ガジェット

iPhone 7からの卒業。ついにメインスマホが「iPhone 8 Plus」へパワーアップ

「Apple iPhone 8 Plus 256GB シルバー。アイフォーン」の画像

新年早々、メインスマホを乗り換えることになりました。

今まで使っていたiPhone 7 (4.7インチ)から、iPhone 8 Plus (5.5インチ)へのアップデートです!

iPhone 7は2016年9月に発売された商品で、iPhone 8 Plusはその翌年2017年に発売されました。

税別74,800円から購入できるコスパ抜群の「iPhone 11」や「iPhone XR」(64,800円)が売られている中、

いまさらiPhone 8 Plusってなにそれ?マゾなの?」という感じですが、

スペック的に

・メモリ2GB→3GB

・4コア→6コア

・カメラ1個→2個

・1334 x 750ピクセル → 1,920 x 1,080ピクセル

・4K 30 fps→ 4k 60fps (24fpsも可能)

・ストレージ 256GB →256GB

・指紋認証→搭載

というアップデートがあったため、

その変化を体感できるレベルで感じることが出来ています

 

きむきむ。
きむきむ。
ただ「めっちゃ重い」です。

 

ちなみに、もしお店で買うなら

「iPhone X」の256GBが5万円を切っていてお買い得です。

 

きむきむ。
きむきむ。
今回のiPhone 8 Plusは親戚から譲って頂きました。相場より安かったですが、まさかiPhone 8 Plusに乗り換える日が来るとは思いませんでした。

 

新品で検討される方は、こちらの記事を参考にしてください。

↓「iPhone 7、8ユーザーはどのiPhoneを買うべきか」はこちら。

「iPhone 7、8ユーザー」は、一体どのiPhoneを購入すれば良いのか考えた。オススメはズバリこの機種。中古市場も意識した上で、コスパを重視したiPhoneをご紹介します。 9月11日に発表され、20日には発売も開始されるiPhone...

 

iPhone 8 Plusの使用感についてはまた改めて記事にしていますが、今回はiPhone 8 Plusの外観を写真でお伝えしていきます

デザイン的にもはやクラシックとも言えますが、

iPhone 8や iPhone SEの後継機が3月に発売される可能性もあるので

「ああ、こんな感じだったな」

「すっごく、大きいです」

的な感じで眺めて貰えれば幸いです。

それではさっそく見ていきましょう。

 

↓「いまさらiPhone 8 Plusに乗り換えました」はこちら。

「Apple iPhone 8 Plus 256GB シルバー。アイフォーン」の画像
【2020年】いまさらiPhone 8 Plusに乗り換えました。その使用感と現行モデルとの比較3年間使用していた「iPhone 7」を卒業し、「iPhone 8 Plus」へ乗り換えることになりました。 iPhone 8 P...

 

iPhone 8 Plusの外観

「Apple iPhone 8 Plus 256GB シルバー。アイフォーン」の画像まずはiPhone 8 Plusの正面の写真から。

デフォルトの状態なので最新OSの場合はこのように表示されます。

「Apple TV」や「ヘルスケア」がトップページに来るのはさすがですね。

 

「Apple iPhone 8 Plus 256GB シルバー。アイフォーン」の画像

お次は背面。

色は白に近いシルバーです。

リンゴマークは中央より上に配置しているため、iPhone 11とは位置が異なります。

 

「Apple iPhone 8 Plus 256GB シルバー。アイフォーン」の画像

iPhone 8 Plusのシルバーはおしゃれで個人的に好きな色です。

ブラックのiPhone 7は3年間使用してきたので、シルバーのiPhone 8 Plusが視界に入るだけで「ようやくスマホを交換できたんだな」と実感が湧いてきます。

iPhoneを新しくするだけで「何か新しいことができる」という劇的な変化は中々望めないので、色やデザインの変化は非常に喜ばしいものがあります。

 

「Apple iPhone 8 Plus 256GB シルバー。アイフォーン」の画像

以上、「iPhone 8 Plusの外観」でした。

次に購入する時は「画面内指紋認証」が搭載されたiPhoneになると思うので、

このデザインもこれで見納めですね。

 

iPhone 8 Plusとその他iOSデバイスとの比較

「Apple iPhone 8 Plus 256GB シルバー。アイフォーン」の画像

次に、5.5インチのiPhone 8 Plusを「4.7インチと4インチのiOSデバイス」と比較していきます。

まずはiPhone 7(4.7インチ)から。

 

「Apple iPhone 8 Plus 256GB シルバー。アイフォーン」の画像

iPhone 7とは下記のような大きさの違いがあります。

・高さ→約20mm

・横幅→約11mm

・厚み→約0.4mm

特に「高さ」と「横幅」がかなりの厄介者で、

片手だと画面の一番上のアプリにタッチすることはできませんし、

横幅も中々挑戦的なサイズです。

 

きむきむ。
きむきむ。
ただそれによって情報量が多いのも事実。

 

「Apple iPhone 8 Plus 256GB シルバー。アイフォーン」の画像

次に、4インチのiPod touchとも比較してみましょう。

4インチのiPhoneと言えば iPhone SEやiPhone 5sのサイズ感ですね。

LTEが普及し、大手キャリアがiPhoneを取り扱い始めた時のiPhoneです

 

「Apple iPhone 8 Plus 256GB シルバー。アイフォーン」の画像

写真にしてみると「それほど違いがない」と感じるかもしれませんが、

手の収まるサイズのiPod touchとiPhone 8 Plusではかなり持ちやすさに差があります

iPod touchは薄さが6.1mmで重量が88グラムですから、

iPhone 8 Plusを触った後に使うと「もはやおもちゃ」です。

 

きむきむ。
きむきむ。
逆に、「こんなに小さいのに動く!」と感心させさせられます。

 

「Bigger is Better」なのか、「良いものをもっと小さく」なのか、

このあたりは好みが分かれるところですよね〜。

 

きむきむ。
きむきむ。
2020年のiPhoneの中では、私は5.4インチの新型iPhoneが欲しいです。

 

↓「2020年にiPhoneがサイズ面で攻勢を仕掛けてくると予測していたら、その前にSamsungが対処してきた話し」はこちら。

2020年にiPhoneがサイズ面で攻勢を仕掛けてくると予測していたら、その前にSamsungが対処してきた話し9月が目前に迫り、スマートフォン業界が白熱しています。 Galaxy Note10、Note10+の発売。 Snapdrag...

 

iPhone 8 PlusとSamsung Galaxy S9との比較

「Apple iPhone 8 Plus 256GB シルバー。アイフォーンとSamsung Galaxy S9の比較」画像

最後にAndroidのGalaxy S9(サムスン)と比較していきましょう。

Galaxy S9はiPhone 8 Plusの翌年、2018年に発売されたスマートフォンで、私は普段サブスマホとして使用しています。

 

「Apple iPhone 8 Plus 256GB シルバー。アイフォーンとSamsung Galaxy S9の比較」画像

Galaxy S9に驚かされるのは、なんと言ってもその液晶の美しさと端末のコンパクトさ

5.8インチのGalaxy S9は5.5インチのiPhone 8 Plusよりも小さく、そして軽いです

 

「Apple iPhone 8 Plus 256GB シルバー。アイフォーンとSamsung Galaxy S9の比較」画像

Galaxy S9も発売されてからまもなく2年になるスマホなのでけして新しくはないのですが、

このベゼルを見てみるとiPhoneの液晶が野暮ったく見えてしまうのは仕方ないかもしれません。

 

きむきむ。
きむきむ。
ただベゼルの色が白なので、「愛らしいルックス」だと私は感じています。

 

「Apple iPhone 8 Plus 256GB シルバー。アイフォーン」の画像

それよりも気になるのは、スマートフォンの重量です。

iPhone 8 Plusが211グラムであるのに対し、

 

「Samsung Galaxy S9」の画像

Galaxy S9はケース付きで177グラムです。

iPhoneにケースを付けたら50グラムは差が付きますし、手帳型ケースにしたらiPod touch1台分の差が付きます

さすがにこれ位の重さになると、「いろいろ覚悟が必要になってくるな〜」と考えてしまいます。

 

きむきむ。
きむきむ。
ちなみに6.5インチのiPhone 11 Pro Maxは、226グラムです。

 

まとめ

「Apple iPhone 8 Plus 256GB シルバー。アイフォーン」の画像

以上、「iPhone 7からiPhone 8 Plusへの乗り換え」を外観写真多めでご紹介しました。

他のスマホと見た目を比較する関係上、「iPhone 8 Plusがいかに大きく重たいか」書くことが多くなりましたが、

純粋に「iPhone 7からiPhone 8 Plusへの乗り換えの満足度」を考えてみると、

わりかし満足度が高かったと感じています。

そのあたりは次回記事にしていきますので、良かったらご参照ください。

それではまた、次の記事でお会いしましょう。

管理人、きむきむでした。

 

きむきむ。
きむきむ。
また来てちょ〜!

 

「Apple iPhone 8 Plus 256GB シルバー。アイフォーン」の画像
【2020年】いまさらiPhone 8 Plusに乗り換えました。その使用感と現行モデルとの比較3年間使用していた「iPhone 7」を卒業し、「iPhone 8 Plus」へ乗り換えることになりました。 iPhone 8 P...
「Apple iPhone 11 Pro (5.8インチ)」の写真
【重量・大きさ】iPhone 11 ProとiPhone 8、8 Plusのサイズを比較してみた【開封の儀】iPhone 8や8 Plusを利用してきた人が悩むのが、次のiPhoneの「サイズ」や「重さ」。 すでにiPhoneを2年間利用...
Apple「AirPods Pro」の写真1
【レビュー】いまさら「AirPods Pro」を購入。今でも買うべき5つの理由【諦めないで】今更ですがAirPods Proを購入することにしました (というか、もう買いました) 今でも買うべき5つの理由をご紹介します。このタイミングで買うのは正直「微妙」だと考えていましたが、そんなことはありませんでした。...
シャオミ「Miスマートバンド5」の画像1
【比較】シャオミ「Mi スマートバンド 5」と「Mi スマートバンド 4」の違い【5,000円以下】人気のスマートバンド、シャオミ「Miスマートバンド5」と「4」を比較していきます。 2019年12月に発売されたMiスマートバンド...