ガジェット

【Google フォト】「ファイルをアップロードできません」の解決法【写真のバックアップ】

「Google フォト」アップロード方法の写真3

「Google フォト」で写真をうまくバックアップ( or 同期)できない時、どのように解決すべきかご紹介します。

ちょっとした工夫をするだけで、バックアップの速度も速くなるので非常にオススメです。

 

きむきむ。
きむきむ。
こんにちは、きむきむです!

 

スマホの写真や動画など、容量無制限でデータを保存できるGoogle(グーグル)のオンラインストレージサービス「Google フォト

2021年6月からは有料サービスに切り替わるため、

阿鼻叫喚の様相を呈している方も、少なくはないと思います。

 

きむきむ。
きむきむ。
Twitterで検索すると、みんな「乗り換え先」を必死に探しています。

 

ただ1つ忘れてはいけないのが、

・5月末までは無料でバックアップできる。

・すでにバックアップしたデータは、6月移行も「無料」で活用できる。

ということです。

5月末までにアップロードすれば、これからもその分は「無料」で利用することができます。

そのためこの記事を読まれた方は、残り1ヶ月。

いますぐ「写真」や「動画」のバックアップに着手してください!

まだ間に合います!

 

きむきむ。
きむきむ。
有料化するとはいえ、まだ0円で使える部分が残っています。慌てて乗り換え先を探すのではなく、まずは「Google フォト」と併用していきましょう。

 

そしてここからが、この記事の本題です!

内容は、Google フォトで「ファイルをアップロードできません」という問題に関してです。

私も「ScanSnap」で祖父母のアルバムを大量にデジタル化しましたから、

とにかく大量の写真データがあって写真のバックアップにはてこずりました。

その経験をふまえて、うまくバックアップするためのコツなどご紹介したいと思います。

 

きむきむ。
きむきむ。
我が家のざっと60〜70年分の写真を「Google フォト」にぶちこみました。

 

富士通 ScanSnap 「iX500」の写真14
【レビュー】富士通 ScanSnap「iX500」で本をJPFG化する方法。スキャン編【自炊】富士通 ScanSnap 「iX500」で本を自炊する方法をご紹介します。 今回は本をスキャンして、パソコンに取り組むスキャナーに関して取り扱います。...

 

Google フォトの「ファイルをアップロードできません」とは?

Google フォトで「写真」や「動画」のアップロードを行っていると、このような表示が出てくることがあります。

「Google フォト」アップロード方法の写真1

 

351件の写真アップロードに対して、74件のファイルがアップロードできなかったと表示されています。

「Google フォト」アップロード方法の写真2

「表示」ボタンを押すと、詳しくアップロードできなかった写真の名前が表示されます。

ただこれらの写真を、今度は1枚ずつアップロードにチャレンジしても、

写真をバックアップすることができません

かなりイライラする減少ですが、

特にMacを利用されている方に置きやすい問題なので、注意しておきましょう。

 

きむきむ。
きむきむ。
パソコンの「Webブラウザーからのバックアップ」を行う場合、Google フォトは「Mac」よりも「Windows」の方が相性が良いです。

 

Gogle フォトの「ファイルをアップロードできません」の解決法

「ファイルをアップロードできません」が表示された方(特にMacユーザー)は、「設定」を見直しましょう。

変えるのは、

使っているWebブラウザーを「Safari」から「Google Chrome」に変更するだけです。

これだけで、

・「ファイルをアップロードできません」問題の解決。

・バックアップスピードの大幅な向上 (マジです!)

が見込めます。

 

きむきむ。
きむきむ。
Safariで「Google フォト」のアップロードを行うのは、聞き手と「逆の手で食事をする」ような遅さです。

 

MacBook Pro 15.4インチ(2015年Core i7 4コア、メモリ16GB)よりも

10年前のWindowsノートパソコン(2コア。メモリ4GBのいわゆるサンディおじさん)と「Google Chrome」の組み合わせの方が、

「1.5〜1.8倍」速かったです。

そのためMacユーザーの方は、Safariで「Google フォト」のバックアップを行うのは控えてください。

 

きむきむ。
きむきむ。
その他「150件以上の写真」をアップロードを行う場合、フォルダ内の写真を全選択(command +A)し切れないケースも見られるので、選択した「写真の枚数」を確認するようにしてください。

 

 

Google フォトでうまく「写真」や「動画」のバックアップを行う方法

ここからは、「Google フォト」でバックアップをする際の「トラブルシューティング」についてご紹介します。

使いやすいサービスですが、もしうまくいかない時はこちらを確認してください。

・スマホでアップロードできない → Wi-Fiに接続する or モバイルデータ通信を有効にする。

・「写真」や「動画」のデータサイズを確認する → 大きすぎるものや、小さすぎるものNG。

・写真がアップロードできない → すでにアップロードしてあり、データ重複の可能性も。写真の名前を変えて再チャレンジ。

・動作が重くなってきた → パソコンのキャッシュをクリアする。

・それでもうまくいかない → Googleフォト側の不具合や障害の可能性あり(Twitterで検索して同じ症状の人がいないか確認)

特に気になるのは、「動画」や「写真」のサイズです。

動画は、「10GB以上」のものはアップロードできません

写真に関してはわりと制限がゆるやかで、

・ファイルサイズが75MB以下 (重すぎたらダメ)

・100メガピクセル以下 (重すぎたらダメ)

・256 × 256ピクセル (200KB位)以下 (小さすぎたらダメ)

とルールが決まっています。

 

きむきむ。
きむきむ。
もしどうしても「Google フォト」のアップロードができなかったら、こちらを確認してください。

 

まとめ。「Google フォト」のアップロードは「Google Chrome」から行おう

以上、Google フォトの「ファイルをアップロードできません」の解決法とその他「トラブルシューティング」についてご紹介しました。

まとめると、

・Google フォトの無料期間は、「5月末」まで。

・アップロードした内容は、これからも「無料」で使える。

・Macユーザーは「Google Chrome」 からGoogle フォトのアップロードを行う。

→動作が安定し、速度も大幅向上。

・Macよりも、Windowsの方が動作は安定。

・10GB以上の動画はアップロードできないので注意。

・どうしてもうまくいかなかったら、キャッシュをクリア。

という内容でした。

私は1万枚近く写真をアップロードしたので結構疲れましたが、

家族の歴史をスマホのアプリ1つでまとめて見れるようになったので非常に満足しています。

5月になると、

駆け込みで「Google フォト」が重くなることが予測されるため、

時間の都合がつく方は、是非お早めにバックアップをお済ませください。

それではまた、次の記事でお会いしましょう。

管理人、きむきむでした。

 

きむきむ。
きむきむ。
また来てちょ〜!

 

「YouTube Premium Family 」の画像16
【レビュー】YouTube Premium (プレミアム)「ファミリープラン」に加入したので「手続き」など解説【家族プランおすすめ】YouTube Premium ファミリープランの「料金」や「手続き」について解説していきます。有料で契約するなら、家族プランがとてもお得です。...
【1分で解決!】iPhoneのメモ「1行目が太くなる」現象を「解決」する方法【文字の大きさ備忘録】iPhoneやMac「メモアプリ」を使って文章を作成する時、「1行目が太くなってしまった。」困る!と感じたことはありませんか? 今回はそちらの解決法をご紹介致します。 ...
Apple「AirPods Pro」の写真1
【レビュー】いまさら「AirPods Pro」を購入。今でも買うべき5つの理由【諦めないで】今更ですがAirPods Proを購入することにしました (というか、もう買いました) 今でも買うべき5つの理由をご紹介します。このタイミングで買うのは正直「微妙」だと考えていましたが、そんなことはありませんでした。...
Dell「U2421E」の写真57
【超快適】モニターの縦置きが「最強」な理由。Dellを使えば簡単に作業効率UP【WUXGA】モニターの縦置きにロマンを感じる全国1,000万人の皆様。お待たせ致しました。 モニターの縦置きは、もはやロマンではない。モニターの縦置きは、もはや義務教育。迷ったらDoするのが物欲を満たす肝要です。...