ガジェット

【RAVPower】キャンプや災害時にも役立つ30,000mAh「モバイルバッテリー」を発売【PD対応】

モバイルバッテリーブランド「RAVPower」より、100W出力にも対応した大容量モバイルバッテリー「RP-PB055」が登場しました。

 

きむきむ。
きむきむ。
ACコンセントが搭載しているので、ミニ冷蔵庫や電気スタンド、扇風機などにも給電可能です。

 

 

RAVPower 「RP-PB055」のスペック

RAVPower 「RP-PB055」
USB-Cポート1つ
USB-Aポート2つ
ACコンセント1つ
PD 入力 (USB-Cポート)45W
PD 出力 (USB-Cポート)60W
iSmart1 出力 (USB-Aポート)18W
iSmart 2 出力 (USB-Aポート)12W
AC 出力 (ACコンセント)100W
Power Delivery 3.0
iSmart 2.0
QC3.0 (iSmart1 出力のみ)
PSE / TUV認証
複数機器の同時充電
充電保護機能
内蔵ファン
キャリーポーチ
バッテリー容量30,000mAh
充電時間3時間
製品保証18〜30ヶ月
サイズ (幅 × 奥行き × 高さ)138 × 46 × 178mm
重量1,007.6グラム
税込み価格15,999円

<出典:Amazon

 

100Wの出力に対応しているのは、ACコンセント1つ。

残りはUSB-Cポートが最大60W

USB-Aポートは、最大18Wの出力に対応しています。

 

きむきむ。
きむきむ。
複数機器の同時接続に対応していますが、AC機器の接続中は、USBポートの充電は停止されます。

 

 

RAVPower 「RP-PB055」の魅力

<出典:RAVPower

RAVPower「RP-PB055」の魅力は、

・大容量

・様々な出力に「かしこく」対応している

の2点です。

30,000mAhのバッテリーは、

・iPhone 11 → 6.7回

・Galaxy S10 → 6.2回

・iPad Pro 2018 → 4.8回

・MacBook Pro 15.6インチ → 1回

が可能になるほどの大容量です。

 

きむきむ。
きむきむ。
スマホであれば、ほぼ1週間分のバッテリーをまかなえます。

 

ACコンセント、USB-C、USB−Aと様々な出力方法に対応しており、

またRAVPower「RP-PB055」本体にファンを組み込むことで温度調節を自ら行っています。

それに加え、

・過充電保護

・加熱防止

・ショート防止

といったかしこい機能が付いており、また最大で30ヶ月の製品保証を行うなどいろいろ手厚いサポートが付いています。

 

きむきむ。
きむきむ。
モバイルバッテリー界隈は正直「玉石混交」なので、「PSE認証」と「製品保証」の有無が非常に大切です。

 

もちろん30,000mAhの大容量とはいえ、約1kgのモバイルバッテリーは持ち歩くのはあまり現実的ではないでしょう。

 

きむきむ。
きむきむ。
単純に10,000mAhのモバイルバッテリーを3つ持ち歩くとしたら、600グラム位ですからね。

 

そのためメインの使用用途はACコンセントによる出力。

すなわち

・ミニ冷蔵庫

・電気スタンド

・扇風機

・IH ホットプレート

といった電気機器を外で使用する方向けの製品となります。

 

きむきむ。
きむきむ。
あらかじめ目的意識がはっきりしている方向けのニッチな製品ですね。

 

それではまた、次の記事でお会いしましょう。

管理人、きむきむでした。

 

きむきむ。
きむきむ。
また来てちょ〜!