ。

 

博士
博士
そうすることで知識と経験が身につき、今後の学習に役立たせることができるんじゃ。

 

きむきむ。
きむきむ。
まずは小さな成功体験を積み重ねるってことかー。

 

TOEIC初心者の1冊目として、全てを終わらすハードルが低い

TOEIC 英文法 出るとこだけ!は、1冊まるまる解くのがとても簡単な本です。

Part 5,6で求められる重要なコツがわかりやすく書かれており、勉強を始めたばかりの方でも取り組みやすい構成で本が作成されています。

実際に使用する学習者の想定としてはTOEIC 470点となっていますが、その点数を目指す人や、それより上を目指す方にも役立つ内容が書かれています。

 

きむきむ。
きむきむ。
薄い参考書だけど、中身は詰まってるってことね。

 

博士
博士
そうじゃの。薄い参考書のメリットは、何回も繰り返しの学習ができることじゃ。

 

博士
博士
1回解いただけで内容を全て把握できるのは、天才だけじゃ。

 

博士
博士
2回3回と繰り返し解いて、ぜひ内容を習得して欲しい。

 

きむきむ。
きむきむ。
反復と継続学習は、TOEICの成功の秘訣よね。

 

博士
博士
そうじゃの。たとえ15分でも毎日続けて学習すれば、勉強の知識も身につき、意欲も高まってくるぞ。

 

きむきむ。
きむきむ。
やる気があるから勉強するんじゃなくて、勉強するからやる気が出るってことね。深い。

 

 

TOEIC 英文法 出るとこだけ!のデメリット

きむきむ。
きむきむ。
博士〜。じゃあ逆に、この参考書のデメリットとかはないの?

 

博士
博士
ほっほっほ。デメリットというと大げさじゃが、気をつけなければならない点はあるの。

 

TOEIC 英文法 出るとこだけ!を使用する上で、気をつけるべきことは下記の2点です。

 

・問題の量が少ない。

・問題集は別途用意されているが、購入すると他の参考書も欲しくなる。

 

問題の量が少ない

TOEIC 英文法 出るとこだけ!は、収録されている問題があまり多くはありません

そのため「問題を解く上でのコツ」は学習できますが、それを「実践する場所」に関しては、改めて用意する必要があります。

 

きむきむ。
きむきむ。
確かに参考書は約175ページだから、問題の量は少なくなるよね。

 

博士
博士
うむ。もちろん全く問題が無いわけではないが、TOEICの上級者からすればアウトプットの機会が不足しているように感じるじゃろうな。

 

きむきむ。
きむきむ。
じゃあどうすればよいの?

 

博士
博士
姉妹本として、「TOEIC 文法・語彙出るとこだけ!」というのが発売されておる。それをやるのが効率ええじゃろ。

 

きむきむ。
きむきむ。
なるほど!2冊合わせると400ページを超えてくるから、確かにいきなり初心者がこなすには、大変の量だ。

 

博士
博士
なかなかのボリュームじゃから、この2冊でアウトプットはOKじゃ。

 

 

問題集は別途用意されているが、購入すると他の参考書も欲しくなる

TOEIC 英文法 出るとこだけ!は、シリーズとして「単語帳」や「リスニング対策」など様々な参考書が発売されています。

そのためもし「TOEIC 文法・語彙出るとこだけ!」を購入して問題を解くトレーニングを行うと、

①文法問題のトレーニングが積めて最高!

②でも語彙問題の点数が取れない!

③「TOEIC 英単語 出るとこだけ!」も買ったほうが良いのかな?

と「出るとこだけ!沼」にハマる可能性があります。

つまり参考書を、「あれもこれも欲しくなる」現象です。

 

きむきむ。
きむきむ。
...。コレ、デメリットなの?

 

博士
博士
まあ確かに勉強量が増えるだけだから、良いのかも。

 

博士
博士
ただ多すぎても全部使いこなすのは大変じゃから、人によっては気をつけたほうがいいかの。

 

きむきむ。
きむきむ。
なるほど。割とボクもコレクションを集めるの好きだから、「出るとこだけシリーズ」の参考書全部買ってしまいそう。

 

博士
博士
まあそれだけ参考書がよく出来ているってことじゃな。

 

博士
博士
でもまずは、「TOEIC 英文法 出るとこだけ!」を終わらそう。

 

博士
博士
その後に問題集の「TOEIC 文法・語彙出るとこだけ!」じゃな。

 

きむきむ。
きむきむ。
ふ〜ん。ボクも優先順位をつけないとなー。

 

 

 

TOEIC 英文法 出るとこだけ! レビュー まとめ

博士
博士
この参考書はじゃ。

 

・5日間で100点差がつく、TOEIC33の法則が学べる。

・本が薄いので、重要なところをサクッと学べる。

・TOEIC初心者の1冊目として、全てを終わらすハードルが低い。

 

博士
博士
TOEIC 英文法 出るとこだけ!は、Part 5と6のコツが掴める本じゃ。

 

博士
博士
わかりやすい説明と、勉強の習慣がついていない初心者でも取り組める適度な量がポイントじゃ。

 

きむきむ。
きむきむ。
ただ問題の量が少し少ないから、より理解を深めたい人は、トレーニング用として問題集を使うのがオススメだよ。

 

博士
博士
まずは無理に2冊をこなそうとせず、1冊を確実に終わらせよう。

 

きむきむ。
きむきむ。
少しづつ成功体験を積み重ね、無理せずレベルアップしていくってことだね。

 

博士
博士
うむ、諸君の検討を祈るぞい。

 

博士
博士
また今後も、「参考書のレビュー記事」を随時更新予定じゃ。

 

きむきむ。
きむきむ。
楽しみにしててね! このサイトを「ブックマーク」や「ホーム画面」に追加してくれたら嬉しいな。 

 

以上、「TOEIC TEST 英文法 出るとこだけ!のレビュー」でした。

それではまた、次の記事でお会いしましょう。

管理人、きむきむでした。

 

きむきむ。
きむきむ。
また来てちょ〜!

 

 

 

↓「はじめて受けるTOEIC L&Rテスト 全パート完全攻略」はこちら。

「はじめて受けるTOEIC L&Rテスト全パート完全攻略」の表紙画像
【はじめて受けるTOEIC全パート完全攻略 レビュー】400点〜600点を目指す「勉強の導入」として初心者にオススメ「はじめて受けるTOEIC L&Rテスト 全パート完全攻略」をレビューしていきます。 著者の小石 裕子さんはこれまでに何冊...