ライフスタイル

【レビュー】フルグラ「計量スプーン」で1食50gを正確に計測する【マーナ】

マーナ「フルグラ軽量スプーン」の写真18

フルグラの食事量をコントロールするための「計量スプーン」を購入しました。

カルビーでは1食あたり50グラムを推奨していますが、どれくらいの量かあなたは把握していますでしょうか?

 

きむきむ。
きむきむ。
こんにちは、きむきむです!

 

先日9つのメモリがついたアーネスト「計量スプーン」を購入しました。

目的は塩分摂取量を1日6グラム以内に抑えることにあったのですが、

商品をリサーチしていたらフルグラにも計量スプーンが存在することを知りました。

 

きむきむ。
きむきむ。
フルグラは30年続くシリアルの1種で、オーツ麦やライ麦、フルーツを主原材料としています。

 

フルグラは手軽に栄養バランスが取れ、忙しい日など献立を考えずに済むので我が家で重宝しているのですが、

いかんせん美味しいので食べすぎる傾向があります。

 

きむきむ。
きむきむ。
初めは「少量」でも、美味しくて徐々に食べる量が増えてしまうトラップが仕掛けてあります。

 

ということで今回はしっかりと節制を行うために、

カルビーが進める1食あたりのフルグラ摂取量50グラムが

「一体どの程度の量なのか」検証してみることにします。

良かったらぜひ、参考にしてみてください。

 

マーナ「フルグラ計量スプーン」の外観

マーナ「フルグラ軽量スプーン」の写真1

まずこちらがマーナ「フルグラ計量スプーン」の外観です。

フルグラは株式会社カルビーの商品ですが、

軽量スプーンは家庭用品メーカーの老舗「株式会社マーナ」から発売されています。

 

きむきむ。
きむきむ。
マーナからは他にも、下記のヒット商品が生まれています。

 

 

マーナ「フルグラ軽量スプーン」の写真2

フルグラ計量スプーン」は、2杯よそると1食分になります。

 

マーナ「フルグラ軽量スプーン」の写真3

ただスプーンですくうだけでなう、

クリップが付属しているので様々な収納方法があるアイデア商品です。

 

きむきむ。
きむきむ。
ぶっちゃけ50グラム計るだけなら他にも商品がありますが、専用に開発されているのとクリップ機能に魅力を感じました。

 

マーナ「フルグラ軽量スプーン」の写真4

そしてこちらが「フルグラ計量スプーン」の外観です。

素材はプリプロピレンが採用されており、

「軽量」でありながら「耐久性」があります。

 

きむきむ。
きむきむ。
安心の日本製です。

 

マーナ「フルグラ軽量スプーン」の写真5

長さは約15cmで、長すぎず短すぎずという印象です。

 

きむきむ。
きむきむ。
すくいやすい、深めの楕円形状スプーンです。

 

マーナ「フルグラ軽量スプーン」の写真6

クリップ部分は、フルグラ本体に巻き付けたり、

フッキング(S字フックなど)して収納することができます。

 

マーナ「フルグラ軽量スプーン」の写真7

重量は21グラムと、ミニトマト位の重さです。

 

きむきむ。
きむきむ。
軽くてフルグラをすくいやすいです。

 

マーナ「フルグラ計量スプーン」を使って、1食50グラムを計測してみる

マーナ「フルグラ軽量スプーン」の写真8それでは実際に、フルグラ1食分「50グラム」がどれくらいの量か見ていきましょう。

 

マーナ「フルグラ軽量スプーン」の写真9

ちなみにフルグラのパッケージには、

1食50グラムで

・バナナ4本分の食物繊維。

・茹でたほうれん草 約10食分の鉄分

・1日必要量1/3のビタミン(8種)

・食塩0.4グラム

記載があります。

 

きむきむ。
きむきむ。
不足しがちな「鉄分」が取れるのは良いですね。

 

マーナ「フルグラ軽量スプーン」の写真10

まず「フルグラ計量スプーン」の1すくい、25グラムを計測。

使用している食器は、

無印良品から発売されている「白磁浅鉢・小 (直径11.5 ×高さ4cm)」です。

 

マーナ「フルグラ軽量スプーン」の写真11

説明書には「こぼれ落ちないくらいの量が目安です」と書かれていますが、

上記写真の量でも、

1すくい22グラムしかありませんでした。

 

マーナ「フルグラ軽量スプーン」の写真12

1食50グラムより3グラム足りない47グラムで、上記のフルグラ量です。

 

きむきむ。
きむきむ。
いかがでしょう。この量は多いですか?少ないですか?

 

マーナ「フルグラ軽量スプーン」の写真13

個人的には、フルグラの量が結構多いなと感じました。

そこで普段使用している、牛乳200mlが入るニトリの食器を用意。

 

マーナ「フルグラ軽量スプーン」の写真14

こちらにフルグラ50グラムを入れると、上記のような割合になりました。

 

きむきむ。
きむきむ。
半分より、少し少ないくらいのフルグラ投入が適量です。

 

マーナ「フルグラ軽量スプーン」の写真15

栄養成分としては、

50グラム牛乳200ml 追加
エネルギー219kcal356kcal
炭水化物36グラム46グラム
タンパク質4.1グラム10.9グラム
脂質7.5g15.3g
5.0mg5.0mg
食塩相当量0.2g0.4g

となっており、

血圧を下げるカリウムやビタミンA、タンパク質をより摂取できるようになります。

 

きむきむ。
きむきむ。
糖質が気になる方は「フルグラ 糖質オフ」がオススメです。約10グラムおさえられます。

 

マーナ「フルグラ軽量スプーン」の写真16

牛乳200ml入れてみました。

食べてみると、フルグラの量に対して牛乳の割合が多いので、

ついフルグラをもっと投入したくなる印象を受けました。

 

きむきむ。
きむきむ。
物足りない方は、牛乳ではなく「ヨーグルト」を入れるのがオススメです。

 

 

まとめ。「フルグラ軽量スプーン」は、食事量をコントロールできて便利

マーナ「フルグラ軽量スプーン」の写真17

以上、マーナ「フルグラ計量スプーン」をご紹介しました。

まとめると「フルグラ計量スプーン」は、

・推奨されているフルグラ1食50グラムを計るのに便利。

・クリップ機能つきで、収納方法がたくさん。

・安心の日本製で、素材はポリプロピレン。

・牛乳200ml入れると、フルグラ50グラムは少なく感じる。

という内容でした。

ツイッターを見てみると、結構50グラムは少ないと感じる方が多いみたいなので、

食べすぎていないかどうか、よかったらぜひみなさんも1度試してみてください。

 

きむきむ。
きむきむ。
牛乳の代わりに「ヨーグルト」を入れるのもオススメです。

 

それではまた、次の記事でお会いしましょう。

管理人、きむきむでした。

 

きむきむ。
きむきむ。
また来てちょ〜!

 

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー IYM-014。R-1乳酸菌ドリンクタイプ。森永のおいしい牛乳の写真
【簡単】「R-1乳酸菌」と「牛乳」を使ったヨーグルトの作り方【ヨーグルトメーカー】今日はTVなどメディアですっかりおなじみとなった、「R-1乳酸菌」を使ったヨーグルトの作り方をご紹介していきます。 「R-1」は株...
煮玉子の写真
【レシピ】自宅で簡単に作れる「燻製・煮玉子」の作り方【味玉】自宅で「燻製・煮玉子」を「簡単に作りたい」と考えたことはありませんか? 煮玉子は濃厚で美味しく、特に黄身が「半熟とろっとろ」だとた...
パナソニック 電気圧力鍋 (SR-MP300-K)の写真19
【レビュー】パナソニック「電気圧力鍋」の使用感をご紹介【時短や献立を増やしたい人向け】パナソニックのお高い「電気圧力鍋」を購入しました。 同じく売れ筋調理家電の「ホットクック」などと比較したい方は、参考にして頂ければ幸いです。...
スーパー ヤオコー「マイバスケット (買い物かご)」の写真4
【レビュー】ヤオコー「マイ・バスケット (買い物かご)」食品の買い出し(車)で便利!スーパー「ヤオコー」が販売しているマイ・バスケットをご紹介します。 頑丈なのに「約400円」で購入できるので、非常に気に入っていま...

 

こんな記事はいかがですか?