ガジェット

Apple、iPhone発表会の日程決定。新型iPhoneの外観画像も多数流出(写真多め)

Appleが商品発表会を9月11日(水)、午前2時(日本時間)から行うことがわかりました。

イベントの開催は、Appleの公式ホームページで8月30日に告知されており、すでにガジェット系ライターにはイベントの招待状が通知されています。

この記事では

・イベントで発表される内容

・現時点で流出しているiPhoneやiPhoneケースなどの外観

をご紹介していきます。

最近はリーク情報もかなり精度が高いものとなっているため、本番まで発表内容を秘密にしておきたい方は、お楽しみのために読むのは取っておいて下さい

それ以外の方は、毎年恒例の予習、そして答え合わせを頑張っていきましょう。

では、内容を見ていきます。

 

↓「新型iPhoneに期待する3つのこと」はこちら。

2019年発売、新型iPhoneに期待する3つのこと(あえてリークが出揃ったこのタイミングで書いてみる)新型iPhoneの発表が近づいてきました。 予定では日本時間、9月11日(水曜)の深夜に発表されるとのことですが、今からワクワクが...

 

イベントで発表される内容

 

発表会では

・新型iPhone

・新型Apple Watch Series 5

・各種最新OSのデモンストレーション

が行われると見られ、その他にも

・10.2インチの新型iPad

・新型iPad Pro

・16インチMacBook Pro

・忘れ物タグ

・Apple TV (ドングル式の格安デバイスの可能性も)

の発表が期待されています。

基本的には「iPhoneと新OS」が発表会の中心になると見られており、

ハードがそれほど発表されない場合は、

・Apple Card

・サブスクリプションサービス

・セキュリティーに対する対策

・環境に対する取り組み

・ARを利用したゲームのデモ

・ミュージシャンによる演奏

といった内容の、トークに占める割合が増えてくると考えられます。

サービスの内容と、それに対する業績・理念やビジョンを含めて自画自賛する恒例のものですね。

個人的には、ハードやサービスだけでなく、企業の方向性や考え方まで発表してくれるAppleのプレゼンは好きですよ。

いつもライブで見ながら観客の反応含めて楽しんでいます。

メディアとギャラリーの反応や評価が、全く異なることも、珍しくはないので。

 

リークされたiPhoneやケースの外観

ここからは、iPhoneのリーク情報。

今までは胡散臭いものも数多く存在しましたが、発表会まで目前に迫り、最近はかなり精度が高いものとなっています。

そのため、発表会が単なるリークの答え合わせになってしまう可能性もありますが、気になる方は是非チェックしてください。

 

とあるプロフェッショナルの場合

これまでいくつもリーク情報を公開し、当ブログでもお馴染みとなりつつあるBen Geskin氏のツイートによると、新型iPhoneのケースはこのような形です。

 

 

 

 

ケースの背面に関しては、見慣れないせいか違和感がありますが、

マイクロファイバーで出来た裏地はかなり現行のものと近い気がします。

 

この写真を踏まえてBen Geskin氏は、以前投稿したiPhoneの写真を、

というものから、Appleのロゴを中央に配置させた新しい写真を公開しています。

<出典:BenGeskin氏Twitter>

いかがでしょう。

Appleのロゴが中央に配置されていることに違和感がある方もいる思いますが、

威圧感のあるカメラ部分と離れることにより、スッキリとした背面になっている気がします。

こうした中央にロゴが配置されているのは、iPadと同じですね。

もっというと、初代iPadからそうです。

また中央にロゴがあることにより、

そのロゴがワイヤレス充電を利用するための目印ではないのか?

という考え方もできます。

 

とあるケースメーカーの場合

またカリフォルニアのケースメーカー「totallee」はすでに新型iPhoneの予約販売を行っており、新型iPhoneはこのような形状をしています。

商品の名前もすでに公開しています。

それによると

・iPhone 11

・iPhone 11 Pro

・iPhone 11 Pro Max

というネーミングになるらしいです。

ーリンクiPhoneのネーミング

 

面白いことに、ケースが実際に発送されるのは9月5日です。

iPhoneの発売日どころか、商品発表会イベントよりも先にケースを手に入れることが可能です。

詳しく見てみると、

上位モデルにカメラが3つ採用されることは間違いないようです。

ただBenGeskin氏の情報と違い、こちらはロゴの位置が今まで通り上にあります。

ただケースの存在によってカメラユニットの盛り上がり部分が見えないため、ケース無しよりも自然体なデザインのような気がします。

 

<出典:totallee

 

9月4日追記

SpigenのiPhoneケースも登場しました。

<出典:everythingapplepro

iPhoneの名称は、もうこれで決まりのようですね。

 

終わりに

<出典:Apple

以上「AppleのiPhone発表会の内容と、リーク情報」に関してお伝えしました。

ネット界隈を見てみると、iPhoneの3つカメラを搭載したデザインは不評みたいです。

タピオカカメラ、もといタピオカメラって呼ばれています。

とはいえ、毎年Appleのデザインは批判されながらも、それが業界のスタンダードになることもあるので、様子を見守りたいですね。

スペックの面からいうとカメラの個数が増えることは喜ばしいことのはずなので、

サムスンやグーグル、ファーウェイに対してどこまでAppleがカメラで戦えるのか、注目していきたいと思います。

 

ではまた別の記事でお会いしましょう。

管理人、きむきむ。

 

↓「新型iPhoneに期待する3つのこと」はこちら。

2019年発売、新型iPhoneに期待する3つのこと(あえてリークが出揃ったこのタイミングで書いてみる)新型iPhoneの発表が近づいてきました。 予定では日本時間、9月11日(水曜)の深夜に発表されるとのことですが、今からワクワクが...

 

↓「iPhone 11発表スペシャルイベント」はこちら。

Apple 2019年スペシャルイベント「iPhone 11 発表会」時系列まとめ日本時間9月11日、Appleは新型スマートフォン「iPhone 11」シリーズの発表を行いました。 この商品発表会は約1時間40...

 

↓「iPhone 11とProの価格と、現行モデルの値下げ額」はこちら。

2019年新型iPhone発表。「iPhone 11」と「iPhone 11 Pro」の価格を確認しつつ、現行モデルの値下げ額を知る。日本時間9月11日、Appleの新型スマートフォン、「iPhone 11」「iPhone 11 Pro」「iPhone 11 Pro M...