ガジェット

【アクセサリー9選】Appleが1月2日に「初売り」を開催。ギフトカードのおすすめの使い方は?【追記済】

Appleが2020年も「初売り」を開催すると発表しました。

気になる内容は「商品の割引」や「福袋の販売」ではなく、

商品購入時にギフトカードで「キャッシュバック」がもらえるというものです。

 

詳しい内容は、下記の通り

・初売りの実施は、1月2日(木)

・Apple Store店頭・公式Webサイトのみで開催。

・Apple Storeギフトカードのキャッシュバック金額は、最大で24,000円。

・ギフトカードが貰えるのは、「対象の製品を購入」したときのみ。

・ギフトカードが使用できる場所は、店頭・公式Webサイト、電話注文時のみ。

・ギフトカードの対象となる製品は、現時点で非公開。

<出典:Apple

残念ながら今年も、Appleの福袋「Lucky Bag」の取り扱いはありませんでした

AppleのLucky Bagが最後に発売されたのは2015年のことで、2017年からApple Storeギフトカードでのキャッシュバックが恒例になっています。

昔からのファンにとってはすこし寂しい感じもしますが、それでも2017年のキャッシュバック額は「最大16,500円」だったので、

2020年の「最大24,000円」と比べると7,500円の増額となります。

 

きむきむ。
きむきむ。
ちなみにApple的にはキャッシュバックではなく、「お年玉」、「プレゼント」と言っています。

 

これは私の妄想ですが、もし2020年にLucky Bagが発売されたならば、

標準となる福袋の中には「iPod nano」や「iPod touch」の代わりに、

次期iPhoneに同梱されると噂の「AirPods」が含まれていたのではないか?

と感じています。

Apple的には在庫管理できますし、購入者もメルカリで片方ずつイヤホンが売れるので中々美味しいですよね。

 

きむきむ。
きむきむ。
AirPods Proは、いまだに品切れ状態が続いています。

 

話しをApple Storeギフトカードに戻しますと、

気になるのはその「使いみち」です。

Appleは商品のアクセサリーが充実していますし、最大24,000円ともなるとかなり選択肢が出てきます。

来年は私もiPhone 7を新調したり動画制作を始める予定なので、この機会にオススメのアクセサリーをまとめてみました

Apple Storeギフトカードを貰っても「使いみちに困るよ〜」という方は良かったら参考にしてください。

それでは内容を見ていきましょう。

 

追記:初売りのギフトカード(キャッシュバック)金額

1月2日の0時を迎えましたので、さっそくギフトカード(キャッシュバック)の詳細が公開されました。

Appleの公式ホームページによると、下記のような「金額」になっています。

・iPhone 8, XR → 6,000円

・Apple Watch Series 3 → 3,000円

・AirPods → 3,000円 (AirPods Proは対象ではありません)

・iPad Pro, Air, mini →6,000円

・Mac → 12,000〜2,4000円 (16インチMacBook Pro・Mac Proは対象外)

・Apple TV → 3,000円

・HomePod → 6,000円

・Beatsヘッドフォン → 6,000円〜12,000円

残念ながら、iPhone 11シリーズは初売りの対象には含まれませんでした。

とはいえiPhoneやiPadを購入すると、Apple TV+のサブスクリプションが1年分付いてきます。

そのためトータルで見ると、13,200円分お得なセールと言えます。

 

きむきむ。
きむきむ。
個人的には、Apple Watch、iPad mini、iMacがオススメです。

 

 

 

Apple Storeギフトカードで買える「iPhone」のアクセサリー

Apple Storeギフトカードで購入できる、「オススメのアクセサリー」をご紹介します。

AirPods Pro 「27,800円」

まず1つ目は、AppleのAirPods Proです。

外部音取り込みモードも搭載したAppleのワイヤレスノイズキャンセリングイヤホンは、

10月の発売当初から高評価のレビューが相次ぎ、未だに品切れが続いています。

Apple Storeギフトカードのキャッシュバックが、iPhone購入時に発生するかどうかはまだ発表されていませんが、

ギフトカードの使いみちとして1番の人気となる商品はこのAirPods Proでしょう。

「キャッシュバックの最大金額+6,000円」で手に入るのですから、非常にお買い得です。

 

きむきむ。
きむきむ。
本当はギフトカードのキャッシュバック金額のみで支払いたいところだけど、さすがに今回は無理ですね。

 

 

Smart Battery Case 「14,800円」

2つ目は、iPhone 11 ProのSmart Battery Caseです。

シリコーンのケースにバッテリーが搭載し、装着するとiPhoneのバッテリーを最大50%延長させることができます。

iPhone発売時には存在しなかったケースですが、11月末にリリースとなりました。

 

iPhone 11 Proは従来モデルからバッテリーが「4〜5時間」増えていますので

単なるバッテリー付きケースではそこまで魅力は感じないと思いますが、

iPhone 11 ProのSmart Battery Caseは「専用のカメラボタン」が搭載しています。

まさかの物理キー搭載ということで、動画やセルフィーを頻繁に撮影する人にとって少し気になる存在のアクセサリーと言えます。

 

きむきむ。
きむきむ。
無印のiPhone 11にも、Smart Battery Caseは存在します。

 

 

Apple Watch Series 3 「19,800円」

次にオススメなのが、Apple Watch Series 3です。

38mmは19,800円。42mmは22,800円で購入することができます(共に税別)

非常にお安いですよね。

セルラーモデルも約1万円追加で購入することができます。

 

最新モデルのApple Watch Series 5が最低でも42,800円することを考えると、

この半額以下、そして初売りのギフトカードで買えてしまうApple Watch Series 3の価格は、中々危険です。

もし店頭で初売り商品を購入した場合は、間違ってApple Watch Series 3を買ってしまいそうで、非常に怖いです。

 

 

DJI Osmo Mobile 3 Gimbal Combo 「14,480円」

iPhoneにオススメのアクセサリー4つ目は、DJI Osmo Mobile 3 Gimbal Comboです。

いわゆるジンバルと呼ばれるもので、iPhoneで動画撮影時に発生する手ブレを防ぎ、なめらかな映像作成に貢献してくれます。

まあこのあたりは実際にCMを見たほうがわかりやすいでしょう。

 

DJI Osmo Mobile 3 Gimbal Comboは折りたたみもできますし、重さも約400グラムと軽い部類です。

iPhoneとセットで600グラム程度の重さなので、

動画撮影用の機材として非常に魅力的です。

 

 

HomePod 「32,800円」

Apple Storeギフトカードで購入できる最後のおすすめアクセサリーは、HomePodです。

HomePodは2018年2月にアメリカで発売され、今年の8月に日本でも発売となりました。

人工知能アシスタントを搭載したスマートスピーカーと言えばAmazon EchoやGoogle Homeのほうが有名ですが、

AppleのHomePodはよりオーディオ面での性能に力を入れたモデルとされています。

HomePodは部屋の環境に合わせて自動に音質をチューニングする機能がついており、Apple Musicのヘビーユーザーには魅力的な端末です。

2台揃えると連携(ステレオ化)することもできるので、すでに所有している方がその魅力にのめり込んで購入することもあるのではないかと思います。

 

きむきむ。
きむきむ。
ギフトカードの差額で「約1万円」と考えると、激安です。

 

Apple Storeギフトカードで買える「Mac」「iPad」のアクセサリー

Twelve South ParcSlope スタンド for MacBook and iPad Pro 「6,800円」

次にApple Storeギフトカードで購入できる、MacやiPadでおすすめのアクセサリーのご紹介です。

まずTwelve South ParcSlope スタンド

こちらは

・ディスプレイを高くし、身体の負担の少ない視野の確保。

・発熱対策。

・ケーブルマネジメント

といった利点のあるスタンドです。

傾斜をつけるだけで作業が効率するというのは、一度試してみないと中々理解できないですよね。

MacbookやiPadに対応しているスタンドはそれほど珍しくありませんが、こちらはどちらにも対応しているという点で新しいです。

16インチのMacBook Proにも対応しているので、商品寿命も長い商品だと思います。

 

 

Bose Soundlink Revolve + Bluetooth Speaker 「35,000円」

2つ目は、Bose Soundlink Revolve + Bluetooth Speakerです。

持ち手がついている、ランタンタイプのスピーカーです。

スピーカーとしてはHomePodをご紹介しましたが、こちらもSiriに対応しています。

防水性能がついていることもあり、外へ持ち運ぶことが前提に設計されていますが、

意外と家の中でもスピーカーを移動させたい時ってあるんですよね。

そんな方におすすめです。

Boseのポータブルスピーカーは、約14,000円のSoundLink Micro Bluetooth® speakerもバカにできない音質で、非常に私は好きです。

 

 

Magic Keyboard 「9,800円」

Apple Storeギフトカードで購入できる最後のおすすめアクセサリーは、Magic Keyboardです。

外付けキーボードとしてMacBookでも使用できますが、iPadとの組み合わせがおすすめです。

というのもこのMagic Keyboardとにかく軽いのです。

約231グラムMagic Keyboardは持ち運びが便利で、また適度に打鍵感も存在します。

第5世代のiPad miniとセットで使用すると、その重さはなんと約550グラム

25,000円もするSmart Keyboard Folio(12.9インチiPad Pro用 )を使用している私が言うのもおかしいですが、

コスパや売却時の手間を考えると、Magic Keyboardの方が魅力的です。

 

きむきむ。
きむきむ。
Smart Keyboard Folioは、男のロマン。

 

↓「Smart Keyboard Folio レビュー」はこちら。

【Smart Keyboard Folioレビュー】iPad Pro 12.9インチの重さや便利だった使い方iPad Pro 12.9インチ (2018) 第三世代対応の、「Smart Keyboard Folio」のレビューを行っていきます。...

 

 

まとめ

以上、「2020年のAppleの初売り。おすすめのアクセサリー」をご紹介しました。

初売りの内容を改めて確認すると、

Appleで「対象の商品を購入」した時、ギフトカードが貰えるというものです。

<詳細>

・初売りの実施は、1月2日(木)

・Apple Store店頭・公式Webサイトのみで開催。

・Apple Storeギフトカードのキャッシュバック金額は、最大で24,000円。

・ギフトカードが貰えるのは、「対象の製品を購入」したときのみ。

・ギフトカードが使用できる場所は、店頭・公式Webサイト、電話注文時のみ。

・ギフトカードの対象となる製品は、現時点で非公開。

 

ギフトカードのキャッシュバック金額は最大で24,000円とのことなので、

購入する製品によっては金額が大幅に下がる可能性があります。

Macにギフトカードが付くのは既定路線ですが、iPhoneに付くかどうかは微妙なところです。

「iPhone 11→ギフトカード24,000円→AirPods購入」だったらかなりウハウハですが、まあそんなことはまず無いでしょう。

 

きむきむ。
きむきむ。
よくばりすぎ〜!

 

もし1月2日にお時間ありましたら、是非Appleの公式サイトをチェックしてみて下さい。

Appleの初売りは、「公式Webサイト」と「店頭」で実施しています。

それではまた、次の記事でお会いしましょう。

管理人、きむきむでした。

 

きむきむ。
きむきむ。
また来てちょ〜!

 

 

Apple「AirPods Pro」の写真1
【レビュー】いまさら「AirPods Pro」を購入。今でも買うべき5つの理由【諦めないで】Appleの「AirPods Pro」が発売されてから約1年。いまさらですがAirPods Proを購入することにしました (というか、...
Apple TV 4Kの画像1
【比較】Apple TV 「4K」と「HD」の違い【2020年】リビングで「映画」や「ゲーム」を楽しめる便利なデバイス、Apple TV 「4K」と「HD」を比較していきます。 「Fire TV...
シャオミ「Miスマートバンド5」の画像1
【比較】シャオミ「Mi スマートバンド 5」と「Mi スマートバンド 4」の違い【5,000円以下】人気のスマートバンド、シャオミ「Miスマートバンド5」と「4」を比較していきます。 2019年12月に発売されたMiスマートバンド...
「パナソニック エチケットカッター ER-GN31 鼻毛カッター 」の表紙画像。
【パナソニック エチケットカッター】ER-GN31レビュー。「鼻毛・眉・ヒゲ・耳の毛」の処理に効果的水洗いが可能なデュアルエッジ刃搭載、パナソニックのエチケットカッター、「ER-GN31」をレビューしていきます。 Amazonでト...