参考書

【金のセンテンス レビュー】金のフレーズとは一味違う、新しいTOEIC単語帳

「TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のセンテンス」の表紙画像。

出る単特急 金のセンテンス」をレビューしていきます。

「金のフレーズ」との違いや、金のセンテンスのおすすめポイントデメリットを紹介します。

記事を通して、ぜひ自分に合った参考書かどうか確かめて見てください。

 

きむきむ。
きむきむ。
博士博士〜。

 

博士
博士
何だいタテゴトアザラシくん。

 

きむきむ。
きむきむ。
金のセンテンスってあるやん。あれ、ヤバない?

 

博士
博士
ちょーヤバい!

 

きむきむ。
きむきむ。
まずい。博士が壊れた。

 

博士
博士
おっほん。キミに合わせただけだよタテゴトアザラシくん。

 

きむきむ。
きむきむ。
金のセンテンスって、あの「金のフレーズ」の続編なんだよね。

 

博士
博士
そうじゃよ。金のフレーズは、「累計100万本」を売り上げた、TOEICの金字塔とも言える素晴らしい単語帳じゃ。

 

きむきむ。
きむきむ。
確か以前、参考書のレビューしていたよね。

 

↓「金のフレーズ レビュー」はこちら↓

「出る単特急 金のフレーズ」の表示画像
【金のフレーズ レビュー】TOEICの単語帳として名著だが、初心者は買ってはいけない。TOEIC単語帳として売れ筋の「金のフレーズ」をレビューしていきます。 結論から言うと、英語中・上級者向けの単語帳になるため初心者...

 

博士
博士
その続編で、さらに「語彙力を強化したい」、あるいは「同じ内容を文章で学びたい」というのがこの金のセンテンスじゃ。

 

きむきむ。
きむきむ。
へー、なんかすごそう。金のフレーズの単語を学びつつ、さらに「追加で新しい単語を学ぶ」形ね。

 

きむきむ。
きむきむ。
でも「金フレ+α」ということは、かぶる部分があるからどちらの参考書を使えばよいか悩みそう。

 

博士
博士
うむ、確かにどちらを選ぶべきかは検討せねばならんな。

 

博士
博士
どれ。そのあたりも含めて、金のセンテンスの魅力を見てみよう。

 

きむきむ。
きむきむ。
わ〜い!出発しんこ〜う!

 

 

博士
博士
この参考書はじゃ。

 

・TOEIC 600点から990点に対応した前作「金のフレーズ」よりも、収録単語が500語多い。

・「英語→日本語」形式で、単語の暗記が行える。

・持ち運びしやすく、リスニング音声も充実しているため、外で学習しやすい

 

TOEIC 金のセンテンスの内容

TOEIC 金のセンテンスは、テストでよく出る単語や表現を数多く含んだ単語帳です。

その秘訣はデータ分析にあり、日本と韓国のTOEIC公式教材から重要表現を抜き出し、外資系出身のTOEIC講師、TEX 加藤さんが本の編集を行います。

そうすることで、TOEIC本番でもハイスコアが獲得できるような「再現性の高い単語帳」を作り出しています。

参考書の特長としては、

・ベストセラーになった「金のフレーズ」の続編。

・360の英文で、約1,500の単語・表現を覚える。

・TOEIC 600点から990点まで対応。

といったところが挙げられます。

 

 

TOEIC 金のセンテンスのおすすめポイント

TOEIC 金のセンテンスには、3つのおすすめポイントがあります。

・TOEIC 600点から990点に対応した前作「金のフレーズ」よりも、収録単語が500語多い。

・「英語→日本語」形式で、単語の暗記が行える。

・持ち運びしやすく、リスニング音声も充実しているため、外で学習しやすい

それぞれ説明していきます。

 

TOEIC 600点から990点に対応した前作「金のフレーズ」よりも、収録単語が500語多い。

TOEIC 金のセンテンスには、TOEIC頻出の単語が約1,500語・360例文で掲載されています。

前作の金のフレーズでは、

・600点レベル→400語

・730点レベル→300語

・860点レベル→200語

・990点レベル→100語

の1,000語だったので、大幅にパワーアップしています。

金のセンテンスは金のフレーズの1,000語に追加して、

・新たな重要語。

・TOEICの最新傾向。

・日本と韓国のTOEIC公式教材の重要表現(ETS)

が約500語追加されています。

 

きむきむ。
きむきむ。
500語って、単語の量が「3分の1増えてる」じゃん。おかしいでしょ。

 

博士
博士
うむ、出血大サービスじゃ。

 

博士
博士
しかもそれが360の例文に凝縮されておるから、復習して「記憶のメンテナンス」を行うのも簡単じゃ。

 

きむきむ。
きむきむ。
なるほど。金のフレーズも結構なボリュームだったと思うけど、この量の大さとメンテナンスの良さは、TOEIC上級者にはありがたい。

 

博士
博士
うむ。TOEIC 900点を超えてからもバリバリ使えるぞ。まさにTOEIC界のDUO 3.0

 

「英語→日本語」形式で、単語の暗記が行える。

TOEIC 金のセンテンスには「英語→日本語」形式で、単語の暗記が行なえます。

 

きむきむ。
きむきむ。
これは、金のフレーズと比較しての話しだね。

 

博士
博士
うむ。金のフレーズは、「日本語を見て英語で答える」という英語のアウトプットを意識して作られた単語帳だった。

 

博士
博士
じゃがTOEIC L&Rテストは、ぶっちゃけていえば「英語が喋れなくてもTOEIC 900点の獲得」は可能じゃ。

 

きむきむ。
きむきむ。
およよ。博士がぶっちゃけた。

 

博士
博士
じゃから、単語の暗記には「英語→日本語」形式の方が簡単じゃ。現に多くの単語帳がその作りをしておる。

 

博士
博士
金のセンテンスも、今回はその形式に沿ってレイアウトが作られておる。

 

きむきむ。
きむきむ。
なるほど。だから暗記でよく使う「赤いシート」を使った時、「日本語が隠れる」仕様になってるのね。

 

博士
博士
うむ。「英単語をまず日本語で覚える」というのは昔からある学習法じゃ

 

博士
博士
その意味で金のフレーズよりも、金のセンテンスは「単語の暗記がしやすい」と言えるじゃろう。

 

持ち運びしやすく、リスニング音声も充実しているため、外で学習しやすい

TOEIC 金のセンテンスは、外での学習が行いやすい工夫がしてあります。

金のフレーズと同じサイズ感(厚みは6mm増してます)

・3種類の英語音声

英語音声は、

・英文のみを読み上げる「英語版」

・和訳と英文を交互に読み上げる「日英版」

・「和訳→英文→単語→英文」の順に読み上げる「基礎版」

の3種類があります。

 

きむきむ。
きむきむ。
厚みが増すのは収録単語が500語増えているから仕方ないけど、サイズが同じなのは良いね

 

博士
博士
そうじゃな。単語の復習は、3分もあればできる。

 

博士
博士
まとまった勉強時間を確保するのが難しいなら、こまめにスキマ時間で勉強するしかない。

 

きむきむ。
きむきむ。
だから、「持ち運びがしやすい参考書は重要」ってことね。

 

博士
博士
そうじゃ。また金のセンテンスは、リスニング音声が充実しておる。

 

博士
博士
英単語は、見たり聞いたりした時に、「すぐその意味がわからないと駄目」じゃ。

 

きむきむ。
きむきむ。
瞬発力が必要ってことね。

 

博士
博士
そのためには、音と共に英単語を覚えるのが1番じゃ。

 

博士
博士
理解度に応じて、ぜひ3種類のリスニング音声を使い分けて欲しい。

 

きむきむ。
きむきむ。
通勤・通学・買い物をしてる時に聞くだけでも、全然違うよ。

 

 

TOEIC 金のセンテンスのデメリット

きむきむ。
きむきむ。
博士〜。ここまで金のセンテンスの魅力しか書いてないけど、じゃあ逆に、この参考書のデメリットとかはないの?

 

博士
博士
デメリットというと大げさじゃが、気をつけなければならない点はあるの。

 

博士
博士
その点に関しては正直、「金のフレーズ」の方が良くできておる。

 

きむきむ。
きむきむ。
じゃあ「金のフレーズ」を買うか、「金のセンテンス」を買うか悩んでいる人は、要チェックだね。

 

TOEIC 金のセンテンスを使用する上で、気をつけるべきことは下記の2点です。

・TOEICの目標スコアを意識して、単語の学習ができない。

・1つの例文に複数の新しい単語が出てくるので、初めて覚える場合は大変。

 

TOEICの目標スコアを意識して、単語の学習ができない。

TOEIC 金のセンテンスは、TOEICの「目標スコアから逆算して単語の暗記を行う」ことに、あまり向いていません

金のフレーズは、

・600点レベル→400語

・730点レベル→300語

・860点レベル→200語

・990点レベル→100語

という風に、目標スコアごとに「どの程度単語を暗記すればよいか」目星がつきますが、

金のセンテンス

・Station 1(1〜100例文)

・Station 2(101〜200例文)

・Station 3(201〜300例文)

・Station 4(301〜360例文)

となっています。

もちろん金のセンテンスも、例文の並び順が「難易度順になっている」など工夫はされていますが、「直感的にいくつ単語を覚えれば良いか」がわかりづらくなっています

 

きむきむ。
きむきむ。
なるほど。確かにTOEIC 600点を取りたい人は、そもそも990点レベルの単語を覚えようという考えは持たないかもしれない。

 

博士
博士
そうじゃな。現実的に考えると、金のセンテンスは「まずStation 1の例文100を終わらす」or「例文を10個ずつ覚える」など小分けにして学習を進めることになると思う。

 

博士
博士
ただこうした目標は、勉強の「モチベーション」と深く繋がりがあるものじゃ。

 

博士
博士
「単語を〇〇覚えて600点相当の単語力をつける」という目標と、「例文を〇〇個覚える」という目標とで、どちらがより「勉強への動機づけ」になるか、学習者は考える必要があるの。

 

きむきむ。
きむきむ。
TOEIC上級者の人は、結局全部学習する必要があるから悩まないけど、

 

きむきむ。
きむきむ。
中級者の方は、「最低限の勉強で済ませたい」だろうから、金のフレーズで学習するか、金のセンテンスで学習するか、悩むね。

 

博士
博士
そうじゃな。次の項目でも説明するが、なるべく最低限の学習で済ませたい人は、金のセンテンスではなく、金のフレーズを購入した方が良いぞ。

 

1つの例文に複数の新しい単語が出てくるので、初めて覚える場合は大変。

TOEIC 金のセンテンスは、1つの例文に複数の新しい単語が含まれます

360例文で、約1,500の単語が学べます。

1つの文章で多くの単語が学べるため「学習効率が高い」ように見えますが、その結果初めて学ぶ際の負荷が大きくなっています

 

きむきむ。
きむきむ。
え?意外!

 

博士
博士
ほっほっほ。よく考えてごらん。1つの文章に、4つも5つもわからない単語があるとしたら、暗記はしづらいと思わないかい?

 

きむきむ。
きむきむ。
確かに。発音とか1語ずつ確認しなきゃいけないから、面倒かも。

 

博士
博士
単語を覚える際に、「フレーズや例文で単語を暗記する」のは効果的な方法じゃ。なぜなら単純な暗記ではなく、その文全体の内容や、文を読んだときの自分の感情で、意味を捉えることができるからじゃ。

 

博士
博士
じゃが文章の中にわからない単語があると、それは単語の学習ではなく、文章の「読解」が必要となってくる。

 

博士
博士
読解力を向上させたいなら別だが、単語の暗記にフォーカスしたいのであれば、覚えるべき単語の例文は、なるべくシンプルな方がよいの。

 

きむきむ。
きむきむ。
ということは、「TOEICの中級者」は、金のセンテンスよりも、金のフレーズの方が学びやすいということ?

 

博士
博士
そのとおりじゃ。フレーズはセンテンスよりも短く、難しい単語がそれほど入っていない。じゃから単語の暗記のみに焦点をあてるなら、金のフレーズの方がよいじゃろ。

 

きむきむ。
きむきむ。
なるほど。じゃあ逆に、「TOEIC上級者」のようにすでにある程度知識がある人にとっては、

 

博士
博士
金のセンテンスの方が、好ましいな。

 

博士
博士
360例文という数少ない文章で、1,500の単語の復習ができる。これは非常に時間もかからず効率的じゃ。

 

きむきむ。
きむきむ。
つまり、TOEIC中級者は「金のフレーズ」。TOEIC上級者は「金のセンテンス」ということね。

 

博士
博士
そうじゃな。TOEIC 900点以上を目指す場合は、「金のフレーズ」と「金のセンテンス」の2冊をこなすのが良いじゃろ。

 

きむきむ。
きむきむ。
そうなんだ!確かに目標スコア別の記事でも、そう書いてある。

 

↓「【勉強計画のまとめ】TOEIC目標スコア別」はこちら↓

【目標スコア別】TOEIC学習計画、記事の一覧(まとめ)こんにちは、ブログ管理人のきむきむです。 TOEICの勉強に取り組んでいる皆さん、アクセス頂きありがとうございます。 当ブロ...

 

 

TOEIC 金のセンテンスのレビュー まとめ

博士
博士
この参考書はじゃ。

 

・TOEIC 600点から990点に対応した前作「金のフレーズ」よりも、収録単語が500語多い。

・「英語→日本語」形式で、単語の暗記が行える。

・持ち運びしやすく、リスニング音声も充実しているため、外で学習しやすい

 

博士
博士
金のセンテンスは、360の例文で約1,500単語覚えられる魅力的な単語帳じゃ。

 

博士
博士
学習の負荷を考えると、TOEIC中級者は金のフレーズから。上級者は金のセンテンス、あるいは金のフレーズと金のセンテンスの2冊を行うと良いの。

 

きむきむ。
きむきむ。
金のフレーズは、目標スコアごとに覚えるべき単語の数がすぐにわかるのが、魅力的。

 

きむきむ。
きむきむ。
金のセンテンスは、一通り学習した後の記憶のメンテナンスが非常に快適ね。360の例文をリスニング音声で聞くだけでOK。

 

博士
博士
どちらも良し悪しはあるが、取り組む価値のある素晴らしい参考書じゃ。

 

博士
博士
ここまで話しを聞いてどちらを買うか悩むなら、金のフレーズ。TOEIC 900点以上を目指す、文章で単語を覚えたいのであれば、金のセンテンスが良いじゃろ。

 

きむきむ。
きむきむ。
このブログでは、TOEIC 860点以上を目指す方には2冊同時使用を進めているよ。2冊買っても2000円程度だから、お財布に優しいしね。

 

↓「【勉強計画のまとめ】TOEIC目標スコア別」はこちら↓

【目標スコア別】TOEIC学習計画、記事の一覧(まとめ)こんにちは、ブログ管理人のきむきむです。 TOEICの勉強に取り組んでいる皆さん、アクセス頂きありがとうございます。 当ブロ...

 

博士
博士
では、諸君の検討を祈るぞい。

 

博士
博士
また今後も、「参考書のレビュー記事」を随時更新予定じゃ。

 

きむきむ。
きむきむ。
楽しみにしててね! このサイトを「ブックマーク」や「ホーム画面」に追加してくれたら嬉しいな。 

 

以上、「TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のセンテンスのレビュー」でした。

それではまた、次の記事でお会いしましょう。

管理人、きむきむでした。

 

きむきむ。
きむきむ。
また来てちょ〜!

 

 

↓「金のフレーズ レビュー」はこちら↓

「出る単特急 金のフレーズ」の表示画像
【金のフレーズ レビュー】TOEICの単語帳として名著だが、初心者は買ってはいけない。TOEIC単語帳として売れ筋の「金のフレーズ」をレビューしていきます。 結論から言うと、英語中・上級者向けの単語帳になるため初心者...