ガジェット

【Xiaomi】5G対応フラッグシップスマホ「Mi 10」と「Mi 10 Pro」を発表

新型肺炎に関する懸念が世界的に広がる中、中国シャオミが「新型スマートフォン」を発表いたしました。

発表されたのは、「Mi10」と「Mi 10 pro」

10万円を下回る価格で「5G」や「Snapdragon 865」、そして「1億万画素搭載カメラ」を載せてきました。

 

きむきむ。
きむきむ。
このあたりは「Galaxy S20 Ultra」と正面から戦う形ですね。

 

↓「SamsungがS20シリーズを発表」はこちら↓

【Galaxy S20】Samsungが1億画素、100倍ズームの新スマホを発表2月11日、サムスンはGalaxy S10の後継となる「Galaxy S20シリーズ」を発表しました。 発表された新型スマートフォ...

 

日本で発売されるかどうかはまだわかりませんが、

中国では今月から発売されます。

期待に胸を膨らませつつ、さっそくスペックを見ていきましょう。

 

きむきむ。
きむきむ。
頼むぜ楽天モバイル!そして増田社長!(Black Shark 2の中の人)

 

Xiaomi、「Mi 10」、「MI 10 Pro」のスペック

 

Mi 10Mi 10 Pro
ディスプレイ6.67インチ6.67インチ
解像度2,340×1,0802,340×1,080
CPUSnapdragon 865Snapdragon 865
RAM8GB / 12GB8GB / 12GB
ストレージ128GB / 256GB256GB / 512GB
重量208グラム208グラム
インカメラ20MP20MP
アウトカメラ個数4個4個
広角109MP (f/1.69)108MP (f/1.69)
超広角13MP (f/2.4)20MP (f/2.0)
中望遠 (2倍ズーム)12MP (f/2,0)
望遠 (10倍ズーム)8MP (f/2.0)
マクロ2MP (f/2.4)
深度測位カメラ2MP (f/2.4)
バッテリー容量4,780mAh4,500mAh
画面内指紋認証
顔認証
防水
Dual SIM
5G
外部ストレージ××
ヘッドフォン端子××
価格3,999人民元4,999人民元
日本価格 (1人民元=16円)6万3,984円79,984円

<出典:Xiaomi

上記のスペックシートに現れないところですと、

発熱対策として冷却板を従来のものと比較し3倍のものを採用したり、

・高速なUFS3.0ストレージ

・高速なワイヤレス充電

・ステレオスピーカー

・90Hzのリフレッシュレート

その他Mi 10 Proは8K動画の撮影に対応したり、マイクの強化が図られています。

 

きむきむ。
きむきむ。
バッテリー容量はProの方が小さいですが、その分高速充電が強化されているらしいです。

 

きむきむ。
きむきむ。
あとJPEGだけでなく、高圧縮が可能なHEIF形式の保存に対応しています。

 

Xiaomi、「Mi 10 Pro」のカメラ性能

Mi 10 Proで気になるのは、やはりカメラ性能です。

1億万画素を超えた広角カメラに、2つの望遠カメラを搭載しています。

それにより10倍の光学ズームと、50倍のデジタルズームに対応しています。

Galaxy S20シリーズと比較すると、下記のようになります。

S20+S20 UltraMi 10 Pro
光学ズーム3倍10倍10倍
デジタルズーム30倍100倍50倍

(S20のデジタルズームは、画像劣化の少ない超解像度ズームを含む)

 

まだ動画性能でいうと、

Mi 10 Proは8Kでシネマティック(21:9)の動画撮影が可能です。

シャオミの公式ホームページからしか見れませんが、モノクロだったりカラーの色合いが鮮やかです。

マイクの集音性も強化されているので、Xperiaとも競合することになりそうです。

 

きむきむ。
きむきむ。
Sigmaのフルサイズミラーカメラ、fpはデフォルトで21:9の写真撮影が可能なので、個人的に狙っていますが、Mi 10 Proで良さそうな気がしてきました

 

まとめ。XiaomiのMi 10 Pro、早く来てくれ

以上、「Xiaomiの新型スマートフォンMi 10とMi 10 Pro」をご紹介しました。

MWC(世界最大の携帯電話関連展示会)の開催が中止される(スペイン)など暗いニュースがこの頃続いていますが、

こうした新製品の発表はやはり嬉しいものですね。

他のメーカーも前のめりで商品発表することになりそうですし、

次はYouTubeで新製品発表を行うことになった、ソニーでしょうか。

 

きむきむ。
きむきむ。
困るのは、販売が遅くなること。頼むぜiPhone SE 2(iPhone 9)

 

iPhoneに関しては、iPhone 12の販売が送れるとの報道も出ていますしね。

早く収束してほしいものです。

 

きむきむ。
きむきむ。
追記:2月末に行われるグローバル発表会は中止になりました。日本に来るのは遅くなりそうですね。

 

それではまた、次の記事でお会いしましょう。

管理人、きむきむでした。

 

きむきむ。
きむきむ。
また来てちょ〜!