英語の学習法

【Q&A】「iPhoneの使用契約書」13歳の息子と母の18の約束とは?

母から息子に捧げる「iPhoneの使用契約書」をご紹介します。

一見厳しすぎる内容に見えますが、この約束の裏には母の子への愛情が感じられます。

 

きむきむ。
きむきむ。
こんにちは!きむきむです。

 

前回、「TOEICの勉強のためにスマホの使用はやめるべきか?」という記事を書きましたが、

 

【Q&A】TOEICの勉強のために、スマホはやめるべきかこんにちは、きむきむです。 「TOEICの勉強のために、スマホを使うのはやめるべきか」 今日はこの質問について考えていきます...

 

書いている途中、ふと数年前にアメリカで掲載されたある記事を思い出しました。

それは母親が13歳の息子にiPhoneを買い与える際に交わした、「18の約束」です。

スマートフォンはとても便利ですが、親が子供に使わせる時には同時に不安を覚えるのも事実です。

1人の子供と母親が、スマホを使うにあたりどのようなことに対して気を配る必要があったのか、実際の記事や動画と共に振り返りたいと思います。

動画はもちろん英語音声なので、よかったら聞き取れるかどうか試してください。

ではさっそくいってみましょう。

 

13歳の息子に、使用契約書を渡した「背景」は?

<記事の出典はこちら:abcNEWS

アメリカマサチューセッツ州に住むGregoryくんは、多くの子供達と同じように「母親にiPhoneが欲しい」といつもおねだりをしていました。

そしてクリスマスの朝、ついに待望の瞬間が訪れます。

クリスマスツリーの下に、Gregoryくんが待ちわびていたある物が置かれていたのです!

「ひゃっほー!」

しかし、よくみるとそこに置かれていたのはiPhoneだけではありませんでした。

置かれていたのは「1枚のとある紙

クリスマスメッセージかと思いきや、タイトルには「18-point set of terms and condition」と書かれています。これは何やら様子がおかしい。

「Appleやキャリアと契約する時に、こんな18の契約を結ぶ必要はない」

荒ぶるGregoryくん。

そこへすかさず母親が畳み掛けます。

"Merry Christmas! You are now the proud owner of an iPhone. Hot Damn! You are a good & responsible 13 year old boy and you deserve this gift," the agreement begins. "But with the acceptance of this present comes rules and regulations. Please read through the following contract."

 

「メリークリスマス!これであなたもiPhoneナーの一員ね!興奮するわ。

あなたはもう分別のある13歳ですし、iPhoneを持つのは当然のことだわ。

けどあなたがこのプレゼントを受け取るためには、ルールや規則が付いてくるからお忘れなく♡」

 

ー驚く写真

 

「なんてこったい。なぜママはわざわざそんなことをする必要があるんだ」

 

母親は説明します。

I hope that you understand it is my job to raise you into a well rounded, healthy young man that can function in the world and coexist with technology, not be ruled by it. Failure to comply with the following list will result in termination of your iPhone ownership.

I love you madly & look forward to sharing several million text messages with you in the days to come.

「お願い、わかって。あなたを健康的で、テクノロジーと向き合い、社会に適応できるような一人前な大人に育てることが、ママの責任なの。けしてiPhoneなんかに支配されるようじゃだめよ。もしあなたがこの規則を守れなかったら、あなたはiPhoneを手放さなければいけないわ。

私はあなたのことを本当に大切に思っていて、これから何百万通もメッセージを送りあえること、楽しみにしているのよ」

こうしてGregoryくんとその母親とのスマホに関わる18の約束がスタートしました。

 

<注意>

・上記に書いた「ひゃっほー!」等のGregoryくんのリアクションは、私の妄想です。

・「規約を初めて見たとき」のみ、リアルな本人の反応です(動画のインタビューから)

 

では、詳しい内容を、これから見ていきましょう。

iPhoneを利用するための「18の約束」内容

手紙の要約 (日本語)

「手紙の内容は、「iPhoneの使用契約」という名前にふさわしく長文になります。

そのためこちらにまず、要約・簡易版を書いていきます。

原文や手紙の内容をより深くみたい方は、スクロールして次の章から確認してみてください。

<18の約束・要約>

1.iPhoneの所有権は、母親にあります。
2.パスワードは母親と共有すること。
3.電話に出たら「ハロー」と言うこと。ママかパパの着信を無視しないこと。
4.平日は19:30、週末は21:30には、iPhoneを両親に渡すこと。
5.学校にiPhoneを持っていかないこと。
6.iPhoneを紛失したり破損させた場合、自己負担で直すこと。
7.このテクノロジーを使って嘘をついたり人を傷つけないこと。
8.直接会って言えないことを、SMSやメールで伝えないこと。
9.友達の親の前で言えないことを、iPhoneを使って言わないこと。
10.母親と共有できる情報を検索すること。ポルノ禁止。
11.公の場でiPhoneを使用しないこと。
12.不適切な写真を送ったり受け取らないこと。
13.写真や動画を撮ることに集中しすぎず、その瞬間を楽しむこと。
14.時にはiPhoneを自宅において出かけること。
15.あらゆる世代の音楽をダウンロードして、知見を広げること。
16.ときどき単語やパズル、脳トレに関するゲームで遊ぶこと。
17.Googleに頼らず、世界や自然にふれること。
18.失敗を通して学び、話し合いながら親子で前に進むこと。

 

手紙の原文 ( 英語 / 日本語 )

では具体的に手紙の内容を原文で見ていきます。

出典はabcNEWSです。

18の約束と共に、手紙の結びの文章も見ていきます。

以下、「私=母親」、「あなた=息子」です。

1. It is my phone. I bought it. I pay for it. I am loaning it to you. Aren’t I the greatest?

「あなたにiPhoneを貸してあげるけど、これは私が買ったもので支払いも私が行うものだから、あくまでもiPhoneは私のものよ。それを貸してあげるなんて、私すてきでしょ」

 

2. I will always know the password.

「だから、私はいつでもiPhoneのパスワードを知っている必要があるの」

 

3. If it rings, answer it. It is a phone. Say hello, use your manners. Do not ever ignore a phone call if the screen reads “Mom” or “Dad”. Not ever.

「もしiPhoneの着信音が鳴ったら、電話なんだから出るのを忘れちゃだめよ。「ハロー」ってきちんと挨拶するのもマナーなんだから。それからもし電話の主が「ママ」か「パパ」だった場合は、絶対無視しちゃだめよ。絶対よ」

 

4. Hand the phone to one of your parents promptly at 7:30pm every school night & every weekend night at 9:00pm. It will be shut off for the night and turned on again at 7:30am. If you would not make a call to someone’s land line, wherein their parents may answer first, then do not call or text. Listen to those instincts and respect other families like we would like to be respected.

「学校がある日は、夜の7時30分丁度にiPhoneを両親に渡してちょうだい。週末は21時よ。預かったiPhoneは電源を落として、翌朝の7時30分に電源を入れるわ」

「それから固定電話(家電話)で連絡をしたくない友人がいるとしたら(友達の親が初めに電話を取ることが原因で)、そのような友人に電話やメールをしたら駄目よ」

「行動するときは心の声をよく聞くの。私達が大切にされたいと感じているように、友人のご家族に対しても真摯に対応するの」

 

5. It does not go to school with you. Have a conversation with the people you text in person. It’s a life skill. *Half days, field trips and after school activities will require special consideration.

「iPhoneを学校に持ち込むのはだめよ。その代わり、学校ではいつもあなたがメッセージのやり取りをしている人としっかり会話をするようこと。それは生きていく上で必要なスキルよ。学校が半日で終わる日や校外学習、放課後の活動に関しては、別途検討するわ」

 

6. If it falls into the toilet, smashes on the ground, or vanishes into thin air, you are responsible for the replacement costs or repairs. Mow a lawn, babysit, stash some birthday money. It will happen, you should be prepared.

「もしiPhoneをトイレに落としたり地面に落として壊したり、あるいは無くしたりしたら、買い替えや修理費用はあなたが負担するのよ」

「芝生を刈ったり、ベビーシッターをしたり、誕生日のお小遣いをへそくりしておきなさい。こういったことは現実に起こりうることだから、予めよく備えておくように」

 

7. Do not use this technology to lie, fool, or deceive another human being. Do not involve yourself in conversations that are hurtful to others. Be a good friend first or stay the hell out of the crossfire.

「このテクノロジーを使って嘘をつくこと、誰かをバカにすること、人を騙すことをしてはダメよ。人を傷つけるような会話には参加しないように。良い友人であることをまず心がけなさい。それか火種には近寄らないこと」

 

8. Do not text, email, or say anything through this device you would not say in person.

「直接会って言わないことを、iPhoneのメールとかで伝えてはダメよ」

 

9. Do not text, email, or say anything to someone that you would not say out loud with their parents in the room. Censor yourself.

「その人のご両親のいる前で大きく言えないことを、iPhoneで伝えてはダメよ。理性的に考えなさい」

 

10. No porn. Search the web for information you would openly share with me. If you have a question about anything, ask a person – preferably me or your father.

「不適切なものを見ては行けないわ。インターネットでは、あなたが気兼ねなく私にシェアできる情報を検索してちょうだい。もし何か質問があれば、誰かに尋ねてごらんなさい。私がパパだと好ましいわね」

 

11. Turn it off, silence it, put it away in public. Especially in a restaurant, at the movies, or while speaking with another human being. You are not a rude person; do not allow the iPhone to change that.

「公共の場では電源を落としたりサイレントモードにしてiPhoneをしまうように。特にレストランや映画館、他の人と会話をしている時ね。あなたは無作法な人じゃないのだから、iPhoneにそれを変えさせてしまってはダメよ」

 

12. Do not send or receive pictures of your private parts or anyone else’s private parts. Don’t laugh. Someday you will be tempted to do this despite your high intelligence. It is risky and could ruin your teenage/college/adult life. It is always a bad idea. Cyberspace is vast and more powerful than you. And it is hard to make anything of this magnitude disappear – including a bad reputation.

「あなたや誰かの個人的な部分の写真を、送ったり受け取ってしまうのはいけないことよ。これは真剣に言ってるの。あなたは良い子だけど、いつかそういう衝動に駆られてしまう日が来るかもしれないの。不適切な写真を送ったり受けることは、大きな危険をはらんでいるのよ。ひょっとしたらあなたの10代、大学生活、そして大人になってからの生活も台無しにしてしまうかもしれない。いつだってそれを行動に移してしまうのは悪い考えなの」

「ネットの世界は広大で、あなたが考えている以上に強力よ。何かを消すのは難しいし、それは風評だって同じ」

 

13. Don’t take a zillion pictures and videos. There is no need to document everything. Live your experiences. They will be stored in your memory for eternity.

「膨大な写真や動画を撮ることに固執しないこと。全てを記録する必要なんてないわ。その瞬間を大切にしなさい。そういった経験は、あなたの記憶に永遠に蓄積されるわ」

 

14. Leave your phone home sometimes and feel safe and secure in that decision. It is not alive or an extension of you. Learn to live without it. Be bigger and more powerful than FOMO – fear of missing out.

「時には電話を家に置いて出かけなさい。そしてその判断が良いものだったと感じるようになるの。iPhoneは生きていないし、あなたの一部でも無いわ。iPhone無しで生きることを学び、みんながやっているから自分もやるのではなく、あえて違うことが出来るような、大きく力を持った人間になりなさい」

 

15. Download music that is new or classic or different than the millions of your peers that listen to the same exact stuff. Your generation has access to music like never before in history. Take advantage of that gift. Expand your horizons.

「新しい音楽や昔の音楽をダウンロードしなさい。あなたの身の回りの人が聞いているような同じような音楽とは違ったものが良いわね。あなたは歴史上、最も音楽にアクセスできる世代なの。そのメリットを享受して、あなたの世界を広げるの」

 

16. Play a game with words or puzzles or brain teasers every now and then.

「ときどき単語やパズルゲーム、脳トレのゲームもするのも良いわね」

 

17. Keep your eyes up. See the world happening around you. Stare out a window. Listen to the birds. Take a walk. Talk to a stranger. Wonder without googling.

「視線を落とすのではなく顔を挙げて生きてちょうだい。あなたの身の回りで何が起きているのか、世界を見つめるの。窓の外を見たり、鳥のさえずりを聞いたり、散歩をするの。初めての人と話しをするのも良いわね。インターネットで検索することなく、あれこれ考えてごらんなさい」

 

18. You will mess up. I will take away your phone. We will sit down and talk about it. We will start over again. You & I, we are always learning. I am on your team. We are in this together.

18つ目の最後の約束

「あなたは約束が守れないことがあるかもしれない。そしたら私はあなたからiPhoneを取り上げるわ。それでお互いに座って少し休んで、話し合いをしましょう。また初めからスタートするの。あなたと私はいつでも学ぶことが出来るし、私はあなたの味方よ。いつだって私達が一緒だってことを忘れないでね」

 

It is my hope that you can agree to these terms. Most of the lessons listed here do not just apply to the iPhone, but to life. You are growing up in a fast and ever changing world. It is exciting and enticing. Keep it simple every chance you get. Trust your powerful mind and giant heart above any machine. I love you. I hope you enjoy your awesome new iPhone. Merry Christmas! xoxoxoxo Mom

 

「あなたがこれらの項目に同意してくれるのを望んでいます。ここに書かれている多くの項目は、iPhoneだけではなく人生にもあてはまるの。速い速度で激しく変化をしている世界の中で、あなたは成長しています。それはとってもエキサイティングなことだし魅力的なことよ。どんな機会も手にしたものはシンプルに考えてください。どんなマシンよりも優れているあなたの強い精神と大きな心を信じるの。あなたを愛しています。この素晴らしいあなたのiPhoneを存分に楽しんでください。メリークリスマス」

「Hugs and Kisses。ママより」

 

まとめ!スマホでTOEICの勉強はしますか?

以上、「母とスマホの13の約束」をご紹介致しました!

この手紙が話題になったのは、2012年12月のことです。

iPhoneの世代的にはiPhone 5が発売された年になり、3.5インチだった画面サイズが4インチになり大型化された年の話しになります。LTEが普及した年でもあります。

(Android的には「Xperia AX」や「GALAXY SⅢ α」「GALAXY Note Ⅱ」です)

スマホの普及具合は当時と2020年の今を比べると大きな隔たりを感じますが、その後のスマホに関するトラブルを考えると、

Gregoryくんの母親が懸念していたことは杞憂では無かったように感じます。

あれから8年、Gregoryくんはもう21歳。どんな大人になったのでしょうか。

また皆さんは、TOEICの勉強でスマホを使いますか?

それとも利用を控えますか?

それでは今日はこのへんで。

また次の記事で、お会いしましょう。

管理人、きむきむでした。

 

きむきむ。
きむきむ。
また来てちょ〜!

 

「あつまれ どうぶつの森 英語版」の写真9
【ゲームで英語学習】あつまれ どうぶつの森でオンライン留学をする方法【超簡単】ニンテンドースイッチの人気ゲームソフト「あつまれ どうぶつの森」を毎日・楽しく遊んでいるうちに、自然と英語が上達する学習方法をご紹介します。 お子様から大人のビジネスマンの方まで、幅広い世代の方が自然な英語を習得する学習機会が手に入ります。...
Nintendo Switch(スイッチ)フィットボクシングを英語表記にする方法16
【ゲームで英語学習】フィットボクシングの「音声を英語」にしながらダイエットする方法【有酸素運動】Nintendo SwitchのFit Boxingの「音声や文字を英語」にし、有酸素運動を通してダイエットする方法をご紹介します。 ...
【アルク「英辞郎Pro」レビュー】はたして有料会員になる必要はあるのか?英辞郎Proを使うべき3つの理由今日はアルク「英辞郎 on the WEB Pro」のご紹介です。 これまで「英和辞典」や「英英辞典」など様々な英語学習に役立つツ...
Amazon Audibleでリスニング力を鍛え、英語力を向上させる6冊の本英語の「リスニング力」を向上させるために最も効果的な方法の1つが、「洋書の朗読を聞く」ことです。 この記事では本の「朗読」を聞くこ...

 

こんな記事はいかがですか?