ガジェット

【3COINS】 スマホクリップ式ホルダーが「スマホ中毒者」にオススメな件

「3COINS スマホクリップ式ホルダー 」の表紙画像。

税込み330円で買える、「スマホ中毒者」にオススメのアイテムが見つかりました。

それは3COINSが販売している、「スマホクリップ式ホルダー」です。

<出典:3COINS

どんな商品かというと、

スマホをクリップに挟むことで、

両手を使わなくても、好きな位置でスマートフォンを眺めることができる

というものです。

もしこの表現だけでピンと来る方がいらっしゃるならば、あなたはすでに立派な「スマホ中毒者」でしょう。

・ベットで仰向けになりながら、スマホを使いたい。

・YouTubeを見ながらデスク作業がしたい。

・キッチンでレシピを見たい。

・車内で子供に映像を見せたい。

そんな方にとっては、理想のプロダクトの1つと言えます。

もちろん「ツイッターのタイムラインを永遠に垂れ流しする」というのもOKですよ。

使用しなくなった、古いスマホを「常時固定」して使うのも良いですね。

 

きむきむ。
きむきむ。
今日はこのスマホクリップ式ホルダーを開封して、レビューしていくよ!

ではさっそく内容を見ていきましょう!

「安い・便利・癖になる」の三拍子揃った商品です。

 

【3COINS】 スマホクリップ式ホルダーの外観

「3COINS スマホクリップ式ホルダー 」の表紙画像。

3COINS、スマホクリップ式ホルダーの外観はこんな感じです。

クリップの全長が約70cmの商品ということもあり、少し大きめ。

男性の片手を開いた状態より大きめのパッケージです。

 

「3COINS スマホクリップ式ホルダー 」の表紙画像。

背面のパッケージは、「取り扱い説明書」となっています。

商品の仕様から、組み立て方までわかりやすい図入りで説明がされています。

自分で組み立てを行う必要がありますが、特に難しい作業はありません。

ほんの数分で組み立てが可能です。

 

「3COINS スマホクリップ式ホルダー 」の表紙画像。

こちらが商品パーツの全てです。

・アーム

・スマホクリップ

・土台クリップ

・プラスチックナット

の4種類。

シンプルでパーツをはめるだけです。

ネジなどの工具は必要ありません。

 

「3COINS スマホクリップ式ホルダー 」の表紙画像。

化粧品箱の説明を見ながら1つ1つ組み立てていきます。

 

「3COINS スマホクリップ式ホルダー 」の表紙画像。

完成しました。

5分もかからずにすぐ作業は完了します。

画面左側のパーツが、スマートフォンを固定する部分

・右側が、机などに挟んでクリップを固定する部分

となっています

 

「3COINS スマホクリップ式ホルダー 」の表紙画像。

実際にスマホを取り付けるとこのような感じになります。

対応するスマホのサイズとしては、

・耐荷重約200グラム

・対応するスマホサイズは58〜80mm

となっています。

 

きむきむ。
きむきむ。
約200グラムって、iPhone 11シリーズはどうなんだろう?

 

iPhoneはAndroidに比べて重めな商品が多いですが、

・iPhone 11→6.1インチ、幅75.7mm、194グラム

・iPhone 11 Pro Max→6.5インチ、幅77.8mm、226グラム

となっています。

大きさ的にはクリップで掴むことが出来ますが、重量を考えると

iPhone 11 Pro Maxは「使用できるかどうか微妙」と言えます。

iPhone 11 Proは、iPhone 11よりも小さい5.8インチなので大丈夫です。

<出典:Apple

 

きむきむ。
きむきむ。
タブレットのような大きい商品を使いたいときは、大きめのものも3COINSに売っているよ。

 

「3COINS スマホクリップ式ホルダー 」の表紙画像。

スマホを固定するこの「クリップ部分」ですが、

ある程度角度を調整することができます。

そのため土台となるクリップを挟む位置が制限されていたとしても、多少はスマホ部分のクリップで角度調整が可能です。

 

きむきむ。
きむきむ。
見やすい位置にスマホを固定するには、クリップを挟む位置、アーム、スマホクリップの3つをうまく調節していこう。

 

「3COINS スマホクリップ式ホルダー 」の表紙画像。

ちなみにスマホクリップ式ホルダーの全体の長さのイメージは、上記の写真を参考にしてください。

比較用に置いてあるのは、4.7インチのiPhone 7です。

 

【3COINS】 スマホクリップ式ホルダーの使用例

では実際に、スマホクリップ式ホルダーを使ってみましょう。

今回は2つのシチュエーションを考えて写真を撮影しました。

まず1枚目はこちら。

「3COINS スマホクリップ式ホルダー 」の表紙画像。こちらは、「キッチン」でスマホクリップ式ホルダーを設置した状態です。

実際の生活感を出すために、ワザと生々しい状態で撮影を行いました。

 

きむきむ。
きむきむ。
ウソつけ。

 

博士
博士
オッホン

 

写真ではYouTubeの動画(ヒカキンさん)をスマホで表示していますが、

レシピを表示させたり、料理の写真、SNSを表示するのも便利だと思います。

 

GoogleのPixel 4は、「音声認識」が優れていますし、

ジェスチャーだけで操作できる「Motion Sense」が搭載されているので、こういったスマホをクリップで固定すれば、

より簡単に生活の質を向上させることができます。

 

2つ目のシチュエーションは、ベッドです。

 

「3COINS スマホクリップ式ホルダー 」の表紙画像。やはりこの使い方が、一番ズボラで多幸感が得られやすいのではないでしょうか?

特に4インチのiPhoneが好きな方にとっては、

最近のスマートフォンは重すぎます。

iPhoneの最新シリーズも200グラム前後のものが多いので、

仰向けになってスマホをいじるのは、中々大変です。

 

でもベッド際にスマホクリップ式ホルダーを設置すれば、そのような問題が解決します。

 

きむきむ。
きむきむ。
最近は片手ではなく、両手でスマホを用いるのがデフォルトになっているからとてもありがたい。

 

「3COINS スマホクリップ式ホルダー 」の表紙画像。3COINSのスマホクリップ式ホルダーは、使い方に合わせて設置する場所やスマホの位置を調整することができます

具体的には

・土台となるクリップ

・アーム

・スマホクリップ

の3つです。

税込み330円と安価な商品ですが、スマホが動いてしまわないように「意外と固くできている」ので、お好みの位置まで力を込めて調整してください。

 

【3COINS】 スマホクリップ式ホルダーの良いところと悪いところ

最後に、実際に使用して感じた「良いところ」と「悪いところ」をご紹介します。

<良いところ>

・両手を使わずにスマホが使用できる。

・安い。

・値段のわりにしっかり固定できる。

 

<悪いところ>

・ポリプロピレンなので高級感はない(プラスチックの1種)

・調整するのが固くて少し大変。

 

3COINSのスマホクリップ式ホルダーは、必要最低限の価格でやりたいことが出来る良心的な商品です。

例えば「Amazonで検索」すると、

同カテゴリーの商品はやはり1,000円前後しますから、気軽に試すのに非常に便利です。

商品の良さを理解するには、実際に使用するのが1番ですから、まずはお試しとして購入しやすいのがこの商品の強みです。

 

ただ200グラムを超えるスマホやより「大きいタブレットを固定したい方」は、より頑丈な素材を使用した商品を検討するべきです。

ちなみにオススメは、エレコムのタブレット・スマホスタンドです。

 

まとめ。3COINのスマホクリップ式ホルダーは、スマホ中毒者におすすめ

「3COINS スマホクリップ式ホルダー 」の表紙画像。

以上、「3COINSのスマホクリップ式ホルダー」のご紹介でした。

・ベットで仰向けになりながら、スマホを使いたい。

・YouTubeを見ながらデスク作業がしたい。

・キッチンでレシピを見たい。

・車内で子供に映像を見せたい。

といった、両手を使わずによりスマホを有効活用したい方にオススメの商品です。

税込み330円と非常に良心的な価格なので、もし3COINSに立ち寄る機会があれば商品をチェックしてみてください。

 

きむきむ。
きむきむ。
逆に「スマホを使いすぎだな〜」と感じる人は、3COINSに近づいてはいけないよ。

 

それではまた、次の記事でお会いしましょう。

管理人、きむきむでした。

 

きむきむ。
きむきむ。
また来てちょ〜!

 

 

【Amazonベーシック タブレットスタンドレビュー】スマホやiPad Pro 12.9インチで使えます(IKEA)見た目にそぐわず頑丈な、「Amazon ベーシック タブレットスタンド」に関してレビューを行っていきます。 iPad Pro 12...
アイリスオーヤマ 「サーキュレーター」「PCF-HD15-W」の写真1
【レビュー】Amazon 人気NO.1 「サーキュレーター」がやってきた【アイリスオーヤマ】Amazonのサーキュレーター「売れ筋ランキング」で1位のアイリスオーヤマ「PCF-HD15-W」をご紹介します。 いつの間にか4...
サンワサプライ「USB扇風機 400-TOY039BK」サンワダイレクトの写真1
【レビュー】3WAY式の「USB扇風機」が「コードレス」で意外に便利だった件【サンワサプライ】暑さ対策として人気を集めているサンワサプライ「USB扇風機 (400-TOY039BK)」をご紹介致します。 いくら「充電式」で風力を...
【USB-Cハブの比較】iPad Pro (2018) 第三世代にオススメの商品はこれ。皆さん、UBS-Cハブ、使っていますか? ここまでiPad Pro 12.9インチ (2018) 第三世代のフォトレビューを書いて...