TOEIC 730点

TOEIC 730点を突破するための参考書

こんにちは、ブログ管理人のきむきむです。

TOEICの勉強を始めようと考えている皆さん、すでに取り組んでいる皆さん、アクセス頂きありがとうございます。

 

きむきむ。
きむきむ。
TOEIC 730点って、どの位のレベル何だろう?

 

きむきむ。
きむきむ。
TOEIC 730点以上獲得するためには、どんな参考書を使えばよいの?

 

きむきむ。
きむきむ。
たくさん参考書を買うのは大変だから、長く使えて高得点が狙える参考書が欲しい

 

この記事ではそのような方に役立つ情報を掲載しています。

当ブログでは、TOEIC300点台から900点超えを果たすまでの勉強計画を紹介しています。前回の600点に続き、今回は730点以上を目指すための記事です。

それではさっそく内容を見ていきましょう。

 

TOEIC 730点、Bランクって何?

テストの内容

形式

TOEIC L&R テストは、英語の「聞く」「読む」力を測定するテストです。

リスニング問題45分、リーディング問題75分。

合計2時間かけて、200問を答えるマークシート形式の試験です。

テストは年10回の開催となり、1〜2ヶ月前から試験の受付を行う必要があります。

5段階のスコア

990点が満点のテストとなり、点数に応じて5段階のスコア分けがなされます。

これはあるスコアに所属する人が、実際にどの程度コミュニケーション能力があるのかを表した、TOEICの評価の1つです。

TOEIC 730点はBランクに該当します。

コミュニケーション能力の評価内容は、
「どんな状況でも適切なコミュニケーションができる素地を備えている」です。

Bランクは730点から859点の人が該当しています。

<出典>TOEICスコアとコミュニケーション能力レベルの相関図

この点数を目標とすべき人

・TOEIC 500点以上の方

・仕事や就職活動でTOEICの点数が必要な方

・英語を本格的に勉強したい方

難易度

この点数を獲得するためには、

リスニングパートで、約69問の正解

リーディングパートで、約77問の正解

合計、約146問/200問中、正解する必要があります。

TOEIC600点から750点の間は、比較的点数が取りやすいクラスだと思います。

というのも、TOEICがどのようなテストなのか知識が入り、また自信がつくことから積極的に参考書をこなすことが出来る時期だからです。

また語彙力も付いてくる頃なので、苦手な箇所を重点的につぶしていけば、早い段階で実力は身につくでしょう。

注意すべきことは、いろんな参考書に対して興味が出てくる頃なのでつい目移りしてしまいうことです。参考書をとっかえひっかえ取り替えた結果、テスト本番前に十分な問題をこなすことができなかった、ということがよくあります。

 

使用する参考書

代表的な参考書

このランクを目指す人向けの代表的な参考書はこちらです。

ここでは、主に目標点数が具体的に設定されている参考書を紹介しています。

使用する上でのメリットは

・比較的薄く、目標レベルに特化した勉強ができる。

・扱われる問題が実際の問題よりも優しいので、TOEICの形式に慣れるのが楽。

・「これ1冊こなせば良い」という安心感から、勉強を習慣化させやすい。

デメリットは

・参考書に収録されている問題の数が少ない。

・ある程度のレベルがないと、内容が難しすぎる。

 

当ブログで使用する参考書

TOEICを知るための参考書

・TOEIC テスト 基本例文700選

 

TOEICの解き方を学ぶ参考書

・TOEIC L&R テスト 直前の技術

・2ヶ月で攻略 TOEIC L&R テスト730点!

 

語彙力をつけるための参考書

・新TOEIC TEST出る順で学ぶボキャブラリー990 ハンディ版

 

文法、リーディング力をつけるための参考書

・究極のゼミ 5&6
・究極のゼミ7

 

模試でTOEICの実力をつけるための参考書

・至高の模試
・公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 5

 

わからない文法事項を解決するための参考書

・総合英語Evergreen、もしくは、アトラス総合英語 英語のしくみと表現

 

まとめ

以上で「TOEIC 730点を突破するための参考書」の紹介は終わりです。

使用する参考書が増えてきましたが、それは600点以上を目指す際に使用した参考書も一緒に掲載されているためです。全て使用するわけではないので安心してください。

次回は使用する参考書の解説、レビューを行います。

管理人きむきむ。

 

参考書の解説、TOEIC 730点突破編この記事では、TOEICの勉強で使用する参考書が「一体どのような特長を持っているか」について解説しています。 前回は「TOEIC ...
TOEICで730点以上獲得するための勉強計画この記事では、TOEIC730点以上を獲得するための具体的な「勉強計画」について解説しています。 ...
TOEIC 600点から、最短で目指すTOEIC 730点勉強計画この記事では、「必要最低限の勉強」で目標を達成するための「勉強計画」について解説しています。 前回の記事では、「730点以上」も狙...