ガジェット

【レビュー】「iPhone 12 mini」を購入。「iPhone 3G」や「Rakuten Mini」と比べてみた【docomo Online Shop】

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真9

ドコモのオンラインショップでApple「iPhone 12 mini」を購入しました。

3.5インチの「iPhone 3G」や「iPhone 5」、「Rakuten mini」と小ささを比べていきます。

 

きむきむ。
きむきむ。
こんにちは、きむきむです!

 

2020年11月13日に発売された、Appleの最軽量スマートフォン「iPhone 12 mini」

遅れること約1ヶ月、ついに我が家にもやってきました。

 

きむきむ。
きむきむ。
しかも品薄の「ホワイトモデル」。理想のカラーが手に入って大満足です。

 

元々私は小型のiPhoneを好んでいて、ずっと4.7インチのiPhone 7の大きさでベゼルレスデザインのスマホが欲しいと感じていました。

今回発売された「iPhone 12 mini」は望遠レンズこそついていませんが、まさに私の理想のスマートフォンと言っても過言ではありません。

はぁ、これがもし自分の端末だったら、どんなに嬉しいことか。

 

宇宙人
宇宙人
ん?君の端末じゃないの?

 

きむきむ。
きむきむ。
はい、母親への「プレゼント」で購入したiPhoneです!

 

2020年に関して言えば、私のメインスマホ

iPhone 7 → iPhone 8 Plus →iPhone 8

移行しています。

そして母のスマホは「iPhone 11 Pro」

 

「Apple iPhone 8 Plus 256GB シルバー。アイフォーン」の画像
iPhone 7からの卒業。ついにメインスマホが「iPhone 8 Plus」へパワーアップ新年早々、メインスマホを乗り換えることになりました。 今まで使っていたiPhone 7 (4.7インチ)から、iPhone 8 P...
「Apple iPhone 11 Pro (5.8インチ)」の写真
【重量・大きさ】iPhone 11 ProとiPhone 8、8 Plusのサイズを比較してみた【開封の儀】iPhone 8や8 Plusを利用してきた人が悩むのが、次のiPhoneの「サイズ」や「重さ」。 すでにiPhoneを2年間利用...

 

ただ5.8インチ、188グラムのiPhone 11 Proは母にとって重たすぎて指が痛くなるそうなので、

1年経たずして5.4インチ、133グラムの「iPhone 12 mini」をプレゼントすることにしました。

 

きむきむ。
きむきむ。
これで「ツムツム」ガチ勢の母も安心!

 

ということで母の「iPhone 12 mini」をお借りして、

開封しながら「iPhone 3G」や「iPhone 5」、「Rakuten mini」と大きさを比較していきたいと思います。

さっそく開けていきましょう。

 

Apple「iPhone 12 mini」の開封

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真2

今回私が利用したのは、ドコモの「Online Shop」

ドコモといえば、すっかりahamo (アハモ or ahamobile)が話題を集めていますが、

 

きむきむ。
きむきむ。
auの月額3,760円の新プランも話題は集めていますね。

 

ドコモの「Online Shop」はサービスの質が良いので、よく愛用しています。

Galaxy S9もドコモで購入しました (一括1万円)

【ドコモ版】Galaxy S9のSIMロックを解除する方法【端末購入サポート編】「端末購入サポート」で購入した、ドコモ「Galaxy S9」のSIMロックを解除しました。 今回はその手続き方法について書いていき...

 

ドコモは下取りの価格の基準が厳しくなく、また2016年に発売されたiPhone 7でも「約1万7,000円」と「高値」で買い取ってくれるので

端末は安く手に入ります。

 

きむきむ。
きむきむ。
今ならAmazonプライム会員 「1年分」とか、YouTube Premium 「3ヶ月分」もやっています。

 

そのため今回は「iPhone 12 mini」の256GBを購入したのですが、

約11万円の本体価格が実質4万円位で買えました。

iPhone 11 Proの時の下取りポイントが残っていたため、実質、下取り2端末を生贄にiPhone 12 miniを召喚した感じです。

 

きむきむ。
きむきむ。
ドコモは通信費が高いですが、「dカードゴールド」で10%ポイントバックもあるのでそれなりに満足しています。

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真3

ドコモでスマホを購入すると、今回は上記のようなチラシが含まれていました。

・ギガホ、ギガライト特典チラシ → Amazonプライム会員が1年無料

・サービスカタログ&基本設定ガイド

・商品受け取り後の設定

といった内容物でしたが、

「iPhone 12 mini」は5Gに対応しているため、自分自身で「開通作業」を行う必要がありました。

あとドコモメールを利用したい方は、そちらも設定が必要です。基本設定ガイドにやり方が書いています。

 

きむきむ。
きむきむ。
Amazonプライム会員は去年3,900円から「4,900円」に値上げしたと思うので、1年間無料になるのはありがたいです。

 

4〜5人家族だったら、毎年iPhoneを買うだけでずっとAmazonプライムが無料で使える気がします。

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真4

ドコモのiPhoneの梱包は、毎年ぷちぷちが付けられています。

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真5

そしてコレが、「iPhone 12 mini」のパッケージ。

もとい化粧箱

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真6

ダンボールを持った時点で感じていましたが、やはり軽いですね。

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真7

今年からアクセサリーを一部無くしたこともあり、化粧箱がかなり小さくなっています

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真8

たまたま手元にあった「iPhone 6s」のパッケージと比べてみると、こんな感じ。

「iPhone 12 mini」の小ささがわかると思いますが、

個人的にはなにやら「ティッシュの箱みたいな形状やな」という感じがしました。

 

きむきむ。
きむきむ。
11万もする、ティッシュの箱です。

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真9

ちなみにiPhoneを受け取る前に、

親戚からりんごが突然送られてきました。

 

きむきむ。
きむきむ。
違う、私が待っているのはそっちの「りんご」じゃない!と配達の方に泣きつきました。

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真10

そして地味に、化粧箱のビニールフィルムも仕様が変更されていました。

ビニールフィルムをやぶっても、上記のようにしっかりと形が保たれる感じです。

 

きむきむ。
きむきむ。
いつもビニールフィルムは「捨てない派」なので、これは嬉しい変更。

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真11

iPhone入りのパッケージの重量は、273グラムでした。

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真12そしていよいよ、「iPhone 12 mini」の開封

 

きむきむ。
きむきむ。
とってもホワイトです。

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真13

「iPhone 12 mini」の下には、アクセサリーが収納されています。

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真14

たまたま手元にあったiPhone 6sと比べると、

・EarPods with Lightning Connector (有線イヤホン)

・USB電源アダプタ

が無くなっています。

 

きむきむ。
きむきむ。
「iPhone 12 mini」に付いているケーブルは「USB-C - Lightningケーブル」USB-Cに対応した電源アダプタを同梱しないのは、さびしいです。

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真15

そのほかの同梱物としては、

・SIMピン

・りんごシール

とお馴染みのものです。

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真16

けっこうシールは大きめ (いやiPhone 12 miniが小さい?)なので、

iPhoneの背面に貼るとこのインパクトの強さ

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真17

「Rakuten Mini」に貼ると、さらに存在感が増します!

 

きむきむ。
きむきむ。
りんごシールはたくさんあるので、真面目にRakuten miniに貼ろうかと思いました。そういえば、昔りんごシールが付けられた電子レンジをゴミ捨て場で見かけたことがあります。

 

Apple「iPhone 12 mini」の外観

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真18

それでは細かく「iPhone 12 mini」の外観を見ていきます。

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真19

「iPhone 12 mini」は5.4インチのSuper Retina XDRディスプレイを搭載したスマートフォンです。

・高さ 131.5mm

・幅 64.2mm

・厚み 7.4mm

と小型のスマートフォンです。

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真20

側面には、

・音量の上げ/下げボタン

・サウンドオン/オフボタン

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真21

「iPhone 12 mini」はiPhone 5の頃のデザインに原点回帰したとも言われていますが、

こうしてみると側面のボタンは形が違います。

 

きむきむ。
きむきむ。
iPhone 5は丸形でしたからね。

 

厚み的には、iPhone 5よりも0.2mm小さい「7.4mm」なので、

「iPhone 12 mini」はかなりグッジョブです!

 

きむきむ。
きむきむ。
ちなみに、iPhone 6が「6.9mm」で最薄です。

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真22

ディスプレイ側は、このように保護されています。

 

きむきむ。
きむきむ。
次回の記事で、ダイソーの保護ガラスフィルムを貼っていきます。

 

DAISO(ダイソー) iPhone 12 mini専用「保護ガラスフィルム、ソフトタイプクリアケース」の写真1
【レビュー】ダイソーの「iPhone 12 mini」専用、「保護ガラスフィルム」と「クリアケース」がやってきた【ストラップ穴】ダイソー(DAISO)で購入した「保護ガラスフィルム」と「ソフトタイプクリアケース」をApple「iPhone 12 mini」に装着させていきます。 1つ110円で買えることを考えると、今年もダイソーのスマホアクセサリーは「ベストバイ」です。...

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真23

「iPhone 12 mini」のカメラは2つ

・超広角カメラ(f/2.4。14mm。12MP)

・広角カメラ (f/1.6。26mm。12MP)

・インカメラ (f/2.2。30mm。12MP)

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真24

底面のコネクターはおなじみLightning。

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真25

SIMトレー。

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真26

側面。

 

きむきむ。
きむきむ。
側面の白い線は、iPhone 6のDラインを彷彿とさせますね。こんなに小さいのに5G対応なのはバッテリー持ちが心配ですが、最高です。

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真27

ちなみにこの「iPhone 12 mini」、なんと直立します

すげ〜!すげ〜!と一人で騒いでいましたが、

よく考えたら「iPhone 5」も普通に自立しました

 

きむきむ。
きむきむ。
初めて4Gに対応した「iPhone 5」。4G→5Gと、インフラが激変する時は必ずiPhoneは直立するのです (結論!)

 

Apple「iPhone 12 mini」 を他の端末と大きさを比べてみる

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真28

それでは5.4インチと小ささが特長の「iPhone 12 mini」を他の端末と比較していきましょう。

左から

・iPhone 5 → 4インチ

iPhone 12 mini → 5.4インチ

・iPhone 8 → 4.7インチ

・iPhone 11 Pro → 5.8インチ

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真29

「iPhone 12 mini」は、4.7インチのiPhone 8よりも小さいにも関わらず、

画面サイズが5.4インチとより大型のディスプレイを兼ね備えています。

 

きむきむ。
きむきむ。
「ノッチデザイン」や「指紋認証」の廃止など賛否両論なところもありますが、単純にベゼルレスで小型化したのは素晴らしいです。

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真30

4インチの「iPhone 5」と比較してみると、こんな感じ。

個人的には、「iPhone 12 mini」を持った時により似たフィット感を覚えたのは、

iPhone 8ではなくて「iPhone 5」でした。

 

きむきむ。
きむきむ。
4インチの「iPhone SE」後継機を待ち望んでいた人は、「iPhone 12 mini」を選んだほうが幸せになれると思います。

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真1

さらに、より小型のスマートフォンと比較していきましょう。

左から

・Rakuten Mini→ 3.6インチ

・iPhone 3G→ 3.5インチ

・iPhone 5→ 4インチ

・iPhone 12 mini → 5.4インチ

「iPhone 3G」は、日本で初めて発売されたiPhoneで、リリースされた年は2008年でした。

 

きむきむ。
きむきむ。
ソフトウェアの点では不具合も多かったですが、手のひらにグーグルが収まった未来に非常に興奮しました。

 

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真31

こうして「iPhone 3G」と「iPhone 12 mini」を比べてみると、

それほど大きなサイズの違いはありませんね。

 

きむきむ。
きむきむ。
手のひらになじむ「iPhone 3G」のデザインが懐かしい。

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真32

2020年1月に発売された「Rakuten Mini」と比較すると、さすがに「iPhone 12 mini」の大きさが目立ちます。

「Rakuten Mini」も3.6インチですが、「iPhone 3G」よりでベゼルレスでフォルムも違うので、

かなり大きさが違って見えます。

 

きむきむ。
きむきむ。
このあたりのスマホと比較するのは、正直反則ですね。

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真33

左から

・iPhone 3G→ 3.5インチ

・iPhone 5→ 4インチ

・iPhone 12 mini → 5.4インチ

・iPhone 8 → 4.7インチ

 

きむきむ。
きむきむ。
2008年のiPhoneから12年経って、この形になりました。時代の流れを感じますね。

 

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真34

ちなみに、ダイソーの保護ガラスを貼った状態で重量は140グラムでした。

仕様としては、133グラムです。

 

まとめ。「iPhone 12 mini」はiPhone SE難民の救世主

Apple「iPhone 12 mini」(アップル)の写真16

以上、docomo「Online Shop」で購入した「iPhone 12 mini」をご紹介しました。

まとめると「iPhone 12 mini」は、

・iPhone 8 (4.7インチ)より小さいのに、ディスプレイが大きい (5.4インチ)

・4インチのiPhone 5を持った感覚で、サクサク動くiPhone。

・むしろiPhone SE (4インチ)の後継機は「iPhone 12 mini」

・しかもiPhone 12シリーズのなかで、1番安い。

というスマートフォンでした。

カメラ性能に関してはiPhone Proに劣りますが、

SoCはProシリーズと同じものを積んでいますし、片手でサクサク動くiPhoneが欲しい人にはたまらないスマホです。

 

きむきむ。
きむきむ。
カメラ機能が優れたスマホが欲しい人は、「iPhone 12 mini」とProの差額で、グーグルのスマホを購入した方が楽しめると思うの。

 

次回は「iPhone 12 mini」に合わせて購入したアクセサリーについて書いていきます。

DAISO(ダイソー) iPhone 12 mini専用「保護ガラスフィルム、ソフトタイプクリアケース」の写真1
【レビュー】ダイソーの「iPhone 12 mini」専用、「保護ガラスフィルム」と「クリアケース」がやってきた【ストラップ穴】ダイソー(DAISO)で購入した「保護ガラスフィルム」と「ソフトタイプクリアケース」をApple「iPhone 12 mini」に装着させていきます。 1つ110円で買えることを考えると、今年もダイソーのスマホアクセサリーは「ベストバイ」です。...

また次の記事でお会いしましょう。

管理人、きむきむでした。

 

きむきむ。
きむきむ。
また来てちょ〜!

 

HANATORA「iPhone 12 mini ケース 本革 イタリア製サフィアーノ・レザー」の写真29
【レビュー】本革イタリア製「サフィアーノ・レザー」を使用したHANATORA「iPhone 12 mini」ケースちょっとお高めなイタリア製の本革を使用したiPhoneケースをご紹介します。 サイズが豊富なので、「iPhone 12 Pro Max」や「iPhone SE 4.7インチ」など、いろんな世代のiPhoneでご利用が可能です。...
Apple「AirPods Pro」の写真1
【レビュー】いまさら「AirPods Pro」を購入。今でも買うべき5つの理由【諦めないで】今更ですがAirPods Proを購入することにしました (というか、もう買いました) 今でも買うべき5つの理由をご紹介します。このタイミングで買うのは正直「微妙」だと考えていましたが、そんなことはありませんでした。...
Anker「Anker PowerCore III Slim 5000」の写真18
【レビュー】薄さ7.5mmのモバイルバッテリーAnker 「PowerCore III Slim 5000」【Lightning ケーブル内蔵】片手でスマホと「一緒に持てる」、薄型・軽量のモバイルバッテリーをご紹介します。 iPhone 12 miniの薄さを損なわずに、片手でポケモンGOができます。...
バッファロー「超小型SSD」の写真1
【レビュー】バッファロー 外付け「超小型SSD」が良い感じ。ペットボトルのフタ2個分の小ささ【960GB】バッファローの外付け、超小型「SSD-PSM960U3-B/N」をご紹介致します。 ペットボトル2個分のサイズで重さは15グラム。 安心の日本メーカーでお値段もお求めやすい、魅力的な外付けSSDです。...

 

 

こんな記事はいかがですか?