MENU
ガジェット

【比較】シャオミ「Mi Note 10 Lite」とOPPO「Reno A」はどちらがオススメか?

2020年の最優秀スマホとも呼び声高いシャオミ「Mi Note 10 Lite」と、2019年のNo.1スマホ、Oppo 「Reno A」を比べていきます。

6月9日に大々的に発売されたシャオミの「Mi Note 10 Lite」

すでに皆様は手に入れられたでしょうか?

 

きむきむ。
きむきむ。
goo Simsellerで、最安価格が15,800円と大変お買い得になっています。

 

↓「Mi Note 10 LiteとRedmi Note 9Sが5,000円から」はこちら↓

【話題のスマホ】「Mi Note 10 Lite」と「Redmi Note 9S」が5,000円から【goo Simseller】本日発売する話題のスマホ、「Mi Note 10 Lite」と「Redmi Note 9S」の2台が音声通話とセットで「大幅割引」です。...

 

iPhone SEが約5万円で発売され、ローエンドからミドルにかけて非常に競争が激化しておりますが、

 

きむきむ。
きむきむ。
ファーウェイさん、早く戻ってきてください。

 

新しくシャオミから発売された2台のスマホは大変コスパが高く、

その中でもMi Note 10 Lite

・安い (税込み3万9,800円から)

・性能高い (メモリ6GB。有機ELディスプレイ。カメラ4つ。)

・Google Play ストアが使える

と三拍子揃った優等生のスマホです。

 

きむきむ。
きむきむ。
なるほど、圧倒的じゃないか我が軍は。

 

ところが、ところがですよ。

2019年に発売されたスマホの中で、最もコスパが優れていたReno Aと比べてみると、けして全方位でMi Note 10 Liteが優れているわけではありませんでした。

今日はそのあたりについて、ご紹介していきたいと思います。

 

↓「シャオミ Mi Note 10 LiteとRedmi Note 9Sの違い」はこちら↓

【比較】シャオミ「Mi Note 10 Lite」と「Redmi Note 9S」の違いで、どっちがお得なん? 6月2日に発表された、格安高コスパスマホ「Mi Note 10 Lite」と「Redmi Note 9S」...

 

↓「Reno3a とReno Aの違い」はこちら。

【比較】OPPO「Reno3 A」と「Reno A」の違い【CPUはダウン】OPPO Japanが25日、新型スマートフォン「Reno3 A」を発売します! 基本的に全方位でパワーアップしていますが、いくつ...

 

「Mi Note 10 Lite」とOPPO「Reno A」の主な違い

Mi Note 10 LiteOppo Reno A
ディスプレイ6.47インチ(有機EL)6.4インチ(有機EL)
解像度2,340×1,0802,340×1,080
画面占有率91.4%91%
SoCSnapdragon 730GSnapdragon 710
RAM6GB6GB
ストレージ64GB / 128GB(UFS2.1)64GB / 128GB
重量204グラム169.5グラム
高さ157.8mm158.4mm
74.2mm75.4mm
厚み9.67mm7.8mm
インカメラ16MP (f/2.48)25MP (f/2.0)
アウトカメラ個数4個2個
超広角8MP (f/2.2)
広角64MP (f/1.89)16MP (f/1.7)
マクロ2MP (f2.4)
深度測定5MP (f2/4)2MP (f/2.4)
バッテリー容量5,260mAh3,600mAh
急速充電30W
デュアルSIM (DSDV)
ヘッドフォンジャック
USB Type-C
Google プレイ
画面内指紋認証
顔認証
NFC
ハイレゾ
HDR10
Felica (おサイフケータイ)
防水・防塵◯ (IP67)
microSD
税込み価格 → 下位モデル3万9,800円約3万6,000円
税込み価格 → 上位モデル4万4,800円約3万5,000円(楽天)

<出典:XIAOMI 日本OPPO

SoC的にはどちらもSnapdragon 835に近い性能を兼ね備えており、

AnTuTuのベンチマークでいうとMi Note 10 Liteは約28万、Reno Aは約20万です。

 

 

OPPO 「Reno A」が優れているところ

価格帯的に「Mi Note 10 Lite」と「OPPO Reno A」は、4万円を切るという共通点があります。

基本的にMi Note 10 Liteの方がスペックにおいて優れており、

カメラが4つ付いていたり、30Wの急速充電に対応しているなどより現代的なスマホです。

ただOPPO Reno Aにも優れているところが4つあり、それは下記のとおりです。

・軽さ、薄さ

・防水・防塵性能

・Felica (おサイフケータイ)

・microSD

6.47インチのMi Note 10 Liteは204グラムと大変大きいスマホですが、

Reno Aは169.5グラムと非常に軽いです。

 

きむきむ。
きむきむ。
ちなみにiPhone 11 Proは、188グラムからです。

 

加えて7.8mmと薄さも素晴らしく、大きな画面は欲しいけれどなるべくスマホは小さい方が良い方にピッタリなスマホです。

そのほかに関しては、

いわゆるガラパゴス機能的なもので、防水・防塵、おサイフケータイといったところはむしろシャープの「AQUOS sense3 plus」も得意としているところです。

 

きむきむ。
きむきむ。
気にしない人は全く気にしないですが、必要な人にとっては、その機能がないだけで「完全に選択肢から外れてしまう」機能です。

 

そのためカメラとバッテリー性能に優れた現代的なMi Note 10 Liteを選ぶか、バランス重視で軽さを追求したReno Aを選ぶかで、その後のスマホライフの満足度が変わってきそうです。

 

きむきむ。
きむきむ。
ちなみに私は、軽さを求めてRakuten Miniを買ってしまいました。

 

皆様も良きスマホライフを

それではまた、次の記事でお会いしましょう。

管理人、きむきむでした。

 

きむきむ。
きむきむ。
また来てちょ〜!

 

 

↓「シャオミ Mi Note 10 LiteとRedmi Note 9Sの違い」はこちら↓

【比較】シャオミ「Mi Note 10 Lite」と「Redmi Note 9S」の違いで、どっちがお得なん? 6月2日に発表された、格安高コスパスマホ「Mi Note 10 Lite」と「Redmi Note 9S」...

 

 

↓「Reno3a とReno Aの違い」はこちら。

【比較】OPPO「Reno3 A」と「Reno A」の違い【CPUはダウン】OPPO Japanが25日、新型スマートフォン「Reno3 A」を発売します! 基本的に全方位でパワーアップしていますが、いくつ...