ガジェット

【比較】ソニー「Xperia 8 Lite」とグーグル「Pixel 4a」の違い【わりと好みは分かれる】

ソニー「Xperia 8 Lite」とグーグル「Pixel 4a」の画像

ソニー「Xperia 8 Lite」とグーグル「Pixel 4a」の違いを比較していきます。

尖ったビジュアルでエンタメに優れたソニーのスマホと、グーグル謹製スマホの対決です。

 

きむきむ。
きむきむ。
こんにちは、きむきむです!

 

9月から、MVNO業者限定で取り扱われる「Xperia 8 Lite」が発売されました。

現在は下記の3社、

・IIJmio → 29,480円

・mineo → 36,168円

・nuroモバイル → 32,780円

で発売されており、

最安価格3万円(税込)で手に入る、安価なソニーの新しいエンタテイメントスマホです。

 

きむきむ。
きむきむ。
高級感がある外観が良いですよね。

 

今回はそんな

ソニー「Xperia 8 Lite」と、人気爆発中のグーグル「Pixel 4a」を比較していきます。

ソニーのコスパモデルがどこまでグーグル相手に戦えるか

よかったらこの機会にチェックしてみてください。

それではさっそく、内容を見ていきましょう。

 

 

ソニー「Xperia 8 Lite」とグーグル「Pixel 4a」の違い

グーグル「Pixel 4a」の画像
Xperia 8 LitePixel 4a 
ディスプレイ6.0インチ5.8インチ (有機EL)
解像度2,520 × 1,0802,340 × 1,080
画面比率 (アスペクト比)21:919.5:9
画面占有率82%
デザイン縦長クラシックパンチホール
OSAndroid 9Android 10
SoCSnapdragon 630Snapdragon 730G
RAM4GB6GB
ストレージ64GB128GB
重量170グラム143グラム
高さ158mm144mm
69mm69.4mm
厚み8.1mm8.2mm
インカメラ8MP (f/2.0)8MP (f/2.0)
アウトカメラ個数2個1個
広角12MP (f/1.8)12.2MP (f/1.7)
望遠8MP (f/2.4)
夜景モード (星空撮影)
ポートレートモード
超解像ズーム
手ブレ補正(電子式EIS)静止画・動画静止画・動画
手ブレ補正(光学式OIS)静止画・動画
バッテリー容量2,870mAh3,140mAh
連続「通話」時間約26時間
連続「待受」時間約590時間
指紋認証側面背面
顔認証
Gorilla GlassVersion 6Version 3
防水・防塵 IPX5/8、IP6X生活防水
Bluetooth 5.0
Google Play
IEEE 802.11ac
USB Type-C
NFC
Felica (おサイフケータイ)
急速充電 
ヘッドフォンジャック
PS4 リモートプレイ
DUALSHOCK 4
microSD
DSDV
nanoSIM1枚1枚
eSIM
ステレオスピーカー
HDR10 (広い明るさの幅)
3年間のOSアップデート
Titan Mセキュリティモジュール
ノイズ抑制
ハイレゾ
ワイヤレス充電
ワンセグ・フルセグ
カラー黒・白
発売日2020年9月2020年8月
税込み価格最安29,480円〜4万2,900円

<出典:ソニーグーグル

Xperia 8 Liteの価格に関しては、MVNO事業者によって値段が異なります。

・IIJmio → 29,480円

・mineo → 36,168円

・nuroモバイル → 32,780円

 

きむきむ。
きむきむ。
税込価格、「約3万から3.6万」と振り幅は大きめです。

 

どちらの端末も

・USB Type-C

・ヘッドフォンジャック

・指紋認証

・おサイフケータイ (Felica)

・Google Play

・急速充電

に対応しています。

 

きむきむ。
きむきむ。
ワイヤレス充電は、どちらも対応していません。

 

またPixel 4aを購入した場合、

・YouTube Premium

・Google One

が、特典として3ヶ月無料で使えます。

 

きむきむ。
きむきむ。
「Xperia 8 Lite」も「Pixel 4a」も、「実質3万円台」という感じです。

 

ソニー「Xperia 8 Lite」が向いている人

ソニー「Xperia 8 Lite」が向いている人は、このようなタイプの方です。

・縦長ディスプレイに興味がある (2画面同時表示・映画の視聴・ネット閲覧)

・防水・防塵は必須 (IPX5/8、IP6X)

・頑丈なスマホが欲しい (Gorilla Glass 6)

・microSDカードを使いたい。

・指紋認証は「側面」派。

・自撮りをよく行う (ポートレートセルフィによる加工)

・ソニーの安価なスマホが欲しい。

ソニー「Xperia 8 Lite」は、6インチのボディに縦長21:9のワイドディスプレイを搭載したスマートフォンです。

最近のソニーのスマホはこの縦長のワイドディスプレイが定番になっていますが、

・約3万の手頃な価格

・6インチとそれほど大きくないサイズ感

2つのアプリの「同時操作(動画+SNSなど)」「情報量多めのネットサーフィン」ができる点に特長があります。

 

きむきむ。
きむきむ。
以前はハイエンドの機種のみ搭載していましたが、ついにお手頃価格で実現するようになりました。

 

搭載しているプロセッサは「Snapdragon 630」でメモリ4GB、ストレージ64GB。

このあたりはPixel 4aに劣りますが、

Xperia 8 Liteは

・防水・防塵 (IPX5/8、IP6X)

・強化ガラス Gorilla Glass 6

・microSDカード

・ポートレートセルフィ (目の大きさ、美肌、肌の明るさ、輪郭調整、ぼけ)

・21:9の写真、動画撮影

が可能となっており、

「頑丈さ」や「多機能さ」が魅力的な端末となっています。

 

きむきむ。
きむきむ。
「Pixel 4a」にはmicroSDカードスロットが搭載していないので注意です。

 

Xperia 8 Liteの縦長ディスプレイ (色合いに優れたトリルミナスディスプレイ for mobile搭載)に興味があるということは、

おそらくコンテンツの消費に関心がある方が多いと思われます。

そのため出先やソファ、ベッドで横たわりながらの動画や映画の視聴

ソニーのカメラでおなじみ「プレミアムおまかせオート」を活用して

横長の写真や動画を取りたい方にオススメのスマホとなっています。

 

きむきむ。
きむきむ。
スポーツ中継を見ながらツイッターをするのもオススメですよ。

 

 

グーグル「Pixel 4a」が向いている人

グーグル「Pixel 4a」が向いている人は、このようなタイプの方です。

・処理性能の高いスマホが欲しい (メモリ6GB、ストレージ128GB)

・スマホは軽くしたい (143グラム)

・DSDVが欲しい (nanoSIM + eSIM)

・写真や動画をよく撮る (超解像ズームや光学式手ブレ補正)

・ステレオスピーカーは必須。

・指紋認証は「背面」派。

・回線契約無しに、SIMフリースマホを手に入れたい。

・グーグルの世界を堪能したい。
→(AIカメラ、OS・セキュリティアップデート 3年保証)

Pixel 4aは、5.8インチ有機ELディスプレを搭載したグーグル謹製スマホです。

グーグル史上初めてパンチホールが採用され、ベゼルレスになったPixel 4aは

デザインもモダンで近年のスマホの「トレンド」と「安さ」を兼ね備えた高コスパモデルとなっています。

 

きむきむ。
きむきむ。
「Xperia 8 Lite」と比べると光学ですが、コスパの良さは業界屈指です。

 

全体的にXperia 8 Liteよりも性能が上回っており

ベンチマークソフトのAnTuTu点数でいうと、約28万点

Xperia 8 Liteの点数は約11万点なので、ゲーム用としてはPixel 4aが上回っております。

 

きむきむ。
きむきむ。
microSDカードスロットこそないものの、ストレージは128GBでメモリ6GBとバランスが良いです。

 

Xperia 8 Liteと比べると、その他にも

・片手でも扱える絶妙な「サイズ感」と「軽さ」

・DSDV (nanoSIM +eSIM)

・AI搭載の優秀なカメラ。

・3年間のOS、セキュリティーアップデート保証。

と充実なスペックなので、

縦長ディスプレイや頑丈なスマホ、microSDカードスロットが必要でなければ

Pixel 4aがオススメです。

 

きむきむ。
きむきむ。
143グラムと非常に軽く、5.8インチなのに4.7インチのiPhone SEとほぼ同じ重さで取り回しが抜群です。

 

 

まとめ!コンテンツ消費に向いた「Xperia 8 Lite」。盤石の「Pixel 4a」

以上、ソニー「Xperia 8 Lite」とグーグル「Pixel 4a」の違いについてご紹介致しました。

まとめると、

・Xperia 8 Lite → コンテンツの消費と頑丈さが特長のスマホ (約3〜3.6万)

・Pixel 4a → 小型軽量。処理性能も優れた万能スマホ (約4.3万)

という内容でした。

ソニー「Xperia 8 Lite」は、6インチと小型にも関わらず21:9の縦長ディスプレイを搭載した面白いスマホです。

映画などの動画コンテンツを消費したり、自分で21:9の写真や動画を撮影したい方に向いています。

 

きむきむ。
きむきむ。
「microSDカードスロット」や「ヘッドフォンジャック」も搭載しています。

 

また国内メーカーということもあり防水・防塵性能にも優れており、

水回りでスマホを使いたい方などにオススメのスマホです。

 

きむきむ。
きむきむ。
このあたりは「シャープ」のスマホの得意分野でしたが、ソニーも参戦です。

 

一方グーグル「Pixel 4a」は、5.8インチの有機ELディスプレイを搭載。

重量143グラムと軽量で取り回しが良いにも関わらず、処理性能にも優れたスマホです。

 

きむきむ。
きむきむ。
microSDカードスロットは無いものの、ストレージは128GBでメモリも6GBと「Xperia 8 Lite」よりも優れています。

 

もちろんグーグル謹製スマホということで、

最低3年間のOS・セキュリティーアップデートの保証やAIカメラが搭載しており、最新のテクノロジーを堪能したい方にオススメのスマホです。

 

きむきむ。
きむきむ。
尖った「縦長スマホ」を選ぶか、「優等生なスマホ」を選ぶかですね。

 

あなたはどっち派ですか?

それではまた、次の記事でお会いしましょう。

管理人、きむきむでした。

 

きむきむ。
きむきむ。
また来てちょ〜!

 

 

 

ソニー「Xperia 8 Lite」とOPPO「Reno3 A」の画像
【比較】ソニー「Xperia 8 Lite」とOPPO「Reno3 A」の違い【黒船襲来】ソニー「Xperia 8 Lite」とOPPO「Reno3 A」の違いを比較していきます。 約3万円から手に入るコスパの良いXpe...
シャオミ「Redmi Note 9S」とソニー「Xperia 8 Lite」の画像
【比較】シャオミ「Redmi Note 9S」とソニー「Xperia 8 Lite」の違い【性能怪獣vs国内スマホ】シャオミ「Redmi Note 9S」とソニー「Xperia 8 Lite」の違いを比較していきます。 2020年の売れ筋スマホと...
グーグル「Pixel 4a」とソニー「Xperia 5」の比較画像
【比較】グーグル「Pixel 4a」とソニー「Xperia 5」の違い【どちらも最高】グーグル「Pixel 4a」とソニー「Xperia 5」の違いを比較していきます。 どちらも魅力的でお得なスマホです。 ...
Pixel 4aとReno3 Aの画像
【比較】グーグル「Pixel 4a」とOPPO「Reno3 A」の違い【約4万円スマホ】コスパ抜群のグーグル「Pixel 4a」とOPPO「Pixel 3a」の違いを比較していきます。 早くも各地で話題となっておりますが、「お買い得なスマホ」といえば、日本ではすでに定番となっているスマホがあります。 そのうちの一台がそう、OPPO「Reno3 A」です。 芸能人を活用したインパクトのある宣伝と、 国外メーカーなのに日本のガラケー仕様に沿った、いわゆる「ちょうどよいスマホ」として人気を博しております。...

 

こんな記事はいかがですか?