ガジェット

Samsungが「Galaxy Chromebook」を発表。4K有機EL液晶搭載で999ドル

サムスンが世界最大の国際見本市である「CES 2020」にて、新型のChromebookを発表致しました。

サムスンは昨年Arm版Windows「Galaxy Book S」を発売したように、このところ野心的な挑戦が続いていますが、

 

↓「Arm版Windows "Galaxy Book S" を発表」はこちら。

Samsung、Arm版Windows「Galaxy Book S」を発表。PC向けSoC「Snapdragon 8cx」搭載Samsung Electronicsは8月7日、アメリカニューヨークでイベントを開催しました。 「Samsung Galaxy ...

 

今回も「アラ、いいですねぇ」と感じざるを得ない魅力的な製品を発表してくれました

その気になるスペックがこちらです。

 

↓「ASUSが14インチ1.1kgのChromebook Flip C436FAを発表」はこちら。

【重さ1.1kg】ASUSが「Chromebook Flip C436FA」を発表。14インチなのに軽量【動画】ASUSが世界最大の国際見本市である「CES 2020」にて、新型のChromebookを発表致しました。 先日もサムスンが発表し...

 

Samsung 「Galaxy Chrombook」のスペック

 

Galaxy Chromebook
サイズ13.3インチ (16:9)
液晶4K有機EL HDR400
重量1kg
OSChrome OS
CPU第10世代 Intel Core i5
GPUIntel UHD Graphics
メモリー8GB〜16GB
ストレージ128GB〜1TB
バッテリー20時間の駆動
その他2つのUSB-Cポート
microSD
指紋認証
2-in-1
価格999ドル〜
日本価格(1ドル109円とすると)10万8,891円〜

<出典:CNET , THE VERGE>

 

Samsung 「Galaxy Chrombook」の主な特長

サムスンGalaxy Chromebookは、13,3インチ有機EL液晶を搭載したアルミニウムボディのノートパソコンです。

2-in-1パソコンのためキーボードを折りたたみ、タブレット的に使用することが可能です。

Chorome OSが搭載されているためAndroidアプリもある程度動くのはもちろんですが、

Galaxy Chromebook本体に内蔵するSペンを用いて「書類のチェック」、「写真編集」、「イラストの作成」等を行うことが出来ます。

気になる発売の時期は、2020年の第1四半期。

日本でリリースされるかどうかは現時点で不明ですが、

このところHPが高級Chromebookを相次いで日本に投入しているように、サムスンやグーグル製のChromebookも日本市場への投入が期待されるところです。

 

 

↓「ASUSが14インチ1.1kgのChromebook Flip C436FAを発表」はこちら。

【重さ1.1kg】ASUSが「Chromebook Flip C436FA」を発表。14インチなのに軽量【動画】ASUSが世界最大の国際見本市である「CES 2020」にて、新型のChromebookを発表致しました。 先日もサムスンが発表し...

 

↓「Chromebook界隈が慌ただしい、という話。」はこちら。

Chromebook界隈が慌ただしい、という話。最近、Chromebook界隈が慌ただしいと感じています。日本ではイマイチ存在感が薄いChromebookではありますが、この3ヶ月、相...