ガジェット

【レビュー】一世代前の「Smart Folio」は2021年「iPad Pro」で使えるか?【2018年も検証】

Apple 「iPad Pro用 Smart Folio」の画像20

1つ前の「Smart Folio」を購入したので、最新の「iPad Pro 11インチ」で使えるかどうか。

そしてカメラ部分が大きくくり抜かれている「Smart Folio」は、2018年に発売されたカメラが1個の「iPad Pro 12.9インチ」でも使えるかどうか、検証します。

 

きむきむ。
きむきむ。
こんにちは、きむきむです!

 

今日は2つの「Smart Folio」をご紹介します。

Apple 「iPad Pro用 Smart Folio」の画像1

正式名称は、

・11インチ iPad Pro (第2世代) 「Smart Folio」ピンクシトラス (MH003FE/A) ← 2020年発売

・12.9インチ iPad Pro (第4世代) 「Smart Folio」ディープネイビー (MH023FE/A) ← 2020年発売

となっています。

 

きむきむ。
きむきむ。
2021年の6月に「新しいiPad Pro」が発売されたので、型落ちモデルとなります。

 

この2つの「Smart Folio」を、世代が異なる下記のモデル

・2021年発売の11インチ「M1 iPad Pro」(最新)

・2018年発売の12.9インチ 「iPad Pro」 (ベゼルレスでカメラが1個のモデル)

でも互換性があるかどうか、検証してみます。

 

きむきむ。
きむきむ。
2020年発売の「Smart Folio」が、2021年、そして2018年の「iPad Pro」でも使えるかどうかという「検証」です。

 

結論から伝えると、

普通に使えました!

 

一世代前のApple「Smart Folio」を買った理由 (ビックカメラのセールで安かった)

Apple 「iPad Pro用 Smart Folio」の画像2

先日11インチの「M1 iPad Pro」のレビュー記事を投稿しましたが、

アクセサリーとして購入したのは、

キーボードが搭載されている「Smart Keyboard Folio」(約2万円)でした。

Apple「Smart Keyboard Folio」の写真23
【レビュー】M1 iPad Pro 11インチ用「Smart Keyboard Folio」12.9インチやMacBook Airと比較【使用感】M1 iPad Pro 11インチ用の「Smart Keyboard Folio」をご紹介します。 12.9インチからサイズダウンして何を感じたのか? そしてM1 MacBook Airとの違いに関しても触れていきます。...

 

Smart Folio」も発売されていますが、約1万円という中々のお値段で、

「iPad Pro」本体をタブレット的に使うために「欲しい」と感じてはいましたが、手が届きませんでした。

 

きむきむ。
きむきむ。
マグネットで「簡単に取り外しができるケース」が欲しかったのです。軽くて取り回しが向上しますから。

 

そんなとき、目にしたのがビックカメラのタイムセール

2020年の「Smart Folio」が、税込約2,000円という破格のお値段(1/5)で、

互換性があるかどうかわかりませんでしたが

衝動的にポチってみました。

 

きむきむ。
きむきむ。
見事大勝利!

 

以下、商品を開封しながら使用感などご紹介します。

 

Apple「Smart Folio」(2020年)の開封・外観

Apple 「iPad Pro用 Smart Folio」の画像3

こちらが2020年に発売されたApple「Smart Folio」です。

色は

・12.9インチ → ディープネイビー

・11インチ → ピンクシトラス

見た目ほど色は悪くなく、

ディープネイビーはしまった色

ピンクシトラスは明るすぎず、かわいらしい印象で母へのプレゼントとして気に入っていただけました。

 

きむきむ。
きむきむ。
ホームページの写真より全然「質感は上」で最高でした。

 

Apple 「iPad Pro用 Smart Folio」の画像4

パッケージはシンプルで、すぐに「Smart Folio」を取り出すことができます。

 

Apple 「iPad Pro用 Smart Folio」の画像5

ポリウレタン製で「iPad Pro」の「前面」と「背面」を保護

カバーをめくるとスリープが自動的にON・OFFになる仕様は昔から変わっていません。

 

きむきむ。
きむきむ。
蓋を折りたたむと「スタンド代わり」になるのもポイントで、動画鑑賞などに優れています。

 

Apple 「iPad Pro用 Smart Folio」の画像6

12.9インチ用の「Smart Folio」も取り出してみました。

こうしてみると、12.9インチのタブレットってかなり大きいですよね。

 

きむきむ。
きむきむ。
背面にはうっすらと「リンゴマーク」が印字されています。

 

「Smart Folio」と「Smart Keyboard Folio」装着時の重量の違い

Apple 「iPad Pro用 Smart Folio」の画像7

次に重量を見ていきます。

12.9インチの「iPad Pro」(2018年)に「Smart Keyboard Folio」を装着すると、

重さは1,052グラム

 

Apple 「iPad Pro用 Smart Folio」の画像8

Smart Folio」を装着すると、

重さは899グラムになります。

 

きむきむ。
きむきむ。
920グラムだった12インチのMacBookよりも軽くなります。

 

Apple 「iPad Pro用 Smart Folio」の画像9

次は11インチの「iPad Pro」

前回レビューした「Smart Keyboard Folio」を装着すると、

重さは778グラム

Apple「Smart Keyboard Folio」の写真23
【レビュー】M1 iPad Pro 11インチ用「Smart Keyboard Folio」12.9インチやMacBook Airと比較【使用感】M1 iPad Pro 11インチ用の「Smart Keyboard Folio」をご紹介します。 12.9インチからサイズダウンして何を感じたのか? そしてM1 MacBook Airとの違いに関しても触れていきます。...

 

Apple 「iPad Pro用 Smart Folio」の画像10

Smart Folio」装着時は、

重さが652グラムとかなり軽くなります。

 

きむきむ。
きむきむ。
キーボードがない分、かなり取り回しがよくて使いやすいタブレットになります。

 

2020年に発売された「Smart Folio」を装着した感想と、「Smart Keyboard Folio」の違い(2018/2021年「iPad Pro」)

Apple 「iPad Pro用 Smart Folio」の画像11

最後に、2020年に発売された「Smart Folio」を装着した感想をご紹介します。

まず2018年発売の12.9インチ「iPad Pro」に「Smart Folio」(2020年)を装着してみると、

 

Apple 「iPad Pro用 Smart Folio」の画像12

2018年のiPadはカメラの個数が少なく

露出する背面が多くなるものの、問題なく使用することができます。

 

Apple 「iPad Pro用 Smart Folio」の画像13

こうして動画鑑賞などで立てかける時も大丈夫ですし、

 

Apple 「iPad Pro用 Smart Folio」の画像14

逆向きで、「Apple Pencil」を使用するのも問題ありません。

 

きむきむ。
きむきむ。
多少力強く「Apple Pencil」を押し込むとギシギシしますが、これは仕様です。

 

Apple 「iPad Pro用 Smart Folio」の画像15

Smart Folio」と「Smart Keyboard Folio」を比べた時、

キーボード以外に最も異なるのは、

マグネットによる「装着方法」です。

 

Apple 「iPad Pro用 Smart Folio」の画像16

どちらもマグネットで「iPad Pro」の背面に取り付ける方法が採用されていますが、

Smart Keyboard Folio」が、上記写真のように

背面部分が折り曲げられるのに対し、

 

Apple 「iPad Pro用 Smart Folio」の画像17

Smart Folio」には折り曲げられる部分が背面にありません

そのため、「iPad Pro」から「Smart Folio」を取り外すのが地味に大変なので、

Smart Keyboard Folio」ユーザーは、予め認識して置く必要があります。

 

きむきむ。
きむきむ。
初めて脱着させる時、ケースを折ってしまいそうで少し怖かったです。

 

Apple 「iPad Pro用 Smart Folio」の画像18

「Smart Folio」と「Smart Keyboard Folio」の内側はこのようになっています。

Smart Folio」は5種類ほど「色」が用意されているのが良いですね。

 

きむきむ。
きむきむ。
ちなみに約3万5,000円の「Magic Keyboard」は白と黒色が用意されています。

 

まとめ!iPad Proの「Smart Folio」は、11インチも12.9インチも互換性がある

Apple 「iPad Pro用 Smart Folio」の画像19

以上、2020年発売の「Smart Folio」をご紹介しました。

まとめると

・2018年、2020年発売の「iPad Pro」でも利用可能。

・マグネットで「iPad Pro」に貼り付けるタイプなので、ケースの着せ替えが簡単。

・130グラムの軽量化に成功。

・タブレットとして持ちやすくて使いやすい。

という内容でした。

 

きむきむ。
きむきむ。
Smart Folio」が定価から約5分の1。「2,000円」で購入できたのは超絶ラッキーでした。

 

マグネットで取り付ける似たようなコンセプトとしては、

ESRの「iPad Pro」ケースが人気です。

お値段約3,000円とお手頃なので、よかったらこちらもお試しください。

参考にして頂ければ幸いです。

それではまた、次の記事お会いしましょう。

管理人、きむきむでした。

 

きむきむ。
きむきむ。
また来てちょ〜!

 

【2021年最新】iPad Pro向けのオススメ「USB-Cハブ」24選【用途や予算別】「iPad」や「Mac」、「Windows」で使えるオススメの「USB-Cハブ」、「ドッキングステーション」をご紹介します。 持ち運んで外出先で使ったり、リモートワーク時のデスク環境を構築するのに、非常に役立ちます。...
Anker「Nano II 45W」の写真13
【レビュー】Anker 「Nano II 45W PD 充電器」をM1 MacBook Air用に購入【超小型】最大45W出力で超小型のUSB-C充電器、Anker「Nano II 45W」をご紹介します。 「M1 MacBook Air」や「Windows」、「iPad」の高速充電にぴったりの充電器です。...
HUAWEI 「スマートウォッチ Band 6」の写真21
【レビュー】ファーウェイ「Band 6」超お買い得【両親用に2台買った】活動量計として人気のファーウェイ「Band 6」をご紹介します。 大きなディスプレイを搭載しているにも関わらず価格がお手頃で、 「睡眠」や「カロリー消費」など健康管理に力を入れていきたい方にオススメのアイテムです。...
Apple「AirPods Pro」の写真1
【レビュー】いまさら「AirPods Pro」を購入。今でも買うべき5つの理由【諦めないで】今更ですがAirPods Proを購入することにしました (というか、もう買いました) 今でも買うべき5つの理由をご紹介します。このタイミングで買うのは正直「微妙」だと考えていましたが、そんなことはありませんでした。...