ガジェット

【比較】グーグル「Pixel 4a」とシャープ「AQUOS sense3」の違い【約4万円】

グーグル「Pixel 4a」とシャープ「AQUOS sense3」の画像

グーグル「Pixel 4a」とシャープ「AQUOS sense3」の違いを比較していきます。

約4万円のスマホながら、どちらも素晴らしいバランスのスマートフォンです。

 

きむきむ。
きむきむ。
こんにちは、きむきむです。

 

8月20日に発売となるグーグルのPixel 4a。

そのコスパの良さからすでに発売前から話題沸騰ではありますが、

気になるのがAQUOS sense3といった「全部入りスマホと何が違うのか?」という問題です。

 

きむきむ。
きむきむ。
Pixel 4aが「買い」なのは間違いないですが、それでも日本で人気のある機能がどこまで含まれているのか気になりますよね。

 

ミドルレンジで全部入りスマホといえば、

1番に名前が挙がるのがシャープのスマホです。

そこで今回は「Pixel 4a」と「AQUOS sense3」を比較し、一体何が違うのか見ていきます。

よろしければこの機会にチェックしてみてください。

それではさっそく内容を見ていきましょう。

 

 

グーグル「Pixel 4a」とシャープ「AQUOS sense3」の違い

グーグル「Pixel 4a」の画像
Pixel 4a AQUOS sense3
ディスプレイ5.8インチ (有機EL)5.5インチ (IGZO)
解像度2,340 × 1,0802,160 × 1,080
デザインパンチホールクラシック
OSAndroid10Android 9
SoCSnapdragon 730G Snapdragon 630
RAM6GB4GB
ストレージ128GB64GB
重量143グラム167グラム
高さ144mm147mm
69.4mm70mm
厚み8.2mm8.9mm
インカメラ8MP (f/2.0)8MP (f/2.2)
アウトカメラ個数1個2個
広角12.2MP (f/1.7)12MP (f/2.0)
超広角12MP (f/2.4)
夜景モード (星空撮影)
ポートレートモード
超解像ズーム
バッテリー容量3,140mAh4,000mAh
連続「通話」時間約44時間
連続「待受」時間約850時間
指紋認証背面前面(ジェスチャー操作◯)
顔認証
リフレッシュレート60Hz
タッチスキャン速度120Hz
OSアップデート3年2年
Gorilla GlassVersion 3
USB Type-C
Google Play
ヘッドフォンジャック
IEEE 802.11ac
Bluetooth 5.0
NFC
Felica (おサイフケータイ)
急速充電 
DSDV
nanoSIM1枚2枚
eSIM
Titan Mセキュリティモジュール
ステレオスピーカー
マイク 2個
ノイズ抑制
HDR10△(バーチャルHDR)
防水・防塵△(生活防水)◯(IPX5/IPX8、IP6X)
お風呂での使用
microSD
ハイレゾ
かんたんモード(シンプル)
MIL規格
目のいたわり機能リラックスオート
ワイヤレス充電
ワンセグ・フルセグ
カラー1種類4種類
税込み価格4万2,900円3万7,620円

<出典:グーグルシャープ

グーグル「Pixel 4a」は5.8インチ有機ELディスプレイを搭載したスマートフォンです。

シリーズ初のパンチホールを採用し、デザインがかなり洗練されました。

 

一方シャープ「AQUOS sense3」は5.5インチのIGZOディスプレイを採用。

前面に指紋認証が付いているクラシックなスタイルで、頑丈さとバッテリー持ちの良さが魅力です。

どちらも

・ヘッドフォンジャック

・Felica (おサイフケータイ)

・DSDV

・急速充電

に対応しています。

 

きむきむ。
きむきむ。
ちなみに、今Pixel 4aを購入すると「YouTube Premium」と「Google One」、3ヶ月分が無料で使えます。

 

グーグル「Pixel 4a」が向いている人

グーグル「Pixel 4a」が向いている人は、このようなタイプの方です。

・処理性能の高いスマホ (Snapdragon 730G)が欲しい。

・スマホは軽くしたい (143グラム)

・eSIMが欲しい。

・カメラで写真をよく撮る (夜景・ポートレート・ズーム)

・指紋認証が「背面」派。

・グーグルの世界を堪能したい。
→(AIカメラ、OS・セキュリティアップデート 3年保証)

Pixel 4aは、処理性能の面でAQUOS sense3の性能を上回っています

ベンチマークソフトのAnTuTu点数でいうと、約28万点

AQUOS sense3の約12万点を大分上回っており、

メモリ6GBにストレージ128GBはゲーム用途にも期待できるスペックです。

 

きむきむ。
きむきむ。
2017年のハイエンドスマホに搭載されていた、Snapdragon 835 (Galaxy S8)相当のAnTuTu点数です。

 

またAQUOS sense3よりも0.3インチ大きい5.8インチ有機ELディスプレイを搭載、ステレオスピーカーにも対応。

それにも関わらず143グラムと約20グラムも軽い、

小さくてパワフルなスマホがPixel 4aです。

 

きむきむ。
きむきむ。
グーグルさんかっこえ〜!

 

その他にも機械学習を活かしたAIカメラにより「超解像ズーム」や「夜景・ポートレート撮影」など、

ハイエンドスマホに匹敵する高性能カメラやeSIM、3年間のOS・セキュリティーアップデートにも対応。

約4.3万円にも関わらず長期間使用できるのがPixel 4aです。

 

きむきむ。
きむきむ。
microSDや防水面で課題がありますが、必要ない人にとってはとても優れたスマホに仕上がっています。

 

 

シャープ「AQUOS sense3」が向いている人

シャープ「AQUOS sense3」が向いている人は、このようなタイプの方です。

・処理性能より、バランス重視 (全部入りスマホ)

・超広角カメラが必要。

・物理SIMを2枚挿したい (nanoSIM)

・バッテリー性能重視。

・顔認証と指紋認証(前面)を使い分けたい。

・頑丈なスマホが欲しい (防水・防塵・MIL規格)

・microSDは必須。

AQUOS sense3は、処理性能こそPixel 4aに劣りますが、

それでも全方位で平均点以上のバランス重視のスマホです。

メモリ4GB、ストレージ64GBと十分なスペックながら、

タッチスキャン速度120HzやmicroSDに対応しているためスペックの割にヌルヌル動き

パソコンなどとのデータのやりとりに優れています。

 

きむきむ。
きむきむ。
Pixel 4aはmicroSDに対応していないため、データのやりとりはクラウドが前提です。

 

またその他にもPixel 4aよりも優れている点が4つあり、それは

・超広角カメラが必要

・物理SIMを2枚挿したい (nanoSIM)

・バッテリー性能重視

・頑丈なスマホが欲しい (防水・防塵・MIL規格)

というところです。

超広角カメラと物理SIM2枚挿せるということに関しては人を選びますが、

頑丈でバッテリー性能に優れているというところは、全てのユーザーにとって魅力があふれているところです。

AQUOS sense3 のタフネスさは尋常ではなく、

例えばReno3 A (4,025mAh)との比較では

AQUOS sense3Reno3 A
連続「通話」時間 約44時間約21時間
連続「待受」時間約850時間約350時間

 

と2倍近くバッテリー持ちがよく、この数値はガラケーをも上回ります

具体的なデータを公開していないため比較はできませんが

Pixel 4aは自動調整バッテリー機能が付いているとはいえ3,140mAhしか容量がありませんので、

バッテリーの長持ち度でAQUOS sense3に勝つことはまずないでしょう。

そのためスマホに処理性能よりもバッテリー持ちを重視する方にとっては、AQUOS sense3の方が魅力的な端末となりえます。

 

きむきむ。
きむきむ。
仕事用の電話機として非常に優秀です。

 

また頑丈さにおいてもPixel 4aを上回っており、

MIL規格19項目(米国国防総省が制定した規格)をクリア。

落下時の「衝撃」や高温、低温、湿気の多い環境での使用が可能となっています。

公式ホームページではお風呂での使用も許可しています

 

きむきむ。
きむきむ。
熱湯は不可ですが、「お風呂での使用」にも対応と、公式ホームページで記載があります。

 

 

まとめ!ハイエンドに近い「Pixel 4a」。バランスの良い「AQUOS sense3」

以上、グーグル「Pixel 4a」とシャープ「AQUOS sense3」の違いについてご紹介致しました。

まとめると、

・Pixel 4a → 軽いのに高性能。もはやハイエンドなスマホ (税込み4万2,900円)

・AQUOS sense3 → 頑丈でバッテリー性能がおかしい優等生スマホ (税込み3万7,620円)

という内容でした。

グーグル「Pixel 4a」は、高い処理性能に加えて143グラムとものすごく軽量なのが特長です。

ハイエンドスマホに比べると劣るところもありますが、グーグルの世界観を楽しむのには十分なスマホで、

ヘッドフォンジャックや背面の指紋認証、軽量など上回っている点も存在しています。

 

きむきむ。
きむきむ。
新しいもの好きは、Pixel 4aの方が良いですね。

 

一方シャープ「AQUOS sense3」は、より具体的にスマホに求める機能が明確な方に向いているスマホです。

例えば

・2枚の物理SIM (nanoSIM)

・microSD

・超広角カメラ

・ガラケー以上のバッテリー

・防水・防塵・MIL規格

といった内容で、

このあたりはPixel 4aより優れています

その意味では「Pixel 4a」を選ぶか、「AQUOS sense3」を選ぶかは、比較的簡単です。

上記の機能が必要か、必要でないかの話しですので。

 

きむきむ。
きむきむ。
ハイスペックであるのと実際に便利かどうかは別の話しなので、自分の用途を確認しておきましょう。

 

あなたはどっち派ですか?

それではまた、次の記事でお会いしましょう。

管理人、きむきむでした。

 

きむきむ。
きむきむ。
また来てちょ〜!

 

 

 

Pixel 4aとReno3 Aの画像
【比較】グーグル「Pixel 4a」とOPPO「Reno3 A」の違い【約4万円スマホ】コスパ抜群のグーグル「Pixel 4a」とOPPO「Pixel 3a」の違いを比較していきます。 価格帯はほぼ同じですが、スペック...
グーグル「Pixel 4a」とシャープ「AQUOS sense3 plus」の画像
【比較】グーグル「Pixel 4a」とシャープ「AQUOS sense3 plus」の違い【ミドルスマホ】グーグル「Pixel 4a」とシャープ「AQUOS sense3 plus」の違いを比較していきます。 どちらも人気のあるスマート...
シャオミ「Redmi Note 9s」とシャープ「AQUOS sense3」の比較画像
【比較】シャオミ「Redmi Note 9S」とシャープ「AQUOS sense3」の違い【約3万円】シャオミ「Redmi Note 9S」とシャープ「AQUOS sense3」の違いを比較していきます。 この2台は特長がハッキリし...
シャープ「AQUOS sense3 plus」と「AQUOS sense3」の画像
【比較】シャープ「AQUOS sense3 plus」と「sense3」無印の違い【思ったより違う】シャープ「AQUOS sense 3 plus」と「AQUOS sense 3」の比較を行います。 上位版のplusですが、完全に...