ガジェット

【レビュー】iMac風のBoYata 「ノートパソコン PC スタンド」の魅力を語る【腰痛・疲れ目対策】

BoYata「ノートパソコン PCスタンド」の写真1

アルミ合金採用でタフネスなだけでなく、無段階高さ調整が可能なBoYata「ノートパソコン  PCスタンド」をご紹介します。

自然な高さでノートパソコン を利用することができ、身体への負担が減るためリモートワークやデスク作業にぴったりな1台です。

 

きむきむ。
きむきむ。
こんにちは、きむきむです。

 

今日は自宅のデスク環境を整えるために購入した、BoYata「ノートパソコン PC スタンド」をご紹介します。

何気に購入してから半年以上は余裕で経過しているのですが、

快適すぎて仕事量が増え、忙しくなったので中々記事にすることが出来ませんでした。

 

きむきむ。
きむきむ。
作業効率はUPしましたが、空いた時間に他の仕事がやってきました。おかげ様で忙しいままです(笑)

 

BoYata「ノートパソコン PC スタンド」は、YouTuber界隈で人気を集めた商品でして、

今は米国Amazonも含め、模倣品ばかり販売されています。

ただ無名メーカーにしては品質も素晴らしく、買ってよかったとつくづく思いましたので、

改めてBoYata「ノートパソコン PC スタンド」について書いていきたいと思います。

それではさっそく、内容を見ていきましょう。

 

BoYata「ノートパソコン PC スタンド」の開封

BoYata「ノートパソコン PCスタンド」の写真1

こちらがBoYata「ノートパソコン PC スタンド」です。

Amazonの商品名を見てみると、

BoYata ノートパソコンスタンド PCスタンド タブレットスタンド 人間工学設計 無段階高さ調整可能 姿勢改善 腰痛/猫背解消 折りたたみ式 滑り止め アルミ合金製 優れた放熱性 軽量 Macbook Air/Macbook Pro/iPad Pro/Notebooksなど17インチまでに対応

と書いてあり、

その長さと分かりづらさに不安を感じる方もいらっしゃると思いますが、

これが思いの外っかりと出来た製品です。

 

きむきむ。
きむきむ。
「令和最新モデル」とかではないので、ご安心ください。

 

BoYata「ノートパソコン PCスタンド」の写真2

こちらがパッケージの背面です。

 

きむきむ。
きむきむ。
結構しっかりした造りです。

 

BoYata「ノートパソコン PCスタンド」の写真3

背面にはBoYata「ノートパソコン ・PCスタンド」の主な特長が書かれています。

英語、デンマーク語、フランス語、日本語で

・背中や首に優しい角度に調整できる。

・最適な角度は、30度。

・身長による高さを調整できる。

という記述があり、英語で

・Aluminium alloy

・Adjustable height

・Protective hook

・Anti-skid silicone mat

・collapsible design

・Load-bearing up to 20kg

・Large supporting area

・Well organized

と書いてあります。

 

きむきむ。
きむきむ。
覚えておくところは、「耐荷重20kg」、「10〜17インチ」のノートパソコンやタブレットに対応。「1年」の品質保証の3つです。

 

BoYata「ノートパソコン PCスタンド」の写真4

それではさっそく、BoYata「ノートパソコン ・PCスタンド」を開封していきます。

 

BoYata「ノートパソコン PCスタンド」の写真5

中に入っているのは、「本体」と「Thank you カード」の2つだけです。

17インチの製品に対応している位なので、パッケージは少し大きめです。

 

きむきむ。
きむきむ。
横の長さが「30cm」位あります。

 

BoYata「ノートパソコン PCスタンド」の写真6

 

BoYata「ノートパソコン PCスタンド」の写真7

Thank you カードの裏面には、グッドな場合は「Amazonへの評価」を。

満足しない場合は、「先にBoYataまで連絡してね」と書かれています。

 

きむきむ。
きむきむ。
中国製品はアメリカのように「返品・交換」が割とウェルカムなカルチャーです。一部で不良品が入っているのも事実ですが、泣き寝入りする必要はありません。

 

BoYata「ノートパソコン PCスタンド」の写真8

中身を取り外しました。

 

きむきむ。
きむきむ。
昨日ピザを食べたので、パッケージがピザの箱にしか見えません。あ!ドミノピザの保温バッグ、めっちゃオススメですよ!

 

そのへんの宇宙人
そのへんの宇宙人
いいから早く記事にしなさい!!!怒

 

BoYata「ノートパソコン PCスタンド」の写真9

で取り出した中身がこちら。

こういったスタンドはプラスチックの安っぽい製品が多いですけど、

こちらはアルミニウムが使われているため、

触るとひんやりしていて地味に重たいです。

 

きむきむ。
きむきむ。
「iMac」のスタンドのようなイメージです。

 

BoYata「ノートパソコン PCスタンド」の写真10

ビニールを外しました。

タブレットスタンドは、パーツによっては本体や机を傷つけてしまわないか心配になりますが、

BoYata「ノートパソコン ・PCスタンド」は「底面」やノートパソコン を支える「箇所」にシリコンゴムが付けられているので安心です。

 

きむきむ。
きむきむ。
滑り止めとして機能しているので、結構信頼がおけるがっしり具合です。

 

BoYata「ノートパソコン PC スタンド」の外観

BoYata「ノートパソコン PCスタンド」の写真12

BoYata「ノートパソコン ・PCスタンド」 の外観を見ていきます。

 

きむきむ。
きむきむ。
この時点でめっちゃかっこいい!ナイスな機能美!

 

BoYata「ノートパソコン PCスタンド」の写真11

まず重さが、1,169グラム

MacBook Airが1,290グラムなので、それよりちょっと軽いくらいです。

気軽に移動させるには重たいですが、

耐荷重が20kgとしっかりしているので、ここは妥協点かなと思います。

 

きむきむ。
きむきむ。
ちなみに普段iPad Pro 12.9インチに使用している「Amazonベーシック タブレットスタンド」は169グラムとめっちゃ軽いです。

 

【Amazonベーシック タブレットスタンドレビュー】スマホやiPad Pro 12.9インチで使えます(IKEA)見た目にそぐわず頑丈な、「Amazon ベーシック タブレットスタンド」に関してレビューを行っていきます。 iPad Pro 12...

 

BoYata「ノートパソコン PCスタンド」の写真13

BoYata「ノートパソコン ・PCスタンド」の魅力は、なんといって「無段階高さ調整」が可能なことでしょう。

初めは上記の写真のように梱包されていますが、ここから

 

BoYata「ノートパソコン PCスタンド」の写真14

徐々にスタンドの角度を調整させ、

 

BoYata「ノートパソコン PCスタンド」の写真15さらに角度を調整させ、

 

BoYata「ノートパソコン PCスタンド」の写真16

高さを7.9cmから26.9cmまで上昇させることができます。

以前も何かの記事でご紹介しましたが、

パソコンを使用をする際に推奨される「姿勢」や「モニターの高さ」は、すでに科学的に説明されています。

<参考:富士通。パソコンを使う時の姿勢

 

机の上でノートパソコン作業を行う場合、極端に目線が下にいきすぎて疲れてしまうので、

BoYata「ノートパソコン ・PCスタンド」を使って高さを調節することで、

より「目」や「腰」への負担が少ないデスク環境を整えていきます。

 

きむきむ。
きむきむ。
私はそれまでキングジムの「机上台」を使っていましたが、BoYataにしてだいぶ楽になりました。

 

BoYata「ノートパソコン PCスタンド」の写真17BoYata「ノートパソコン ・PCスタンド」を正面から見るとこんな感じ。

 

BoYata「ノートパソコン PCスタンド」の写真18

ロゴが入っているのはちょっと賛否両論ありそうですが、

スペースがあるのでここに何かモノを置いても良いかもしれません。

 

きむきむ。
きむきむ。
収納代わりに使えます。ホントiMacみたいですよね。

 

BoYata「ノートパソコン PC スタンド」を使ってデスク環境を整えてみた

BoYata「ノートパソコン PCスタンド」の写真19

ここからは、実際にBoYata「ノートパソコン ・PCスタンド」を使っている様子をご紹介します。

BoYata「ノートパソコン ・PCスタンド」と使うことのメリットは、

・ノートパソコンでも高さが出せる → 目や腰に優しい。

・外部キーボードを使える → タイピングしやすく、疲労も軽減できる。

・タブレットを垂直に近い形で立たせられる。

の3つです。

場合によっては、スタンディングデスクの代わりとしても使用することができます。

 

きむきむ。
きむきむ。
「10〜17インチ」と対応している製品の幅が広く、20kgまでのモノの載せられので、かなり頑丈に造られています。

 

BoYata「ノートパソコン PCスタンド」の写真20BoYata「ノートパソコン ・PCスタンド」を横から見るとこうなります。

上記の写真は、MacBook Pro 15.4インチを載せている写真ですが、

スタンドが滑ったり揺らぐことがないので、落とす心配をする必要がありません。

 

きむきむ。
きむきむ。
結構「余裕」がある感じです。20kgまでイケます!

 

私もBoYataを知ったのはここ1年のことですし、

買うまでは耐久性や機能性に不安がありました。

でも実際に使ってみると、この「無段階高さ調整」は、かなり頑丈で細かくセッティングを行うことができます。

少し角度をずらそうとしたら、

両手で力を込めないとずらせない位頑丈なので、セッティングした角度が「勝手にズレてしまうのではないか?」という心配はする必要がありません。

 

きむきむ。
きむきむ。
かなり固めなので、私の場合は、一度見つけた理想のセッティングをそのまま使い続ける場合が多いです。

 

BoYata「ノートパソコン PCスタンド」の写真21

また傷がつかないように、上記の写真の「フック部分」にもシリコンゴムが付けられています。

 

きむきむ。
きむきむ。
気配りが嬉しい。

 

BoYata「ノートパソコン PCスタンド」の写真22

次に、iPad Pro 12.9インチを使用している時の様子です。

現在主流となっているノートパソコン が13〜14インチ程度なので、

似たようなサイズ感だと想像して頂ければ幸いです。

 

BoYata「ノートパソコン PCスタンド」の写真23

BoYata「ノートパソコン ・PCスタンド」は角度だけでなく、

高さ調整も可能です。

そのため上記写真のように、低めにiPad Proを設置したり、

 

BoYata「ノートパソコン PCスタンド」の写真24BoYata「ノートパソコン ・PCスタンド」に高さを出して、

上から覗き込むようにセッティングすることもできます。

 

きむきむ。
きむきむ。
お店に置いてあるデジタルサイネージ(電子看板)っぽく使えます。

 

BoYata「ノートパソコン PCスタンド」の写真25

正面から見るとこのような状態です。

先ほどもお伝えしましたが、

BoYataのロゴが入っている台座部分は、収納としての活用ができます。

そのためキーボードを置いたり、USB-Cハブを置いて活用するのが好ましいと思われます。

 

きむきむ。
きむきむ。
テンキーレス のキーボードでも、横幅はちょっとはみ出してしまうので注意です。

 

BoYata「ノートパソコン PCスタンド」の写真26

ちなみに、タブレットを支えるのは2本のフック部分になりますが、

iPad Pro 12.9インチを縦に置いても支えることができます。

4.7インチのiPhoneを横置きにしても使えますが、

4インチのiPod Touchの横置きはちょっと厳しいです。

 

きむきむ。
きむきむ。
一応対応しているのは「10〜17インチ」のデバイスですが、最近のスマホであれば、十分横置きは可能です。

 

Dell「U2421E」の写真65

<出典:スタジオジブリ

そしてYouTuber界隈で最も使われている用途としては、こんな感じのデスク環境です。

ノートパソコン をデスクトップとして活用するために、

基本はBoYata「ノートパソコン ・PCスタンド」の上にノートパソコン を常時セッティング

USB-Cケーブル1本で、外部モニターの接続、充電をいっぺんに行うという組み合わせです。

 

きむきむ。
きむきむ。
広い机を要求されますが、作業環境としては大分快適になります。

 

Dell「U2421E」の写真66

またモニターを縦置きにすることも考えられます。

こうすることで縦横2枚のディスプレイで作業が行えるので、臨機応変に作業をこなすことができます。

 

きむきむ。
きむきむ。
いろいろ組み合わせることで、デスク環境を最適化することができます。

 

ただ個人的に言えば、

BoYata「ノートパソコン PCスタンド」を最も使い倒せる環境は、

・普段からノートパソコン1台で作業している。

・外部モニターを使っているが、メインのモニターはノートパソコン。

というのも、

BoYata「ノートパソコン PCスタンド」の魅力は「高さを出せるところ」にあるので、

実際に使ってみて、

腰や目の負担軽減を実感できるのは、上記の方だと考えています。

 

きむきむ。
きむきむ。
そもそもメインモニターが24インチの場合は、ノートパソコン のモニターはサブですからね。それほどありがたみは感じないと思います。

 

まとめ。BoYata「ノートパソコン PC スタンド」は、身体の疲れを軽減させるかなり頼れるヤツ

BoYata「ノートパソコン PCスタンド」の写真1

以上、「BoYata ノートパソコン PCスタンド」のレビューをご紹介しました。

まとめるとBoYata「ノートパソコン  PCスタンド」の良いところは、

・10〜17インチの「ノートパソコン」 や「タブレット」に対応

・耐荷重20kg

・1年の品質保証

・アルミ合金製でMacっぽいカラー。

・ノートパソコンでも高さが出せる → 目や腰に優しい。

・外部キーボードを使える → タイピングしやすく、疲労も軽減できる。

・タブレットを垂直に近い形で立たせられる。

不満に感じたところは、

・かなり固いので、角度調整する場合は両手で「力を込める必要」がある。

・重量が1,169グラムと少し重い。

の2つです。

製品としての機能性には非常に満足しています。

私はMacBook Pro 15.4インチとiPad Pro 12.9インチ用で使用することを想定して購入したのですが、

MacBook Pro専用で大活躍しています。

本当は「iPad Pro」でも動画を視聴するための「スタンド」として使いたかったのですが、

MacBook ProからiPad Pro用に角度調整するのが面倒くさくなってしまったので、使っていません。

 

きむきむ。
きむきむ。
ズボラですみません。もしかしたら、2台目を購入する可能性もあります。

 

自宅でノートパソコン をメイン端末として使われている方には、かなり使って欲しい製品です。

参考にして頂けたら幸いです。

それではまた、次の記事でお会いしましょう。

管理人、きむきむでした。

 

きむきむ。
きむきむ。
また来てちょ〜!

 

Dell「U2421E」の写真40
【24インチ】WUXGA、4辺狭額縁ベゼルレスモニター搭載Dell「U2421E」レビュー【90W出力対応】アスペクト比が16:10 (1920 ×1200のWUXGA)でありながら、4辺ベゼルレスで端子(ポート)も充実。モニターの「縦置き」やUSB PD「90W出力」にも対応したデル「U2421E」をレビューしていきます。...
TaoTronics「TT-DL092」デスクライトの写真62
【レビュー】ガチなデスクライト「TT-DL092」視力が衰える20代・30代にオススメAmazonの「デスクライト / ブックライト」部門で「1位」常連のTaoTronics。 ヒカキンさんが絶賛し、「安い」「性能が...
ロジクール ワイヤレスキーボード「KX800 MX KEYS」の写真36
【レビュー】ロジクール「KX800 MX KEYS」をMacBook Proの「外付けキーボード」として購入ロジクールのワイヤレスキーボード「KX800 MX KEYS」をご紹介します。 最大3台のパソコンにペアリング可能で、ボタン1つで簡単にデバイスを変更できる頼れるキーボードです。 私は同じくロジクールのマウス「MX Master 2S」と組み合わせて利用していきます。...
【Amazonベーシック タブレットスタンドレビュー】スマホやiPad Pro 12.9インチで使えます(IKEA)見た目にそぐわず頑丈な、「Amazon ベーシック タブレットスタンド」に関してレビューを行っていきます。 iPad Pro 12...