ガジェット

【比較】グーグル「Pixel 4a with 5G」と「Pixel 4」「Pixel 4 XL」の違い【最大2倍の価格差】

グーグル「Pixel 4a with 5G」と「Pixel 4」、「Pixel 4 XL」の画像

グーグル「Pixel 4a with 5G」と「Pixel 4」「Pixel 4 XL」の違いを比較していきます。

2019年のハイエンドスマホとコスパ抜群の最新スマホの激突です。

 

きむきむ。
きむきむ。
こんにちは、きむきむです!

 

今回は「Pixel 4a with 5G」と「Pixel 4」、「Pixel 4 XL」を比較していきます。

Pixel 4シリーズ最後のスマホとなったPixel 4a with 5Gですが、

2019年のハイエンドスマホと比べるとどんなところが良くなっているのでしょうか?

よろしければこの機会にぜひチェックしてみてください。

それではさっそく内容を見ていきましょう。

 

グーグル「Pixel 4a with 5G」と「Pixel 4」「Pixel 4 XL」の違い

グーグル「Pixel 4a with 5G」の画像

本体サイズ・ディスプレイ・バッテリーの違い

Pixel 4a with 5GPixel 4Pixel 4 XL
ディスプレイ6.2インチ5.7インチ6.3インチ
解像度2,340 × 1,0802,280 ×1,0803,040 × 1,440
画素密度413ppi444ppi537ppi
リフレッシュレート最大90Hz最大90Hz
アンビエント EQ
重量168グラム162グラム193グラム
高さ153.9mm147.1mm160.4mm
74mm68.8mm75.1mm
厚み8.2mm8.2mm8.2mm
バッテリー3,885mAh2,800mAh3,700mAh
税込価格ー64GB8万9,980円11万6,600円
税込価格ー128GB60,500円10万3,950円12万8,700円

<出典:グーグル

「Pixel 4a with 5G」を2019年のハイエンドスマホと比較した時、優れているのは

・大容量バッテリー

・価格 (約6.1万)

・画面の大きさと重量のバランス (大きくて、軽い)

逆に劣っているところは、

・90Hzのリフレッシュレートに非対応

・アンビエントEQに非対応 (部屋の明るさに応じてスマホの明暗を自動的に調整する機能)

という点が挙げられます。

 

きむきむ。
きむきむ。
「Pixel 4a with 5G」は、ディスプレイの性能がやや劣るものの、端末の大きさや軽さ、バッテリー持ちが素晴らしいスマホです。

 

全体的なスペックの違い

Pixel 4a with 5GPixel 4 / 4 XL
ディスプレイ6.2インチ (有機EL)5.7 / 6.3インチ(有機EL)
画面占有率
デザインパンチホールクラシック
OSAndroid 11Android 10
SoCSnapdragon 765GSnapdragon 855
GPUAdreno 620Adreno 640
機械学習用プロセッサPixel Neural Core
RAM6GB6GB
ストレージ128GB64 / 128GB
重量168グラム162〜193グラム
インカメラ8MP (f/2.0)8MP (f/2.0)
NIR フラッド エミッター
NIR ドット プロジェクター
NIR カメラ 2基 (近赤外線)
Soliレーダー
アウトカメラ個数2個2個
広角12.2MP (f/1.7)12.2MP (f/1.7)
超広角16MP (f/2.2)
望遠16MP (f/2.4)
夜景モード (星空撮影)
ポートレートモード
夜景ポートレートモード
ポートレート ライト
超解像ズーム
デジタルズーム倍率8倍
Live HDR +
デュアル露出補正
トップショット
位相差オートフォーカス(PDAF)
モーションオートフォーカス
よく撮影する人
シネマティック撮影
Motion Sense
グループ自撮りモード
4Kの動画撮影60fps30fps
1080pの動画撮影240fps120fps
手ブレ補正(電子式EIS)静止画・動画静止画・動画
手ブレ補正(光学式OIS)静止画・動画静止画・動画
指紋認証 (背面)
顔認証
Gorilla GlassVersion 3Version 5
マイク2基3基
nanoSIM1枚1枚
デュアルSIM (DSDV)
eSIM
Google Play
Bluetooth 5.0
IEEE 802.11ac
USB Type-C
NFC
Felica (おサイフケータイ)
急速充電 (18W)
ステレオスピーカー
ノイズ抑制
HDR10 (広い明るさの幅)
Google Cast
Google Duo
新しい Google アシスタント
3年間のOSアップデート
Google One 3ヶ月無料
Titan Mセキュリティモジュール
ヘッドフォンジャック
スーパーバッテリーセーバー
対応予定
Hold for Me対応予定
防水・防塵 (IP68)
ワイヤレス充電
Active Edge (握って操作)
スムーズ ディスプレイ(90Hz)
アンビエント EQ
microSD
ハイレゾ
ワンセグ・フルセグ
カラー黒、白黒、白、オレンジ
素材ポリカーボネートソフトタッチ ガラス
AnTuTuの点数約30万点約41万点
発売日2020年10月2019年10月
税込み価格6万500円約9万〜13万

どちらのスマホも

・デュアルSIM (nanoSIM +eSIM)

・おサイフケータイ

・急速充電

・ステレオスピーカー

に対応しています。

 

きむきむ。
きむきむ。
「microSDカード」や「ワンセグ」には対応していません。

 

グーグル「Pixel 4a with 5G」が向いている人

グーグル「Pixel 4a with 5G」が向いている人は、このようなタイプの方です。

・「大きさ」と「軽さ」のバランスに優れたスマホが欲しい (6.2インチ、168グラム)

・ベゼルレススマホが好き。

・5G (第5世代移動通信システム)を使いたい。

・超広角カメラに魅力を感じる。

・背面の「指紋認証」が欲しい。

・ヘッドフォンジャックは必須。

・コスパの優れたスマホが欲しい (約6.1万)

・滑らかな動画を撮りたい (4Kで60fps。1080pで240fps)

グーグル「Pixel 4a with 5G」は、6.2インチの有機ELディスプレイを搭載したスマートフォンです。

パンチホール式のベゼルレススマホなため、大画面なのに軽いスマホです。

 

きむきむ。
きむきむ。
6.2インチで「168グラム」は軽く、例えば6.3インチのPixel 4 XLは「193グラム」もあります。

 

またそれでいてバッテリーも3,885mAhと大容量で、この量は「Pixel 4」シリーズを上回ります。

最長48時間のスマホ利用が可能な「スーパーバッテリーセーバー」にも対応していますし、バッテリー持ちで選ぶなら「PIxel 4a with 5G」一択です。

 

そのほか「Pixel 4」シリーズと比較して目立つのは、

・5G (第5世代移動通信システム)に対応

・超広角カメラ

・背面の「指紋認証」

・ヘッドフォンジャック

・動画性能 (4K 60fps。1080p 240fps)

というところ。

回線が早く、安定したインターネット通信が可能な5Gスマホが約6.1万で買えるのはもちろんですが、

「Pixel 4」シリーズではできなかった広い範囲を映す超広角カメラの搭載や、

ヘッドフォンジャックといった機能は、日頃愛用している人にとっては無くてはならない機能でしょう。

また動画性能も向上しており、

「ロック」「アクティブ」「シネマティックパン」と選択が可能な手ブレ補正に対応。

4K 60fps、1080pで240fpsと滑らかな動画撮影が出来るようになりました。

 

きむきむ。
きむきむ。
暗い環境でも背景がボケた写真が撮れる「夜景ポートレートモード」もありますが、1番は動画性能の向上がありがたいです。

 

 

グーグル「Pixel 4」「Pixel 4 XL」が向いている人

グーグル「Pixel 4」「Pixel 4 XL」が向いている人は、このようなタイプの方です。

・処理性能に優れたスマホが欲しい (Snapdragon 855)

・ズームをよく使う (望遠レンズ搭載で光学2倍ズーム、8倍のデジタルズーム)

・ヌルヌル動くスマホが欲しい (最大90Hzのリフレッシュレート)

・目に優しいスマホが好ましい (アンビエント EQ)

・スマホは大画面派 (6.3インチ)

・顔認証を使いたい。

・「ワイヤレス充電」や「防水・防塵」は必須 (Gorilla Glass 5も搭載)

・遊び心のあるスマホが欲しい ( Motion SenseやActive Edge)

グーグル「Pixel 4」と「Pixel 4 XL」は、それぞれ5.7インチ6.3インチの有機ELディスプレイを搭載したスマートフォンです。

Pixel 4シリーズは2019年10月に発売されたハイエンドスマホで、

「Pixel 4a with 5G」と比較しても多くの機能で未だに勝っています

特に

・プロセッサの処理能力 (Snapdragon 855、Pixel Neural Core)

・最大90Hzのリフレッシュレート

・多機能性 (ワイヤレス充電、防水・防塵性能)

といったところは最新のPixel 5と同等以上となっており、

グーグルが発売する中で最もパワフルなスマホが、「Pixel 4」、「Pixel 4 XL」です。

 

きむきむ。
きむきむ。
プロセッサの処理能力をはかるベンチマークソフト「AnTuTu」の点数は約41万点。グーグルのスマホの中でこれを上回る端末はありません。

 

そのためゲームをよく行う方や優れたディスプレイが欲しい方は、Pixel 4シリーズがオススメです。

また「Pixel 4」シリーズには、「Pixel 5」で省かれてしまったSoliレーダーが搭載されています。

そのためスマホ本体に触れることなくスマホを操作できます (クイックジェスチャー機能)

例えば料理しながら音楽のスキップをしたい時、手が洗うのが面倒なので、

手をスマホ画面の上にかざして操作したりできます。

 

きむきむ。
きむきむ。
ログバーの「Ring」を思い出させます。2014年とだいぶ昔のことですが。

 

 

まとめ!時代にマッチした「Pixel 4a with 5G」。遊び心がある「Pixel 4」「Pixel 4 XL」

以上、グーグル「Pixel 4a with 5G」と「PIxel 4」「Pixel 4 XL」の違いについてご紹介致しました。

まとめると、

・Pixel 4a with 5G → 必要な機能に5Gを加えたコスパに優れたスマホ (6.1万)

・Pixel 4、Pixel 4 XL → グーグルのスマホで最もパワフルなスマホ (約9〜13万)

という内容でした。

グーグル「Pixel 4a with 5G」は、小型軽量バッテリー持ちに優れた6.2インチのスマートフォンです。

プロセッサの処理能力こそ劣りますが、指紋認証や5Gにも対応するなど、

Pixel 4シリーズの弱点を強化しつつ、新しい機能やお手軽な価格を実現させた優等生なスマホです。

 

きむきむ。
きむきむ。
コスパ良好で人に勧めやすいスマホです。動画性能もGoodです。

 

一方「Pixel 4」「Pixel 4 XL」は、それぞれ5.7インチと6.3インチの有機ELディスプレイを搭載したスマートフォンです。

2020年、グーグルは800番台のSnapdragon を搭載したスマホを発売しなかったため、

今でも「Pixel 4」シリーズは、グーグルが発売した最もパワフルなスマホです。

 

きむきむ。
きむきむ。
1年前のスマホですが、それだけで存在価値があります。

 

そのほかの機能としても、「ワイヤレス充電」や「防水・防塵性能」を兼ね備えるなど万能で、

90Hzの「リフレッシュレート」や目に優しい「アンビエント EQ」を搭載しているのでスマホヘビーユーザーにはありがたいスマホです。

 

きむきむ。
きむきむ。
10万円以上のスマホなので価格は高いですが、安売りされれば十分アリなスマホです。

 

あなたはどっち派ですか?

それではまた、次の記事でお会いしましょう。

管理人、きむきむでした。

 

きむきむ。
きむきむ。
また来てちょ〜!

 

 

 

グーグル「Pixel 4a with 5G」とOPPO「Reno3 5G」の画像
【比較】グーグル「Pixel 4a with 5G」とOPPO「Reno3 5G」の違い【6万円台】グーグル「Pixel 4a with 5G」とOPPO「Reno3 5G」の違いを比較していきます。 同じ価格帯のスマホなので、悩む方もいらっしゃるかと思います。...
グーグル「Pixel 4a with 5G」とソニー「Xperia 5」の画像
【比較】グーグル「Pixel 4a with 5G」とソニー「Xperia 5」の違い【約6インチスマホ】グーグル「Pixel 4a with 5G」とソニー「Xperia 5」の違いを比較していきます。 値段も約1.5万円ほどしか違わないので、どの機能を優先させたいのか決めるのがポイントです。...
【比較】グーグル「Pixel 4a」と「Pixel 4」「Pixel 4 XL」の違い【試されるお財布】グーグル「Pixel 4a」と「Pixel 4」「Pixel 4 XL」の違いを比較していきます。 グーグル謹製スマホの最適解は、はたしてどこにあるのでしょうか?...
グーグル「Pixel 5」と「Pixel 4、Pixel 4 XL」の画像
【比較】グーグル「Pixel 5」と「Pixel 4」「Pixel 4 XL」の違い【完全な上位互換ならず】グーグル「Pixel 5」と「Pixel 4」「Pixel 4 XL」の違いを比較していきます。 2020年のグーグルスマホは、ハイエンドではなくミドルレンジを充実させる形になりました。...

 

こんな記事はいかがですか?