参考書

【TOEIC 出る順で学ぶ ボキャブラリー 990 レビュー】単語帳を1冊選ぶとしたら、この参考書

「新TOEIC TEST 出る順で学ぶボキャブラリー 990 ハンディ版」の表紙画像。

もし「TOEICの単語帳を1冊だけ選ぶ」としたら、あなたは何の本を選びますか?

これだけたくさんの単語帳が発売されている中で、自分にピッタリの参考書を選ぶ作業はとても難しいものです

なぜかというと、単に「売れ筋の単語帳」を選んだだけでは、それが自分の実力や好みに合うかわからないからです

ただもし、私が「個人的にベストの単語帳」を紹介するとしたら、

この「出る順で学ぶ ボキャブラリー 990」を私はオススメします

 

当記事ではレビューを通し、

TOEIC 出る順で学ぶ ボキャブラリー 990」のおすすめポイントデメリットをご紹介します。

記事を通して、ぜひ自分に合った参考書かどうか確かめて見てください。

 

きむきむ。
きむきむ。
博士博士〜。

 

博士
博士
何だいタテゴトアザラシくん。

 

きむきむ。
きむきむ。
TOEICの単語帳って、結局どうやって選んだら良いの?

 

博士
博士
ほっほっほ。良い質問じゃの。

 

博士
博士
ぶっちゃけると、どの参考書を選んでも、「掲載されている単語」そのものは大して差が存在しない。

 

きむきむ。
きむきむ。
マジで!?

 

博士
博士
うむ。「TOEICを専門に教えている講師の単語帳」は、みんな良い参考書ばかりじゃ。

 

きむきむ。
きむきむ。
お〜。逆に言うと、TOEIC専門の単語帳じゃないのに、TOEICの単語帳として売られているのもあるということ?

 

博士
博士
まあ、出版社や書店の売り出し方の問題じゃな。著者がある程度有名であれば、大きくハズレることはない。

 

きむきむ。
きむきむ。
ふむふむ。他に選び方は?掲載されている単語に差はないんだよね?

 

博士
博士
参考書の単語に差がないとしたら、差が出やすいのは「例文」、「解説」、「レイアウト」。そして学習者のレベルに「マッチしているか」と「幅の広さ」じゃ。

 

きむきむ。
きむきむ。
なるほど。

 

博士
博士
今回紹介する「出る順で学ぶ ボキャブラリー990」は、「例文の質」と「対象となる学習者の幅」がとても広く優れておる。

 

きむきむ。
きむきむ。
お〜、だから1冊選ぶとしたら、「金のフレーズ」ではなくてこの本なんだ。

 

↓「金のフレーズ レビュー」はこちら。

「出る単特急 金のフレーズ」の表示画像
【金のフレーズ レビュー】TOEICの単語帳として名著だが、初心者は買ってはいけない。TOEIC単語帳として売れ筋の「金のフレーズ」をレビューしていきます。 結論から言うと、英語中・上級者向けの単語帳になるため初心者...

 

博士
博士
そうじゃ。あまり知名度は高くないが、TOEIC 800点前後まではこの本1冊で十分じゃ。

 

きむきむ。
きむきむ。
お〜それは期待できる!

 

博士
博士
ということで、さっそく本の紹介に移っていくぞい。

 

きむきむ。
きむきむ。
わ〜い。出発しんこ〜う!

 

 

博士
博士
この参考書はじゃ。

 

・TOEIC初心者から800点まで目指せる最高の参考書。

・例文がシンプルなので、学習効率が非常に高い。

・スマホのアプリ対応で、再生スピードの変更も可能。

 

TOEIC 出る順で学ぶ ボキャブラリー 990の内容

TOEIC 出る順で学ぶ ボキャブラリー 990は、これまでTOEIC参考書を数多く出版されている神崎 正哉先生の単語帳です。

最近は「初心者特急」シリーズや、毎日の英速読 頭の中に「英文読解の回路」をつくるなどでおなじみの著者です。

 

参考書の特長としては、

・TOEIC 470点から860点まで対応した単語帳。

・目標スコアごとに、覚えるべき単語がまとめられている。

・小さくて軽いので、持ち運びが簡単。

といったところが挙げられます。

 

きむきむ。
きむきむ。
神崎先生は、TOEIC初心者から中級者の指導に定評がある先生だよね?

 

博士
博士
そうじゃな。どちらかというと昔からの教育者タイプで、あまり多くは語らないが、必要なことを必要なトーク量でシンプルに説明できる印象があるの。

 

きむきむ。
きむきむ。
紳士で真面目なタイプの方だよね。

 

博士
博士
うむ。TOEIC講師はトークが軽快な関西人の先生も多いのじゃが、簡潔に解説できるのが神崎先生の魅力的なところじゃ。

 

きむきむ。
きむきむ。
なるほどね。解説が多いのは良いけど、結局どれが大切なのか「情報量が多すぎて混乱させてしまう」先生とかいるもんね。

 

 

TOEIC 出る順で学ぶ ボキャブラリー 990のおすすめポイント

TOEIC 出る順で学ぶ ボキャブラリー 990には、3つのおすすめポイントがあります。

・TOEIC初心者から800点まで目指せる最高の参考書。

・例文がシンプルなので、学習効率が非常に高い。

・スマホのアプリ対応で、再生スピードの変更も可能。

それぞれ説明していきます。

 

TOEIC初心者から800点まで目指せる最高の参考書

出る順で学ぶ ボキャブラリー 990は、TOEICの目標スコアごとに覚えるべき単語の量が決められています

本の構成として、

・ターゲットライン 470点→ 210語

・ターゲットライン 600点→330語

・ターゲットライン 730点→330語

・ターゲットライン 860点→330語

となっており、ご自身の目標スコアに合わせて逆算して計画を立てることができます。

 

きむきむ。
きむきむ。
目標スコアごとに覚えるべき量が定められているのは、便利だね。

 

博士
博士
そうじゃな。しかも470点からスタートなので、初心者からTOEIC 800点までこの参考書は対応しておる。

 

きむきむ。
きむきむ。
銀のフレーズ」が600点までだから、1冊でだいぶ広範囲をカバーできる単語帳だね。

 

↓「銀のフレーズ レビュー」はこちら。

「TOEIC L&R TEST 出る単特急 銀のフレーズ」の表紙画像。
【銀のフレーズ レビュー】TOEIC 300点から600点を目指す人向けの「初めての単語帳」「出る単特急 銀のフレーズ」のレビューを行います。 結論から言うと、TOEIC 600点を取るために必要な単語帳は「銀のフレーズ1...

 

きむきむ。
きむきむ。
でも本の説明では860点まで対応しているのに、800点と言っているの?

 

博士
博士
それは860点を取るためには、900点以上の単語も覚える必要があるからじゃ。

 

博士
博士
TOEICの目標スコアを達成するには、1つ上の目標スコアまで勉強するのが鉄則じゃ。そのため860点を取りたかったら、金のフレーズも併用しておこう。

 

きむきむ。
きむきむ。
なるほど。逆に言うと、初心者から中級者は、800点までは金のフレーズがいらないってことか。

 

 

例文がシンプルなので、学習効率が非常に高い

出る順で学ぶ ボキャブラリー 990は、例文のクオリティーが非常に高いです。

その特長は3つあり、

・シンプルでちょうどよい長さ。

・難しい単語が含まれていない。

・TOEICテストで出題される文の形で掲載されている。

というもの。

「例文」という意味では基本例文 700選もそうですが、

↓「TOEIC 基本例文 700選レビュー」はこちら。

「TOEIC テスト 基本例文 700選」の表紙画像。
【TOEIC 基本例文 700選 レビュー】スパルタ形式で効率よくスコアアップが狙える名著今回ご紹介する「TOEIC 基本例文 700選」は、あまり知名度こそありませんが、確実にあなたの英語力を向上させる1冊です。 当記事ではレビューを通し、基本例文 700選のおすすめポイントやデメリットを紹介していきます。 記事を通して、ぜひ自分に合った参考書かどうか確かめて見てください。...

 

 

出る順で学ぶ ボキャブラリー 990は、非常に単語が覚えやすい作りをしています。

 

きむきむ。
きむきむ。
例文の作りが良いことがわかったけど、単語を覚えるために例文ってそんなに大事なの?

 

博士
博士
もちろんじゃ。例文がない単語帳など、イチゴが載ってないショートケーキ!いや、イケメンがいない合コンみたいなもんじゃ。

 

きむきむ。
きむきむ。
...。

 

博士
博士
おっほん。例文があるから単語の使い方がわかるし、暗記のきっかけ、記憶を引き起こすトリガーにもなるんじゃ。

 

博士
博士
それに出る順で学ぶ ボキャブラリー990の例文は優れており、それがそのままTOEICテストに出題されることもある。

 

きむきむ。
きむきむ。
そっか〜。単語の意味を覚えるだけでは、単語の勉強は不十分ってことか〜。

 

スマホのアプリ対応で、再生スピードの変更も可能

出る順で学ぶ ボキャブラリー 990は、スマホの無料アプリに対応しています。

アプリでは音声の速度を速くしたり遅くすることができるので、リスニングや単語の暗記に役立ちます。

単語帳自体も小さく持ち運びが行いやすいため、

2,3分程度のスキマ時間がある時は、気軽に単語の学習を行うことができます

 

きむきむ。
きむきむ。
おお、アプリ対応なのは良いね。

 

博士
博士
そうじゃの。単語の暗記は、耳でも行うのが大切じゃ。

 

博士
博士
なぜかというと、目で見て訳せても、聞いて意味がわからなければリスニングセクションの問題が解けないからじゃ。

 

きむきむ。
きむきむ。
それは言えてる。一度に全て暗記するんじゃなくて、毎日繰り返し取り組むようにしよう。

 

 

TOEIC 出る順で学ぶ ボキャブラリー 990のデメリット

きむきむ。
きむきむ。
博士〜。じゃあ逆に、出る順で学ぶ ボキャブラリー990のデメリットとかはないの?

 

博士
博士
ほっほっほ。デメリットというと大げさじゃが、気をつけなければならない点はあるの。

 

TOEIC 出る順で学ぶ ボキャブラリー 990を使用する上で、気をつけるべきことは下記の2点です。

・知名度が低い。

・TOEIC 860点を目指すには、少し力不足。

 

知名度が低い

出る順で学ぶ ボキャブラリー 990は、知名度がそれほど高くありません。

そのため書店に行っても本を取り扱っていないことがあります

 

きむきむ。
きむきむ。
確かに本屋に行っても、置いてあるのは売れ筋の「金のフレーズ」が中心よね。

 

博士
博士
うむ。本屋は売れ筋のものを中心に置いているからの。

 

博士
博士
TOEICの勉強そのものには関係がないデメリットじゃが、あまり本屋では見かけることのできないタイプの単語帳だと知っておこう。

 

TOEIC 860点を目指すには、少し力不足。

出る順で学ぶ ボキャブラリー 990は「TOEIC 860点の単語」が掲載されているものの、

実際にはそれを目指すのは難しいです。

TOEICで目標スコアを達成するには、目標スコアよりワンランク上の単語帳を学習することが大切です

そのためもしTOEIC 860点以上を目指すのであれば、「金のフレーズ」も併用するようにしてください。

 

 

きむきむ。
きむきむ。
まあそれでも470点〜800点対応だから、他の参考書よりだいぶ学習者の対象が広いよね。

 

博士
博士
そうじゃな。単語帳は1,000円前後のものが多く安いので、ここはケチらないで2冊とも購入するべきじゃな。

 

 

TOEIC 出る順で学ぶ ボキャブラリー 990のレビュー まとめ

博士
博士
この参考書はじゃ。

 

・TOEIC初心者から800点まで目指せる最高の参考書。

・例文がシンプルなので、学習効率が非常に高い。

・スマホのアプリ対応で、再生スピードの変更も可能。

 

博士
博士
TOEIC 出る順で学ぶ ボキャブラリー 990は、TOEIC 470点から800点前後を目指す人におすすめの参考書じゃ。

 

博士
博士
他の参考書と比べ、例文のクオリティーが非常に優れておる。

 

きむきむ。
きむきむ。
もし単語帳を1冊選ぶなら、出る順で学ぶ ボキャブラリー 990がおすすめ。

 

きむきむ。
きむきむ。
もしTOEIC 860点以上を目指すなら、その後は金のフレーズを活用しよう。  

 

博士
博士
うむ。自分の学習レベルに合わせて、単語帳を使い分けるのがポイントじゃ!

 

きむきむ。
きむきむ。
単語帳はいきなり難しいのを使っても続かないから、まずは簡単なものから始めよう。  

 

博士
博士
うむ。諸君の検討を祈るぞい。

 

博士
博士
また今後も、「参考書のレビュー記事」を随時更新予定じゃ。

 

きむきむ。
きむきむ。
楽しみにしててね! このサイトを「ブックマーク」や「ホーム画面」に追加してくれたら嬉しいな。 

 

以上、「TOEIC 出る順で学ぶ ボキャブラリー990のレビュー」でした。

それではまた、次の記事でお会いしましょう。

管理人、きむきむでした。

 

きむきむ。
きむきむ。
また来てちょ〜!

 

 

 

↓「金のフレーズ レビュー」はこちら。

「出る単特急 金のフレーズ」の表示画像
【金のフレーズ レビュー】TOEICの単語帳として名著だが、初心者は買ってはいけない。TOEIC単語帳として売れ筋の「金のフレーズ」をレビューしていきます。 結論から言うと、英語中・上級者向けの単語帳になるため初心者...

 

↓「銀のフレーズ レビュー」はこちら。

「TOEIC L&R TEST 出る単特急 銀のフレーズ」の表紙画像。
【銀のフレーズ レビュー】TOEIC 300点から600点を目指す人向けの「初めての単語帳」「出る単特急 銀のフレーズ」のレビューを行います。 結論から言うと、TOEIC 600点を取るために必要な単語帳は「銀のフレーズ1...