家電

【電動歯ブラシ】ブラウン オーラルB 「ジーニアス9000A」レビュー【2万円超えの本格モデル】

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000A」の写真39

ブラウンの電動歯ブラシ「ジーニアス9000A」をレビューしていきます。

定価25,000円超え、ブラウンオーラルB 最上位機種にあたる「本格」電動歯ブラシです。

 

きむきむ。
きむきむ。
こんにちは、きむきむです!

 

以前2,000円台で買える「電動歯ブラシ」をご紹介しましたが、

↓「ソニッケアー レビュー」はこちら↓

2019年モデル フィリップス ソニッケアー 電動歯ブラシ HX6536/01の写真
【電動歯ブラシ】コスパ最強。2,000円台で買えるフィリップスの「ソニッケアー」HX6526をおすすめできるか試してみた【レビュー】歯を失う原因の1番の要因は、「歯周病」と言われています。 皆さんも1度はどこかで聞いたことがある言葉だと思いますが、 「歯周...

今回その10倍近いお値段の「高級電動歯ブラシ」を購入してみました。

 

きむきむ。
きむきむ。
かなり奮発しました。

 

歯を失う1番の原因である歯周病と言われていますが、

歯周病になると

・口の中がネバネバする。

・口臭が気になる。

・歯茎が腫れる。

といった症状が現れます。

その予防のために電動歯ブラシは最適で、

しかも最近はAmazonセールで5,000円位の電動歯ブラシが「半額で買えますよ!」というのが前回の記事の内容だったのですが、

1年近く使用したので新しくすることにしました。

これによって利用した電動歯ブラシのブランド

①プリニアスリム → ②ソニッケアー → ③オーラルBジーニアス

と変更になりました。

プリニアスリムとソニッケアーは、知り合いの歯科衛生士さんから薦められたブランドで、

今回は「多機能」かつ「スマホにも対応」したブラウン「オーラルBジーニアス」に魅力を感じ、購入することにしました。

 

きむきむ。
きむきむ。
お値段的には、①1.5万→②0.5万→③2.6万という推移です。5,000円台の電動歯ブラシでも十分「口内」をキレイにできますが、歯は一生モノなのでもう少しお金をかけることにしました。

 

今回の記事では写真を多めに掲載し、

ブラウン「電動歯ブラシ」の特長や使用感など解説していきたいと思います。

ちょっと贅沢な電動歯ブラシのことを知りたい方は、よかったらこの機会にチェックしてみてください。

さっそく内容を見ていきましょう。

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000A」の開封

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真1

まず、ブラウン「電動歯ブラシ」のパッケージを開封していきましょう。

定価約2.6万円もする電動歯ブラシだけに、パッケージはかなり豪華です。

あとでご紹介しますが、

いろいろアイテムが付いているのでパッケージの大きさも結構あります。

 

きむきむ。
きむきむ。
開封しながら、ぶっちゃけ「このアイテム必要?」と思ったのは内緒です。

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真2パッケージの背面には、この商品の特長でもある

・Oral-Bアプリ (スマホを使って歯磨きの「モニタリング」)

・ポジション検知機能 (スマホを使って、歯磨きのサポート)

・スマートリング (押し付け防止センサー搭載で、歯や歯茎への負担を軽減)

に関する説明が記載されています。

電動歯ブラシとスマホを連動させて使うかどうかは、正直人それぞれです。

「歯を磨きたい」と思ってからセッティングのためにひと手間発生するわけで、

便利ですけど習慣化するまでは大変です。

 

きむきむ。
きむきむ。
逆に押し付け防止センサーは、電動歯ブラシをどれくらいの強さで歯に当てるべきが学習できるので、とても便利でした。

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真4

パッケージの側面には、「歯磨きのモード」と「同梱物」について説明がされています。

こちらのブラウン「電動歯ブラシ」は、

P&G調べで

・世界の歯医者さんが使用するNo.1 ブランド

・歯石除去力 99.7%UP (手磨きとの比較)

を謳い文句に、

圧倒的な歯石除去力をアピールしているブラウンオーラルBシリーズの 最上位機種です (2017年の発売当時)

歯科クリーニング機器と同じ「丸形ブラシ」を採用することで、

歯石をすばやく書き出すことに成功しています。(3D丸形回転テクノロジー)

 

きむきむ。
きむきむ。
実際、回転は強いのですが「歯」や「歯茎」への振動も少なく、かなり使いやすいです。

 

また6つのブラッシングモードを搭載しており、

①クリーンモード (1番基本のモード)

②歯ぐきケアモード (歯茎をやさしくマッサージ)

③やわらかクリーンモード (歯や歯茎の状態が気になる時に)

④ホワイトニングモード

⑤舌クリーニングモード

⑥プロクリーンモード (回転速度が速くなります)

電動歯ブラシを使う目的やその日の体調に合わせ、

細かく電動歯ブラシの設定を調節できるのが、ブラウン「電動歯ブラシ」のメリットです。

 

きむきむ。
きむきむ。
舌のケア(舌苔"ぜったい"ケアと言うらしい)ができるのはとても嬉しかったです。いわゆる口臭予防に効果があります。

 

一方「ホワイトニングモード」は期待される方も多いと思いますが、

こちらはステイン(着色汚れ)を落とすのが目的なので、

けして歯が白くなるわけではありません。

 

きむきむ。
きむきむ。
元の状態に戻るだけですね。「コーヒー」や「お茶」、「イカ墨パスタ」が大好きな人に使って欲しい機能です。

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真5

それでは、ここからは写真メインでサクッと説明していきます。

先程「豪華」とお伝えしたパッケージ。

実はこちらマグネット式でパカっと開く仕様になっています。

開けると電動歯ブラシ本体が見えるようになっており、驚きました。

 

きむきむ。
きむきむ。
全く電動歯ブラシの性能と関係ありませんが、お金かかっています。

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真6

そしてこちらがブラウン「電動歯ブラシ」の中身です。

・取り扱い説明書 2種類 (クイックスタートガイド)

・充電機能付きトラベルケース

・ACアダプタ (トラベルケース用)

・スタンド

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真7

・電動歯ブラシ本体

・やわらか 極細 毛ブラシ 1本

・マルチアクションブラシ 1本

・スマートフォンホルダー

・AC アダプタ

 

きむきむ。
きむきむ。
かなりたくさん入っているので、初めて見た時はどうしたら良いかわからないと思います。

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真8ただ、この通り説明書はしっかり日本語で説明が行われています。

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真9

2分磨けるブラッシング方法についても解説されているので、

まずは基本的な機能をおさえ、

徐々に使える機能を広げていくのが無難な使い方だと思います。

 

きむきむ。
きむきむ。
まずは電動歯ブラシの使用を「継続させる」ところからのスタートです。

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000A」の外観

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真10

それでは細かく「外観」を見ていきます。

電動歯ブラシとしてのサイズは普通です。

「子供」や「女性」でも片手で握れるほどの大きさで、とくにグリップしにくいとかしやすいという印象はありません。

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真11

ブラウン「電動歯ブラシ」の上部には2つの物理ボタンがあり、

上が電源ボタン、舌が歯磨きのモード切り替えです。

モードを切り替えるとアイコンが光るので、目視で今どの状態で歯磨きを行っているのか把握することができます。

 

きむきむ。
きむきむ。
タッチパネルではないので、手で電動歯ブラシを握りしめても問題ありません。

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真12

背面はこのように、すべりにくい処理がしてあります。

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真13

私が今まで使用していたフィリップスのソニッケアーと比較すると、

若干サイズは小さめです。

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真14

手で持つ部分が少し太くなっているので、

グリップ感は向上しています。

2019年モデル フィリップス ソニッケアー 電動歯ブラシ HX6536/01の写真
【電動歯ブラシ】コスパ最強。2,000円台で買えるフィリップスの「ソニッケアー」HX6526をおすすめできるか試してみた【レビュー】歯を失う原因の1番の要因は、「歯周病」と言われています。 皆さんも1度はどこかで聞いたことがある言葉だと思いますが、 「歯周...

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真15

ブラウン「電動歯ブラシ」を充電したい時は、

このような形で充電が可能です。

洗面台に置きやすいサイズ感です。

 

きむきむ。
きむきむ。
ブラシ用のキャップは100均で売られているので、そちらを入手するのが良いd

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真16

また「ブラシ2本を使い分けたい」場合は、こちらのケースと組み合わせて使用できます。

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真17

ちょっと場所を取りますが、

このように電動歯ブラシと一緒に「ブラシ」を保管することができます。

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真18

 

きむきむ。
きむきむ。
パカッと開きます。

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真19

背面から見ると、このようになっています。

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真20

次に「充電機能付きトラベルケース」のご紹介です。

「旅行」や「海外」へ行かれる際に利用できます。

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真21

必要なものを、まとめて保管できます。

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真22

充電機能付きトラベルケースを開く時は、この状態から

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真23

このように開いていきます。

電動歯ブラシの「ケースを自分で用意する」のは結構大変なので、

そのまま充電までできるのは非常にありがたいです。

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真24

真上から見てみると、このようになっています。

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真25

ブラウン「電動歯ブラシ」本体と、ブラシを2本収納できます。

また蓋の部分を利用すると、スマホスタンドとしても利用が可能です。

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真26

ACアダプタも付いているので、ブラウン「電動歯ブラシ」の充電もOKです。

 

きむきむ。
きむきむ。
出力用のUSBポートもあるので、スマホの充電も可能です。

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真27

サイズ的には、これ位の大きさです。

およそiPhone 2個分なので、ちょっと大きいです。

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000A」とスマホアプリ連動

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真28

次に、ブラウン「電動歯ブラシ」と「スマホとの提携」について説明します。

スマホのアプリ連動に対応しているのは、ブラウン オーラルBの特長です。

ただこちらのモデルは「ポジション検知」に対応しているので、

より「磨き残し」が発生するのを防ぐことができます。

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真29

ブラウン「電動歯ブラシ」と「スマホアプリ」を連動させるには、

付属の白いスマートフォンホルダーを活用していきます。

 

きむきむ。
きむきむ。
スマホの「Bluetooth機能」で繋ぎます

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真30

スマートフォンホルダーは吸盤付きなので、

鏡に貼り付けて使用していきます。

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真31

実際にスマホアプリと連動させた状態がこちらです。

スマホの指示に従って歯を磨いていくので、

確実に磨き残しを防ぐことができます。

 

きむきむ。
きむきむ。
ゲーム感覚で磨けるので、集中力が持たないお子様に向いているかもしれません。

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真32

またスマートフォンホルダーは角度調整が可能

水平にスマホのディスプレイを表示したり、

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真33

上、あるいは下にスマホのディスプレイを向けることができます。

 

きむきむ。
きむきむ。
利用する時は顔を「ディスプレイ中央に置く」必要があるので、理想のポジションを発見しましょう。

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000A」の重量

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真34最後に、ブラウン「電動歯ブラシ」の重量を確認していきます。

電動歯ブラシは、ブラシ付きで137グラム

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真35

ACアダプタとセットで250グラム

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真36

充電機能付きトラベルケース単体で、207グラム

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真37

持ち運ぶ中身を入れると、345グラムから

 

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真38

スマートフォンホルダーは、112グラムです。

基本的に、ブラウン「電動歯ブラシ」の重量は平均的な重さです。

片手で利用できる重さなので問題はないでしょう。

ただ充電機能付きトラベルケースに入れて持ち運ぶ際には、

ACアダプタを含めて500グラム

ペットボトル1本分を持ち歩く感覚でいると荷物の準備がしやすいです。

 

きむきむ。
きむきむ。
海外で利用できるのは魅力的ですが、短期の旅行などでは少し悩む重さです。

 

まとめ!安くはないが性能は良好。口内が「敏感な方」やケアを「ガチりたい方」にオススメ

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」の写真39

以上、「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000A」をご紹介しました。

まとめるとブラウン「電動歯ブラシ」は、

・世界の歯医者さんが使用するNo.1 ブランド。

・丸形ブラシで歯石を書き出しやすい。

・6つのブラッシングモードで細かく設定の変更が可能。

・スマホアプリとの連動で、磨き残しをブロック。

という内容でした。

5,000円以下の電動歯ブラシでは難しい、

・磨く力の強弱の設定

・口臭予防の舌のケア(舌苔"ぜったい"ケア)

・歯茎専用のケアモード

に対応しているのが、機能面での強みです。

 

きむきむ。
きむきむ。
「歯を磨く」という点においては、細かく強さを変更できるので非常によくできています。

 

ただスマホアプリとの連動に関しては、

初めは面白がって使っていましたが、徐々に面倒くさくなって使わなくなりました

ゲームみたいに、トロフィー形式で「◯日連続達成」とかあるのですがあまり興味は持てず、

また水回りであるにも関わらず、スマホを毎日「顔の前に置く」のはちょっと違うかなと思いました。

 

きむきむ。
きむきむ。
水がスマホのディスプレイに付着したりしますからね。

 

そのためテクノロジー的な内容を求めず、

純粋に電動歯ブラシとしての性能を考えたら、使用勝手の良い製品だと思います。

 

きむきむ。
きむきむ。
価格は高いですが、抵抗がなければブラシだけ取り替えて、「家族で使用する」のもありかと思います。

 

これより安いモデル、たとえば「スマート4000」は1万ちょっとで手に入れることが出来て売れ筋モデルなのですが、

「モードが3つ」しか対応されておらず、「ポジション検知」に対応していないのがネックです。

 

きむきむ。
きむきむ。
デリケートな方は今回のモデル。元々「口内に自信」があり、予防として手に入れたい方は、「スマート4000」がオススメです。

 

電動歯ブラシ選びの参考にして頂ければ幸いです。

それではまた、次の記事でお会いしましょう。

管理人、きむきむでした。

 

きむきむ。
きむきむ。
また来てちょ〜!

 

2019年モデル フィリップス ソニッケアー 電動歯ブラシ HX6536/01の写真
【電動歯ブラシ】コスパ最強。2,000円台で買えるフィリップスの「ソニッケアー」HX6526をおすすめできるか試してみた【レビュー】歯を失う原因の1番の要因は、「歯周病」と言われています。 皆さんも1度はどこかで聞いたことがある言葉だと思いますが、 「歯周...
「パナソニック エチケットカッター ER-GN31 鼻毛カッター 」の表紙画像。
【鼻毛・眉・ヒゲ・耳の毛】パナソニック「エチケットカッター」の選び方家庭用鼻毛カッターの出荷台数において、8年連続No.1を記録したパナソニックのエチケットカッター。 今回はその「商品の選び方」につ...
電動お掃除ブラシNPOLE「QXJ-M1」の画像。
【電動お掃除ブラシ レビュー】防水でコードレス。腰痛持ちのお風呂掃除に役立つ「QXJ-M1」【NPOLE電動バスポリッシャー】年末年始、こびりついた汚れを落とすのにすっかり腰が痛くなってしまった方はいませんか? 今回ご紹介するのは、そんな腰痛が悩みのあなた...
アイリスオーヤマ 「サーキュレーター」「PCF-HD15-W」の写真1
【レビュー】Amazon 人気NO.1 「サーキュレーター」がやってきた【アイリスオーヤマ】Amazonのサーキュレーター「売れ筋ランキング」で1位のアイリスオーヤマ「PCF-HD15-W」をご紹介します。 いつの間にか4...