ガジェット

【Galaxy S20】Samsungが1億画素、100倍ズームの新スマホを発表

2月11日、サムスンはGalaxy S10の後継となる「Galaxy S20シリーズ」を発表しました。

発表された新型スマートフォンは3種類。

・Galaxy S20

・Galaxy S20+

・Galaxy S20 Ultra

同日に発表されたGalaxy Z Flipはその独特な機構が注目されたモデルでしたが、

こちらは全て5G対応、カメラが大幅に強化された端末となっています。

 

きむきむ。
きむきむ。
昨年のイベントでは「Galaxy S10e」が発表されましたが、今回はS20をベースとして上位モデルを作る形になりました。

 

↓「SamsungがGalaxy Z Flipを発表」はこちら↓

【Galaxy Z Flip】SamsungがゲームボーイアドバンスSP風の新スマホを発表2月11日、サムスンはGalaxy Foldの後継となる、新型スマートフォン「Galaxy Z Flip」を発表しました。 その特...

 

それでは発表された内容を見ていくことにしましょう。

 

サムスン、Galaxy S20シリーズのスペック

 

S20S20+S20 Ultra
ディスプレイ6.2インチ6.7インチ6.9インチ
解像度3,200×1,4403,200×1,4403,200×1,440
CPU865 / Exynos 990865 / Exynos 990865 / Exynos 990
RAM8GB / 12GB8GB / 12GB12GB / 16GB
ストレージ128/256/512GB128/256/512GB128/256/512GB
重量163グラム186グラム220グラム
インカメラ10MP10MP40MP
アウトカメラ個数3個4個4個
広角12MP (f/1.8)12MP (f/1.8)108MP (f/1.8)
超広角12MP (f/2.2)12MP (f/2.2)12MP (f/2.2)
望遠64MP (f/2.0)64MP (f/2.0)48MP (f/3/5)
深度測位カメラ
バッテリー容量4,000mAh4,500mAh5,000mAh
画面内指紋認証
顔認証
防水
5G
外部ストレージ
ヘッドフォン端子×××
価格999ドル〜1,199ドル〜1,399ドル〜
日本価格(1$110円)10万9890円〜13万1890円〜15万3,890円〜

<出典:Samsung

Galaxy S20シリーズは5Gに対応していますが、もちろん4Gでのインターネット接続も可能です。

発売される国や地域によってチップセット(Snapdragon or Exynos)の違いや、メモリ、ストレージに差が生じます。

 

きむきむ。
きむきむ。
日本ではS10と同じくメモリ8GB、ストレージ128GBのS20が発売されると予想します。

 

すでにGalaxy S10の時点でかなりハイスペックなスマホではありますが、S20にしてパワーアップした点がどこにあるかというと、

・5G対応

・リフレッシュレートが最大120Hz (iPad Proと同等)

・カメラ

の3点にあると思われます。

 

きむきむ。
きむきむ。
使い勝手の面でリフレッシュレートの向上は大歓迎ですが、常に120Hzというわけではないため注意が必要です。

 

サムスン、Galaxy S20シリーズのカメラ性能

例年通り、新製品を発売するにあたり最も力を入れた箇所は「カメラ性能の向上」です。

アウトカメラが3個だったGalaxy S10シリーズから、

・Galaxy S20 → 3個

・Galaxy S20 → 4個

・Galaxy S20 Ultra → 4個

と新たに深度測位カメラ(Tof)が追加されました。

深度測位カメラは被写体との距離をより正確に測ること可能になり、

ポートレート撮影で被写体をボカしたり、ARでのユーザー体験の向上が可能です。

特にGalaxy S20+では望遠レンズが64MPになりましたので、このあたりはかなり力を入れていると予測されます。

 

きむきむ。
きむきむ。
Galaxy S20無印は、正直S10ユーザーからするとそれほど魅力はありません。

 

またGalaxy S20 Ultraでは、ついに広角カメラが1億万画素(108MP)になりました。

それによりズーム機能が大幅に向上しています。

S20+S20 Ultra
光学ズーム3倍10倍
超解像度ズーム30倍100倍

 

広角カメラが26mmとすると、単純計算で

S20 Ultraは260mmの光学ズームと、2,600mmの超解像度ズームが可能となります。

超解像度ズームは「デジタル劣化も含む」とホームページに記載があったため正直それほど期待していませんが、

光学ズームはかなり期待が持てます

超解像度ズームは、カメラの個数が少ないにも関わらずソフト処理でズーム機能が優れていたPixel 4とどこまで戦えるのか、注目していきたいです。

 

 

きむきむ。
きむきむ。
デジタルズームは近所にいる猫ちゃんを撮影する時に使いたい。

 

その他8Kの動画を撮影したり、そこから33MPの写真を切り出すことが可能になります。

 

サムスン Galaxy S20シリーズの発売は、3月上旬

海外におけるGalaxy S20シリーズの発売は、「3月上旬」を予定とされています。

予約は今月から始まります。

日本においてはすでにGalaxy Z Flipはauから独占発売されることが決定しましたが、

S20シリーズはどの端末が上陸されるかも含めまだ未定です。

 

きむきむ。
きむきむ。
個人的に無印はいらないのかなと思います。999ドルですけど、去年よりお高い。

 

今年のGalaxy S20シリーズは5Gに対応し、またドコモ、au、ソフトバンクの3キャリアに加えて楽天モバイルからも発売すると見込まれています。

4月から始まる5Gの商用サービスでサムスンがスタートダッシュに成功するのか、

はたまた9月に発売される新型iPhoneによって普及が始まるのか、今後の動向が楽しみです。

それではまた、次の記事でお会いしましょう。

管理人、きむきむでした。

 

きむきむ。
きむきむ。
また来てちょ〜!

 

 

↓「SamsungがGalaxy Z Flipを発表」はこちら↓

【Galaxy Z Flip】SamsungがゲームボーイアドバンスSP風の新スマホを発表2月11日、サムスンはGalaxy Foldの後継となる、新型スマートフォン「Galaxy Z Flip」を発表しました。 その特...