ライフスタイル

【レビュー】エネループ「急速充電器」は使い勝手がよく最高【マストバイ】

パナソニック「急速充電器 単3形・単4形」の写真29

パナソニック「エネループ」をチャージする上で必要不可欠な「急速充電器」をご紹介します。

これがあれば、わずらわしい乾電池の「充電」と「管理」が少しラクになります。

 

きむきむ。
きむきむ。
こんにちは、きむきむです!

 

ニッケル水素電池を活用したパナソニック「エネループ」は、

・繰り返し、約2,100回使える (スタンダードモデル)

・10年後でも、残容量約70%保持 (スタンダードモデル)

・充電しておけば、1年後でもすぐに使える (電池容量の抜けが少ない)

・充電1回あたりの電気代は、4本充電でもわずか約1円。

となっており、「日常用途」や「防災備蓄用」として頼れる乾電池です。

 

きむきむ。
きむきむ。
導入コストは必要ですが、1度揃えればずっと使えるイメージです。

 

パナソニック 「エネループ 単3・4形充電池」の写真9
【レビュー】防災備蓄用の乾電池として「エネループ」を導入【保管もしやすくて便利】乾電池を充電することで「繰り返し使う」ことができる、パナソニック「エネループ(eneloop)」をご紹介します。 10年経っても残容量「70%」を保持できる、素晴らしい乾電池です。...

 

ただ1つ「もっと何とかならないの?」と感じる難点があるとすれば、

それは乾電池を充電するために必要な「時間」でしょう。

例えば、「単4形充電池 4本」(スタンダードモデル)の場合、

フルチャージまで標準の充電器では4時間かかります。

 

きむきむ。
きむきむ。
実際は「スマートチャージ機能」がついているので、寝ている時や暇な時に充電するケースが多いと思いますが、ちょっと長すぎですよね。

 

そんな不満を少し改善するのが、パナソニックの「急速充電器」です。

今回はこちらの商品について、ご紹介していきます。

 

きむきむ。
きむきむ。
「標準」の充電器よりも少し多機能なので、「買い増しする」のもアリだと思います。

 

パナソニック エネループ「急速電気」の主な特徴

パナソニック「急速充電器 単3形・単4形」の写真16

「急速充電器」の充電時間「目安」

急速充電器」は、名前にある通り「エネループ」の充電時間の短縮に貢献してくれます。

具体的には、「単4形充電池」の場合

単4形 (4本)急速充電器標準充電器
スタンダード約3時間約4時間
ハイエンド (大容量)約4時間約4.5時間

となっており、

通常よりも「0.5〜1時間」速く、「エネループ」への充電が完了するイメージです。

 

きむきむ。
きむきむ。
ちなみに乾電池2本であれば、さらに半分の「1.5〜2時間」になるため緊急時に役立ちます。

 

「エネループ」は1度充電しておけば、1年経ってもすぐに利用することができるため、気が向いたら充電する位の運用が可能です。

 

単3形 (4本)急速充電器標準充電器
スタンダード約3時間約7時間
ハイエンド (大容量)約4時間約9時間

また「単3形充電池」の場合は、

さらに「急速充電器」を使うメリットは大きく、充電時間を半分以上短縮することができます。

そのため「単3形充電池」を使う方は、「急速充電器」が必須と言っても良いでしょう。

 

きむきむ。
きむきむ。
普通「単3形充電池」は「単4形充電池」と比べて充電に時間がかかりますが、「急速充電器」を使うことで「同じ時間」で充電が可能になります。

 

そして「エネループ」の姉妹ブランド「お手軽 エボルタ(EVOLTA)」に関しても、

・単4形「約3.5時間 → 約2.5時間」

・単3形「約3.5時間 → 約1.5時間」

同じように充電時間の短縮が可能です。

こちらは「エネループ」よりも電池容量が少ないですが、4本ではなく2本の充電であれば、

ここからさらに半分の「1時間前後」で充電が可能です。

そのため日頃からカバンの中に忍ばせておくのも、良いアイデアかもしれません。

 

きむきむ。
きむきむ。
ちなみに、「単3形充電池」「単4形充電池」を同時に充電することもできます。

 

「急速充電器」の機能

パナソニック「急速充電器 単3形・単4形」の写真26

次に、「急速充電器」に備わっている機能についてご紹介します。

・つぎ足し充電機能 (使った分だけ充電し、充電のしすぎを防止)

・スマートチャージ機能 (電池の電圧や温度を検知し、効率よく充電)

・乾電池充電防止機能 (「異常」がある乾電池を自動で検出)

・残量チェック機能 (3色のLEDで充電の進行状態をお知らせ)

というのが目玉機能になりますが、

この内「標準充電器」に備わっていないのが、残量チェック機能です。

 

きむきむ。
きむきむ。
ぶっちゃけこの機能のため「急速充電器」を手に入れても良いかもしれません。

 

急速充電器」で乾電池を充電している際、LEDの色が自動的に

・赤色 → 電池残量「0〜20%」

・黄色 → 電池残量「20〜80%」

・緑色 → 電池残量「80〜99%」

・グレー (消灯) → 電池残量「充電完了」

3色で光ってくれます。

これにより、乾電池「1本」ごとに電池残量がわかるので、非常に便利な機能です。

 

きむきむ。
きむきむ。
乾電池に異常がある時は、LEDライトを「点滅」させながら勝手に充電を停止してくれる機能も付いているので、乾電池の管理にも役立ちます。

 

パナソニック エネループ「急速充電器」の開封

パナソニック「急速充電器 単3形・単4形」の写真9

それでは、実際にエネループ「急速充電器」を開封していきましょう。

急速充電器」は単体で購入することもできますが、乾電池とセットになった商品も存在します。

 

パナソニック「急速充電器 単3形・単4形」の写真10

中身を取り出しました。

シンプルな構成で、

・急速充電器本体

・取り扱い説明書 (保証書付き)

という構成になっています。

 

きむきむ。
きむきむ。
急速充電器」は、「単4形」と「単3形」どちらにも対応しています。

 

パナソニック「急速充電器 単3形・単4形」の写真11急速充電器」の大きさとしては、この位です。

12粒入りのガムよりは少し大きいですが、それほど邪魔になる大きさではありません。

 

パナソニック「急速充電器 単3形・単4形」の写真12

斜めから写真を撮ってみました。

中央に4つのLEDライトがついており、

今の消灯状態 (あえて色を言えばグレー?)が、充電完了を示す「色」になります。

 

パナソニック「急速充電器 単3形・単4形」の写真13

逆から映すと、こんな感じです。

 

パナソニック「急速充電器 単3形・単4形」の写真14

背面にはプラグが付いているので、こちらでコンセントに挿していきます。

 

きむきむ。
きむきむ。
「AC100〜240V」に対応しているので、世界中で使用することができます。

 

パナソニック「急速充電器 単3形・単4形」の写真15

こちらは取り扱い説明書ですが、パナソニックの製品ということで、

図入りでとても丁寧です。

 

パナソニック「急速充電器 単3形・単4形」の写真17

単3形充電池を充電したり、

 

パナソニック「急速充電器 単3形・単4形」の写真18

単4形充電池を充電することができます。

 

きむきむ。
きむきむ。
パナソニック製以外の「ニッケル水素電池」には対応していません。

 

パナソニック「急速充電器 単3形・単4形」の写真19

「単4形」と「単3形」充電池で、微妙に装着する位置が異なるのですが、

このあたりは慣れで解決できると思います。

 

きむきむ。
きむきむ。
販売が終了した、ソニーのエネループよりも自然に装着出来、外れません。(サイクルエナジーという製品名だった気がします)

 

パナソニック「急速充電器 単3形・単4形」の写真20

個人的に嬉しかったのが、

「単4形」と「単3形」充電池を同時に充電できるところ。

 

パナソニック「急速充電器 単3形・単4形」の写真21

パナソニックの「急速充電器」は、乾電池1本ごとに最適な充電を施してくれるので、

使い心地が良好です。

 

きむきむ。
きむきむ。
乾電池に異常がある場合は、その場でLEDライトが点滅して教えてくれます。

 

パナソニック「急速充電器 単3形・単4形」の写真22

急速充電器」の重量としては、116グラム

 

パナソニック「急速充電器 単3形・単4形」の写真23

単4系充電池」を装着すると、167グラム

 

パナソニック「急速充電器 単3形・単4形」の写真24

単3形充電池」を装着すると、222グラムです。

 

きむきむ。
きむきむ。
ちょっと重めのスマートフォンと、同じ重量ですね。

 

パナソニック「急速充電器 単3形・単4形」の写真25

実際に「急速充電器」を使ってみると、

電池の残量が「0〜20%」の時は、このようにLEDライトが赤色になり、

 

パナソニック「急速充電器 単3形・単4形」の写真26

「80〜99%」の時は、緑色です。

 

きむきむ。
きむきむ。
充電が完了したら、LEDライトの色が消えます。

 

パナソニック「急速充電器 単3形・単4形」の写真27

終わりになりますが、

パナソニックの「エネループ」は、このように乾電池にケースが付いておりとても管理しやすいところが気に入っています。

 

パナソニック「急速充電器 単3形・単4形」の写真28

このようにガジェットポーチに入れて管理するのも、手軽でオススメです。

 

きむきむ。
きむきむ。
ケーブルとか、ごちゃごちゃしまいがちな製品は「まとめて管理」(という名のただ突っ込むだけ)できると楽ですよね。

 

サンワサプライ「トラベル・ガジェットポーチ」の写真10
【レビュー】サンワサプライ「ガジェット・トラベルポーチ」はケーブル収納に強い【コスパ番長】ケーブルやモバイルバッテリーの収納に便利な、サンワサプライ「ガジェット・トラベルポーチ」をご紹介します。 安くて「とりあえずポーチに入れておけばいっか」とズボラな私でも満足しています。...

 

まとめ。パナソニック エネループ「急速充電器」は、速くて電池残量も確認できるのでオススメ

パナソニック「急速充電器 単3形・単4形」の写真19

以上、パナソニックのエネループ「急速充電器」をご紹介しました。

まとめると

・エネループの充電が速くなる。

・電池残量をLEDランプで把握することができる。

の2点から、「標準充電器」よりも「急速充電器」の方がオススメですよ、という内容でした。

 

きむきむ。
きむきむ。
急速充電器」を手に入れると、使い勝手がかなり向上します。

 

参考にして頂ければ幸いです。

それではまた、次の記事でお会いしましょう。

管理人、きむきむでした。

 

きむきむ。
きむきむ。
また来てちょ〜!

 

サンワサプライ 「雷ガードタップ 10個口 3m 」の写真 1 (TAP-SP2110-3BK)
【レビュー】サンワサプライ 「雷ガードタップ 10個口」デスク周りを強くする電源タップサンワサプライの頼れる電源タップ「雷ガードタップ 10個口 3m」をご紹介します。 「雷ガード」や「マグネット」は当たり前。 ブレーカー内蔵で、1500Wを超えたら自動的に電源がオフになるなど多機能な「電源タップ」です。...
「パナソニック エチケットカッター ER-GN31 鼻毛カッター 」の表紙画像。
【鼻毛・眉・ヒゲ・耳の毛】パナソニック「エチケットカッター」の選び方家庭用鼻毛カッターの出荷台数において、8年連続No.1を記録したパナソニックのエチケットカッター。 今回はその「商品の選び方」につ...
オムロン「低周波治療器 エレパルス HV-F128」の写真1
【レビュー】オムロンの低周波治療器 エレパルス 「HV-F128 」。ビリビリが気持ち良いつらい「コリ」や「痛み」、「しびれ」を解消するオムロンの低周波治療器、エレパルス「HV-F128」をご紹介します。 肩や腰、ふくら...
「オイシックス」と「コープデリ・生協」の比較画像
【比較】オイシックスとコープデリ・生協はどちらが良いか?【メリット・デメリット】食材・食品の宅配サービスとして人気の高い「オイシックス」と「コープ・生協」 私はこの2つを利用し始めてから1年以上経ちますが、せっ...

 

こんな記事はいかがですか?