ガジェット

【比較】グーグル「Pixel 5」と「Pixel 4」「Pixel 4 XL」の違い【完全な上位互換ならず】

グーグル「Pixel 5」と「Pixel 4、Pixel 4 XL」の画像

グーグル「Pixel 5」と「Pixel 4」「Pixel 4 XL」の違いを比較していきます。

2020年のグーグルスマホは、ハイエンドではなくミドルレンジを充実させる形になりました。

 

きむきむ。
きむきむ。
こんにちは、きむきむです!

 

2020年10月1日、日本時間3時。

ついにグーグルが「5G(第5世代移動通信システム)」に対応したスマートフォンを発表致しました。

・Pixel 5

・Pixel 4a with 5G

の2種類です。

予約はすでに始まっており、発売は10月15日(木)です。

それではより細かく「Pixel 5」と「Pixel 4」、「PIxel 4 XL」のスペックを見ていきましょう。

よろしければ是非是非チェックしてみてください。

 

きむきむ。
きむきむ。
11月27日(金)から4日間「ブラックフライデーセール」が行われ、「Google ストア クレジット」が貰えたり、割引も行われる予定です。

 

グーグル「Pixel 5」と「Pixel 4」「Pixel 4 XL」の違い

グーグル「Pixel 5」の画像
グーグル「Pixel 4a」の画像

本体サイズ・ディスプレイ・バッテリーの違い

Pixel 5Pixel 4Pixel 4 XL
ディスプレイ6インチ5.7インチ6.3インチ
解像度2,340 × 1,0802,280 ×1,0803,040 × 1,440
画素密度432ppi444ppi537ppi
リフレッシュレート最大90Hz最大90Hz最大90Hz
アンビエント EQ
重量151グラム162グラム193グラム
高さ144.7mm147.1mm160.4mm
70.4mm68.8mm75.1mm
厚み8mm8.2mm8.2mm
バッテリー4,080mAh2,800mAh3,700mAh
税込価格ー64GB8万9,980円11万6,600円
税込価格ー128GB7万4,800円10万3,950円12万8,700円

<出典:グーグル

「Pixel 5」は、Pixel 4シリーズと同じく最大90Hzのリフレッシュレートに対応しています。

サイズは6インチの有機ELディスプレイを搭載し、

大きさとしては「Pixel 4」、「Pixel 4 XL」の中間ながら、積んであるバッテリーがかなり大容量化しています (4,080mAh)

 

きむきむ。
きむきむ。
悪くなったのは、周囲の明るさによってディスプレイの「明るさ」や「色温度」を調整する「アンビエントEQ」が非搭載になったところ位です。

 

全体的なスペックの違い

Pixel 5Pixel 4 / 4 XL
ディスプレイ6インチ (有機EL)5.7 / 6.3インチ(有機EL)
画面占有率
デザインパンチホールクラシック
OSAndroid 11Android 10
SoCSnapdragon 765GSnapdragon 855
GPUAdreno 620Adreno 640
機械学習用プロセッサPixel Neural Core
RAM8GB6GB
ストレージ128GB64 / 128GB
重量151グラム162〜193グラム
インカメラ8MP (f/2.0)8MP (f/2.0)
NIR フラッド エミッター
NIR ドット プロジェクター
NIR カメラ 2基 (近赤外線)
Soliレーダー
アウトカメラ個数2個2個
広角12.2MP (f/1.7)12.2MP (f/1.7)
超広角16MP (f/2.2)
望遠16MP (f/2.4)
夜景モード (星空撮影)
ポートレートモード
夜景ポートレートモード
ポートレートライト
超解像ズーム
デジタルズーム倍率8倍
Live HDR+
デュアル露出補正
トップショット
位相差オートフォーカス(PDAF)
モーションオートフォーカス
よく撮影する人
シネマティック撮影
Motion Sense
グループ自撮りモード
4Kの動画撮影60fps30fps
1080pの動画撮影240fps120fps
手ブレ補正(電子式EIS)静止画・動画静止画・動画
手ブレ補正(光学式OIS)静止画・動画静止画・動画
指紋認証 (背面)
顔認証
Gorilla GlassVersion 6Version 5
マイク3基3基
nanoSIM1枚1枚
デュアルSIM (DSDV)
eSIM
Google Play
Bluetooth 5.0
IEEE 802.11ac
USB Type-C
NFC
Felica (おサイフケータイ)
ステレオスピーカー
ノイズ抑制
HDR10 (広い明るさの幅)
防水性能 (IP8)
スムーズ ディスプレイ(90Hz)
Google Cast
Google Duo
新しい Google アシスタント
3年間のOSアップデート
Google One 3ヶ月無料
Titan Mセキュリティモジュール
急速充電 (18W)
急速ワイヤレス充電(Qi)
バッテリーシェア (リバースワイヤレス充電)
スーパーバッテリーセーバー対応予定
Hold for Me
対応予定
5G 「Sub-6」(サブ6)
5G 「ミリ派」
アンビエント EQ
Active Edge (握って操作)
ヘッドフォンジャック
microSD
ハイレゾ
ワンセグ・フルセグ
カラー黒、緑黒、白、オレンジ
素材アルミニウムソフトタッチ ガラス
AnTuTuの点数約30万点約41万点
発売日2020年10月15日2019年10月
税込み価格7万4,800円約9万〜13万

 

きむきむ。
きむきむ。
「Pixel 4 XL」の64GBは、「8万7,450円」に値下げされました。それ以外は全て在庫がありません。

 

これから詳しく説明していきますが、

「Pixel 5」は穴のない現実的なスマホに改良され、それでいてお値段も値下げするなど手が出しやすい価格帯に変更されています。

 

きむきむ。
きむきむ。
「Pixel 4シリーズ」から乗り換えるほどの「ロマン」は感じませんが、ゲーマ以外の人にとっては「使いやすいスマホ」に仕上がっています。

 

グーグル「Pixel 5」が向いている人

グーグル「Pixel 5」が向いている人は、このようなタイプの方です。

・5G (第5世代移動通信システム)を使いたい

・バッテリー持ちにこだわる (4,080mAh、最長48時間の使用が可能)

・ベゼルレススマホが欲しい (パンチホール)

・軽いスマホが好き (151グラム)

・メモリには余裕が欲しい (8GB)

・超広角カメラを使いたい。

・滑らかな動画やシネマティック撮影したい(4Kで60fps。1080pで240fps)

・背面に「指紋認証」が欲しい (Pixel Imprint)

・バッテリーシェア(リバースチャージ)で他の端末を充電したい。

・コスパの良いスマホが好き (約7.5万)

グーグル「Pixel 5」は、6インチ有機ELディスプレイを搭載したスマートフォンです。

今年のグーグルのハイエンドスマホは「1台のみ」で、

「Pixel 4」と「Pixel 4 XL」がそれぞれ5.7インチ、6.3インチなので、その間のディスプレイサイズです。

ただ「Pixel 5」は、前面の「Soliレーダー」や「顔認証」を省略することでベゼルレスディスプレイとなりました。

そのため5.7インチの「Pixel 4」よりも

・高さを短く

・より大きな画面 (5.7インチ → 6インチ)

・より軽く (162グラム → 151グラム)

・より大きなバッテリー (2,800mAh → 4,080mAh)

を搭載することに成功しました。

 

きむきむ。
きむきむ。
「ベゼルの太さ」や「バッテリー持ち」はPixel 4シリーズの課題でしたので、そちらが改善されることになりました。

 

一方で、スマホに触らなくてもスマホを操作できる「Soliセンサー」や「顔認証」が無くなったこと。

プロセッサが「Snapdragon 855」から「Snapdragon 765G」にダウングレードし、

グーグルの最上位スマホであるにも関わらず800番台のSnapdragonが搭載されなかったことは、賛否両論と言えます。

 

きむきむ。
きむきむ。
グーグルに最先端の「テクノロジー」や「遊び心」を期待する人にとっては、今回の「Pixel 5」はかなり現実的なスペック構成です。

 

その他「Pixel 5」で強化された点としては、

・超広角カメラ

・背面の指紋認証 (Pixel Imprint)

・メモリ (6GB → 8GB)

・夜景ポートレート

・4K 60fps、1080p 240fpsの動画撮影

・シネマティック撮影 (映画のように、映像をスローモーション風に表現する技法)

・他の端末へのワイヤレス給電(バッテリーシェア / リバースワイヤレス充電)

・値下げ (最低約9万 → 約7.5万)

が挙げられます。

カメラの個数は同じ2個ですが、望遠レンズが「超広角レンズ」に変更となりました。

ソフトウェアとしては、使用するアプリを制限することで最長48時間のスマホ利用が可能となる「スーパーバッテリーセーバー」や、

電話の保留音を代わりに聞いてくれる「Hold On Me」といった機能が新しく追加されましたが、

ソフトウェアのアップデートで「Pixel 4シリーズ」にも搭載される予定です。

 

きむきむ。
きむきむ。
まとめるとプロセッサはダウンしましたが、「バッテリー持ち」と「ベゼルの太さ」は改善。「5G」と「カメラ」「指紋認証」が仲間に加わったという感じです。

 

グーグル「Pixel 4」「Pixel 4 XL」が向いている人

グーグル「Pixel 4」「Pixel 4 XL」が向いている人は、このようなタイプの方です。

・処理性能に優れたスマホが欲しい (Snapdragon 855 / Pixel Neural COre)

・望遠レンズは必須 (光学ズーム2倍、デジタルズーム8倍)

・大画面のスマホを使いたい (6.3インチ)

・自撮りをよく行う (より広く映せる「グループ自撮りモード」 / 視野90℃)

・「Active Edge」や「アンビエント EQ」「Motion Sense」を使いたい

グーグル「Pixel 4」と「Pixel 4 XL」は、2019年10月に発売されたスマートフォンです。

それぞれ「5.7インチ」と「6.3インチ」の有機ELディスプレイを搭載し、

「Snapdragon 855」や機械学習用プロセッサ「Pixel Neural Core」を搭載しているので、動画がより高速で、プライバシーに関してもセキュリティが優れています。

ディスプレイ前面には近赤外線「NIR カメラ」や「Soliレーダー」が搭載され、

・顔認証

・スマホを触らずに「ジェスチャー」で操作

という遊び心が備わったスマホです。

 

きむきむ。
きむきむ。
「Pixel 5」は5Gが搭載されているものの、プロセッサの処理能力としてはAnTuTuベースで10万点以上劣ります。

 

そのため「超広角カメラ」や「バッテリー持ち」、「指紋認証」などに興味がなければ、

Pixel 4シリーズはまだまだ現役なスマホと言うことができます。

 

きむきむ。
きむきむ。
ちなみに「Pixel 4 XL」の64GBに関しては、「8万7,450円」に値下げされてまだ販売しています。

 

是非ご自身のニーズに合った端末を見つけてください。

それではまた、次の記事でお会いしましょう。

管理人、きむきむでした。

 

きむきむ。
きむきむ。
また来てちょ〜!

 

 

 

グーグル「Pixel 4a with 5G」と「Pixel 4a」の画像
【比較】グーグル「Pixel 4a with 5G」と「Pixel 4a」の違い【今年の本命スマホ】グーグル「Pixel 4a with 5G」と「Pixel 4a」の違いを比較していきます。 グーグルの今年のスマホは、こちらの2台に人気が集中しそうです。...
バッファロー「超小型SSD」の写真1
【レビュー】バッファロー 外付け「超小型SSD」が良い感じ。ペットボトルのフタ2個分の小ささ【960GB】バッファローの外付け、超小型「SSD-PSM960U3-B/N」をご紹介致します。 ペットボトル2個分のサイズで重さは15グラム。 安心の日本メーカーでお値段もお求めやすい、魅力的な外付けSSDです。...
Dell「U2421E」の写真40
【24インチ】WUXGA、4辺狭額縁ベゼルレスモニター搭載Dell「U2421E」レビュー【90W出力対応】アスペクト比が16:10 (1920 ×1200のWUXGA)でありながら、4辺ベゼルレスで端子(ポート)も充実。モニターの「縦置き」やUSB PD「90W出力」にも対応したデル「U2421E」をレビューしていきます。...
ロジクール ワイヤレスキーボード「KX800 MX KEYS」の写真36
【レビュー】ロジクール「KX800 MX KEYS」をMacBook Proの「外付けキーボード」として購入ロジクールのワイヤレスキーボード「KX800 MX KEYS」をご紹介します。 最大3台のパソコンにペアリング可能で、ボタン1つで簡単にデバイスを変更できる頼れるキーボードです。 私は同じくロジクールのマウス「MX Master 2S」と組み合わせて利用していきます。...