ガジェット

【比較】グーグル「Pixel 4a」とソニー「Xperia 5」の違い【どちらも最高】

グーグル「Pixel 4a」とソニー「Xperia 5」の比較画像

グーグル「Pixel 4a」とソニー「Xperia 5」の違いを比較していきます。

どちらも魅力的でお得なスマホです。

 

きむきむ。
きむきむ。
こんにちは、きむきむです!

 

ついに発売されたPixel 4a。

発表まで待ちに待った方も多いと思われますが、

それとは対照的に突如発表された、XperiaのSIMフリースマホ「Xperia 5」。

まさかこんな日が来るとは、予想もしていなかった人も多いのではないでしょうか?

 

きむきむ。
きむきむ。
昔はソニーの「Ultra」の名前が付いた機種を、日本で発売されないか心待ちにしていました。ええ、6.4インチのズルトラの代わりです。ファファ、ファブレット!!!

 

初めはXperia 10 Ⅱあたりが発売されるのかと思いましたが、

ホームページを見て見ると驚きのXperia 5がラインナップに含まれていました。

しかもお値段が約7.6万とキャリア版よりも安くなっており、しかも一部機能はパワーアップしております。

 

きむきむ。
きむきむ。
これはもう、チェックするしかないでしょう!

 

というわけで今回は、

グーグル「Pixel 4a」とソニー「Xperia 5」を比較していきます。

よろしければぜひこの機会にチェックしてみてください。

それではさっそく、内容を見ていきましょう。

 

グーグル「Pixel 4a」とソニー「Xperia 5」の違い

グーグル「Pixel 4a」の画像
ソニー「Xperia 5」
Pixel 4a Xperia 5
ディスプレイ5.8インチ (有機EL)6.1インチ(有機EL)
解像度2,340 × 1,0802,520×1,080
画面比率 (アスペクト比)19.5:921:9
画面占有率82%
デザインパンチホール縦長クラシック
OSAndroid 10Android 10
SoCSnapdragon 730GSnapdragon 855
RAM6GB6GB
ストレージ128GB128GB
重量143グラム164グラム
高さ144mm158mm
69.4mm68mm
厚み8.2mm8.2mm
インカメラ8MP (f/2.0)8MP (f/2.0)
アウトカメラ個数1個3個
広角12.2MP (f/1.7)12.2MP (f/1.6)
超広角12.2MP (f/2.4)
望遠12.2MP (f/2.4)
夜景モード (星空撮影)
ポートレートモード
超解像ズーム
瞳オートフォーカス
手ブレ補正(電子式EIS)静止画・動画静止画・動画
手ブレ補正(光学式OIS)静止画・動画静止画・動画
バッテリー容量3,140mAh3,140mAh
連続「通話」時間約23時間
連続「待受」時間約380時間
指紋認証背面側面
顔認証
Gorilla GlassVersion 3Version 6
Bluetooth5.05.1
Google Play
IEEE 802.11ac
USB Type-C
NFC
Felica (おサイフケータイ)
急速充電 
デュアルSIM (DSDV)
nanoSIM1枚2枚
eSIM
ステレオスピーカー
HDR10 (広い明るさの幅)
マイク 2個
ヘッドフォンジャック
3年間のOSアップデート
Titan Mセキュリティモジュール
ノイズ抑制
防水・防塵△(生活防水)◯(IPX5/8、IP6X)
PS4 リモートプレイ
DUALSHOCK 4
microSD
ハイレゾ
Dolby Atmos
ワイヤレス充電
ワンセグ・フルセグ
付属品イヤホン変換ケーブル
カラー1種類4種類
発売日2020年8月2020年8月
税込み価格4万2,900円7万5,900円

<出典:グーグルソニー

グーグル「Pixel 4a」は、5.8インチ有機ELディスプレイを搭載したスマートフォンです。

シリーズ初のパンチホールを採用となり、デザインがかなり洗練されました。

 

きむきむ。
きむきむ。
お値段的にはミドルレンジです。

 

一方ソニー「Xperia 5」は、映画とほぼ同じ比率21:9、6.1インチ有機ELディスプレイを搭載したスマートフォンです。

縦長のディスプレイが特徴的で、2つのアプリを同時操作するなどスマホのヘビーユーザーに向いているハイエンドスマホです。

どちらも

・USB Type-C

・おサイフケータイ (Felica)

・Google Play

・急速充電

・DSDV

・ステレオスピーカー

に対応しています。

 

きむきむ。
きむきむ。
ワイヤレス充電は、どちらも対応していません。

 

ちなみに、Pixel 4aを購入した場合、

・YouTube Premium

・Google One

が、特典として3ヶ月無料で使えます。

 

きむきむ。
きむきむ。
Xperia 5には、3.5mm ヘッドフォンジャックを使用するための「変換ケーブルが」付いてきます。

 

グーグル「Pixel 4a」が向いている人

グーグル「Pixel 4a」が向いている人は、このようなタイプの方です。

・縦長よりも、ベゼルレスなスマホが欲しい。

・スマホは軽くしたい (143グラム)

・eSIMが欲しい。

・カメラで写真をよく撮る (夜景・ポートレート・ズーム)

・指紋認証は「背面」派。

・グーグルの世界を堪能したい。
→(AIカメラ、OS・セキュリティアップデート 3年保証)

・スマホは安く買いたい (約4.3万円)

Pixel 4aは、5.8インチ有機ELディスプレイを搭載したグーグル謹製スマホです。

グーグル史上初めてパンチホールが採用されたPixel 4aは、

デザインもモダンで近年のスマホの「トレンド」と「安さ」を兼ね備えた高コスパモデルとなっています。

 

きむきむ。
きむきむ。
スマホに求める機能がなければ、とりあえず「Pixel 4a」を買っておけば良いんじゃね?という安心感があります。

 

Xperia 5とスペックを比較すると、

・片手でも扱える絶妙な「サイズ感」と「軽さ」。

・背面の指紋認証。

・AI搭載の優秀なカメラ。

・eSIM。

・3年間のOS、セキュリティアップデート保証。

・半額近い価格。

が目立ちます。

Xperia 5は価格が高いので、もちろん全体的な機能としてはXperia 5が優ってはいるのですが、

ポケットやカバンから出しやすい取り回しの良さと、アクセスしやすい背面の指紋認証

3年間のOS、セキュリティーアップデートは、近年の世情にマッチした商品だと言えます。

 

きむきむ。
きむきむ。
ここ1〜2年は5Gへの移行期で、しかも中々外出しづらいですからね。先が読めないだけに、コスパを優先するのは自然な流れです。

 

それでいてPixel 4aはカメラも優秀

機械学習を活かしたAIカメラにより「超解像ズーム」や「夜景・ポートレート撮影」が可能なため、

・遠くを映す。

・夜間でも明るく撮影する。

・ボケた写真を撮る。

が得意なスマホです。

 

きむきむ。
きむきむ。
唯一物足りないのは、「超広角カメラ」くらいですね。手ブレ補正も効いています。

 

 

 

ソニー「Xperia 5」が向いている人

ソニー「Xperia 5」が向いている人は、このようなタイプの方です。

・縦長ディスプレイに興味がある (2画面同時表示・映画の視聴・ネット閲覧)

・処理性能の高いスマホが欲しい (Snapdragon 855)

・防水・防塵は必須 (IPX5/8、IP6X)

・microSDカードを使いたい

・物理SIMを2枚挿したい (nanoSIM)

・超広角カメラは必須

・写真や動画を細かく設定したい (Photography Pro、Cinema Pro)

・ソニーのデジタル一眼レフカメラと提携したい(リモート撮影、データの転送等)

・音楽が好き (Dolby Atmos、ステレオスピーカー、LDAC)

約7.6万円のスマホということもあり、

機能面では全体的にXperia 5がPixel 4aを優っています

特に

・高性能なプロセッサ (Snapdragon 855)

・防水・防塵性能

・microSD

・物理SIMを2枚挿す(nanoSIM)

・超広角カメラ

といった性能を求めた場合は、Xperia 5一択となります。

 

きむきむ。
きむきむ。
Xperia 5は、「ハイエンドスマホ」です。

 

Pixel 4aのプロセッサも中々優秀なものを積んでいますが、

ベンチマークソフトのAnTuTu点数でいうと、約28万点

Xperia 5の点数は約42万点なので、ゲーム用途としてはXperia 5の方が優れています。

 

きむきむ。
きむきむ。
まあ、ここを比較するのはフェアではないですね。

 

結局Xperia 5の何が優れてるかというと、

・高性能なプロセッサ (Snapdragon 855)

・21:9の有機EL「ディスプレイ」

・プロ並みの写真や動画が撮影できる「カメラ」

の3つに絞られます。

そのため、複数のアプリを立ち上げてがっつりスマホを活用したり、

写真や動画で自己表現を行っていきたい方にふさわしいスマホとなっています。

 

きむきむ。
きむきむ。
十分すぎる性能なので、スマホのヘビーユーザーや、あるいは何もわからないから「とりあえずハイスペック」、という方にも向いています。

 

 

 

まとめ!スマホのベーシック「Pixel 4a」。高性能がもたらす革新「Xperia 5」

以上、グーグル「Pixel 4a」とソニー「Xperia 5」の違いについてご紹介致しました。

まとめると、

・Pixel 4a → 小型軽量。時代にマッチしたスマホ (約4.3万)

・Xperia 5 → 良いスマホをそれなりに安く。 (約7.6万)

という内容でした。

グーグル「Pixel 4」は5.8インチの有機ELディスプレイを搭載しつつ、重量143グラムを実現させた取り回しに優れたスマートフォンです。

メインスマホとしても使用できる優れた処理性能と、カメラやeSIM、グーグルによるOS・セキュリティー3年アップデートなど、

長い間安心して使用できる性能を兼ね備えています。

 

一方ソニー「Xperia 5」は、ワイヤレス充電が使えないことを除いてほぼ全部入りのスマートフォンです。

ゲームをバリバリ行える強力なプロセッサと、映像作品が作れるレベルのカメラ性能は、

ビギナーからクリエイターの方まで幅広く利用できる可能性を秘めています。

コスパを求める層からするとお高いですが、

実際に機能を見てみるとむしろお安く感じる魅力的な1台です。

 

きむきむ。
きむきむ。
「コスパ」か、「ロマン」か。悩むところですね。

 

あなたはどっち派ですか?

それではまた、次の記事でお会いしましょう。

管理人、きむきむでした。

 

きむきむ。
きむきむ。
また来てちょ〜!

 

 

 

 

Pixel 4aとReno3 Aの画像
【比較】グーグル「Pixel 4a」とOPPO「Reno3 A」の違い【約4万円スマホ】コスパ抜群のグーグル「Pixel 4a」とOPPO「Pixel 3a」の違いを比較していきます。 早くも各地で話題となっておりますが、「お買い得なスマホ」といえば、日本ではすでに定番となっているスマホがあります。 そのうちの一台がそう、OPPO「Reno3 A」です。 芸能人を活用したインパクトのある宣伝と、 国外メーカーなのに日本のガラケー仕様に沿った、いわゆる「ちょうどよいスマホ」として人気を博しております。...
シャオミ「Redmi Note 9S」とグーグル「Pixel 4a」の画像
【比較】シャオミ「Redmi Note 9S」とグーグル「Pixel 4a」の違い【約3万円から】シャオミ「Redmi Note 9S」とグーグル「Pixel 4a」の違いを比較していきます。 3万円を切る価格のRedmi No...
ソニー「Xperia 5」とOPPO「Reno3 A」比較画像1
【比較】ソニー「Xperia 5」とOPPO「Reno3 A」の違い【遅れてきた主役】ソニー「Xperia 5 」とOPPO「Reno3 A」の違いを比較していきます。 ソニーが「SIMフリー市場」にいよいよ本格参戦...
【比較】Xperia 1, 5, 8, 10 Ⅱの違い【ラインナップ多すぎ問題】2月24日に新製品を発表し、イケイケガンガンな我らがSONY。 ただラインナップが豊富すぎて、それぞれの違いがわかりにくいと感じた...