英語の学習法

オススメの「無料」英和辞典アプリ、ベスト5

スマホで無料で使える「英和辞典アプリ」があったら、欲しくありませんか?

え?でもたくさんアプリがありすぎて、どれを読んだらいいかわからない?

その気持ち、わかります。

 

スマホで「英和辞典」と検索すると、数多くのアプリが存在しますが、一体どれを選んだらよいかわからないですし他のアプリと比較検討するのは、正直めんどうくさいですよね。

ご安心ください。この記事が解決します。

今回は無料で提供されている英和辞典アプリを12個の中から、オススメできるアプリを5つご紹介致します

ではさっそく、行ってみましょう。

 

無料の英和辞典アプリ

比較・検討したアプリのラインナップ

今回12個のアプリを比較、検討しましたが、ラインナップは下記のとおりです。

・英辞郎 on the WEB (アルク)

・Weblio英語辞書 - 英和辞典/和英辞典・翻訳

・Google翻訳

・Excite翻訳

・コトバンク

・Polyglots

・和英辞典 | 英和辞典 - Erudite

・英和辞典・和英辞典

・英和辞典 | 和英辞典 & 翻訳

・最速で引ける英和辞書! 「俺の英和」

・語源ナビ 和英 英和 lite オフライン対応

・じしょ君

 

アプリの見るべきポイント

アプリの見るべきポイントとして、主に下記の3点に注目致しました。

1.オフライン対応(インターネットが無くても使用できるか)

2.音声対応(アメリカ英語/イギリス英語)

3.使い勝手と単純な辞書の実力

スマホの英語辞典アプリを使用するシチュエーションとしては、

出先であったり、わざわざ電子辞書や紙の辞書を引かなくても気軽に意味を把握できる「取り回しの良さ」が評価されていると思うので、そういったことが計算できるアプリをご紹介します。

同時に、たとえ無料の英和辞典アプリであっても、辞書のクオリティーはとても大切です。

スマホで一度辞書を引いてから、また他の辞書で確認する、というのは二度手間で作業工程が増えてしまうので、単純に辞書としての性能が優れているかどうか、アプリを選ぶ上でとても大切です。

 

オススメの英和辞典アプリ、ベスト5

上記の見るべきポイントを踏まえた上で、

オススメアプリを選ぶために、実際にそれぞれのアプリを使用してパフォーマンスを見ていきました。

今回検索した単語

具体的には、3つの単語を検索し、それに関連するアプリの挙動を調べました。

1.spawn

2.laureate

3.disabow

難易度的には英検1級程度のものを使用しました。

日本人にとっては馴染みが薄いですが、ネイティブであれば小学生でも知っている単語です。

英和辞典としての完成度が高いアプリ

ここで紹介するアプリは、全てインターネットとの接続が必要です。

そのためオフライン環境下では使用できないのですが、英和辞典としての基本性能が高いため、「有料の英和辞典の代わり」として考えた時に外すことができません。

英辞郎 on the WEB (アルク)

 

検索した時の表示は下記のとおりです。

「英辞郎 on the WEB」は、英語を中心とする教材の出版やサービスを提供している株式会社アルクの商品です。TOEIC教材やヒアリングマラソンで有名ですね。

「英辞郎」は無料版、有料版と2つに分かれますが、無料版でも語句の確認を行うだけなら十分の性能を兼ね備えています。英和(英語→日本語)と和英(日本語→英語)、共に検索可能です。

英語で単語を入力するときは予測変換(検索候補)が付いていますし、音声や発音記号、カタカナ表記もされているため初心者にもやさしいです。

無料のアカウント登録を行えば単語帳の登録もできるため、調べたわからない単語を後で学習することができます。

またアプリのアップデートも定期的に行っているため、バグなどの心配もケアされています。

無料の英和辞典を考えるときは、まず必ず検討すべきアプリといえます。

 

Weblio英語辞書 - 英和辞典/和英辞典・翻訳

検索した時の表示は下記のとおりです。

英辞郎の対抗馬となるアプリが、こちらの「Weblio英語辞書」です。

Weblioは「辞書サービス」や「オンライン英会話」など、語学に関わるサービスを個人、企業に提供している会社です。

こちらも英和に加えて和英の機能を備えています。

Weblio英語辞書の優れているところは、単に単語の意味を知ることだけでなく、

単語帳による英語の学習や、語彙力テストなどで英語力を向上させるためのサービスが提供されている、というところです。

単語には学習レベルが記載されているため、自分の調べている単語の難易度がわかりますし、学習を続ける中で自分の実力の向上具合がわかりやすいです。

また986万にも及ぶ例文には定評があり、例えば「disavow」と調べた時、

例文は「新英和中辞典」「United States 独立宣言」「金融庁」など、様々な範囲から使われ方を確認することができます。

アルクのように調べた単語に「カタカナ表記」はありませんが、中級者以上の方が継続して語学を学習していくために最適なアプリの1つと言うことができます。

 

オフラインで使用できるアプリ

ここから紹介するのは、インターネットが繋がらなくても使用できるアプリです。

辞書としての機能は上記2つに劣りますが、環境によっては重宝するアプリ達です。

常時使用するアプリと、こちらのオフラインで使用できるアプリを、補助用としてスマホに入れることをオススメします。

和英辞典 | 英和辞典 - Erudite

検索した時の表示は下記のとおりです。

こちらは、上記画像の通り、日本語による語句の説明は多少大雑把ではありますが、

オフラインで使用でき、音声もイギリス、アメリカと両方収録されています。

ブックマーク」や「検索履歴」も付いているため、緊急時にひとまずこのアプリを使用し、詳しく知りたい場合は後から他の辞書で調べることができます。

メインとして使用するには少しむずかしいですが、海外旅行中などスマホの中に入れておけば役に立つアプリです。

 

英和辞典・和英辞典 or 英和辞典 | 和英辞典 & 翻訳

この2つは姉妹アプリになります。

初めに紹介するものが古いバージョンで、

後に紹介するものが、iPadにも対応している新しいバージョンです。

検索した時の表示は、「英和辞典・和英辞典」が

 

 

「英和辞典 | 和英辞典 & 翻訳」が、

 

のようになっています。

この2つのアプリの優れているところは、英英辞典が付いているところです。

語句の説明が日本語ではなく英語でも説明がなされているため、多少英和の性能が未熟でも、英英による説明で理解を補足することができます。履歴やお気に入り機能も付いています。

2つのアプリの違いですが、
英和辞典|和英辞典&翻訳の方が最新アプリになるため、「派生語」が表示されるなど、確認できる情報が増えています。またiPadにも対応しています。

その一方で、「英語による説明」の項目が、より画面の下の方に表示されるようになってしまったため、「和英と英英で意味を確認する人」にとっては使いづらくなってしまったかもしれません。

そのためもし使用される場合は、用途に合わせて古いバージョンか新しいバージョンを選択するようにしてください。

iPadでの使用の場合、新しいバージョンのみ対応しています。古いバージョンの場合は、必要に応じて、右下の拡大ボタンを使って使用して下さい。

 

最速で引ける英和辞書!「俺の英和」

検索した時の表示は下記のとおりです。

 

このアプリはそれほど辞書としての性能は高くありませんが、唯一他のアプリには無い特長があります。

それは、動作が非常に快適であることです。

このサクサク感、爽快感はたまりません。

検索結果がすぐに表示されるため、「手っ取り早く意味を確認する」、という用途では選択肢に入ってくるアプリの1つです。

・オフラインで使用できる。

・起動が高速であれば、多少辞書の性能は低くても構わない。

そういった人にとって快適なアプリが「俺の英和」と言えるでしょう。

 

まとめ

以上で「オススメの「無料」英和辞典アプリ、ベスト5」の紹介はおわりです。

整理すると、

<メインとして常時使用すべき辞書>

・英辞郎 on the WEB (アルク)

・Weblio英語辞書 - 英和辞典/和英辞典・翻訳

<オフライン時に使用すべき、補助的な辞書>

・和英辞典 | 英和辞典 - Erudite

・英和辞典・和英辞典 or 英和辞典 | 和英辞典 & 翻訳

・最速で引ける英和辞書!「俺の英和」

という分類になります。

メインとサブを1つずつ選ぶのが好ましいと思いますが、

メインは、単語のカタカナ表記が必要であれば、英辞郎。それ以外はWeblio。

サブに関しては、検索のスピードや英語での語句の説明を求めていない場合は3種類の中から使い勝手が良いと感じるアプリを使用するのが好ましいです。

<画像の出典:App Storeの検索結果から>

以上、オススメの無料英和辞典アプリの紹介でした。

また次の記事でお会いしましょう。

管理人、きむきむでした。

 

きむきむ。
きむきむ。
また来てちょ〜!

 

オススメの「英和・和英辞典、辞書アプリ」記事まとめ。初心者の英語学習から翻訳までサポート「英語の意味を調べたい」 英語の勉強をする上で、英和辞典や電子辞書は「切っても切り離せない関係」です。 なぜかというとそれを...
無料で使えるオンライン「英英辞典」のオススメはこちら。インターネットでは、無料で検索できる便利なオンライン「英英辞典」が存在します。 前回スマートフォンで使えるオススメの英英辞典アプリ...
【アルク「英辞郎Pro」レビュー】はたして有料会員になる必要はあるのか?英辞郎Proを使うべき3つの理由今日はアルク「英辞郎 on the WEB Pro」のご紹介です。 これまで「英和辞典」や「英英辞典」など様々な英語学習に役立つツ...
【目標スコア別】TOEIC学習計画、記事の一覧(まとめ)こんにちは、ブログ管理人のきむきむです。 TOEICの勉強に取り組んでいる皆さん、アクセス頂きありがとうございます。 当ブロ...

 

こんな記事はいかがですか?